観光

ブリスベンのサウスバンクパークランドの見どころと行き方

投稿日:2018年11月5日 更新日:

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

South Bank(サウスバンク)はブリスベンに来たなら絶対行ってほしいスポット。特にSouth Bank Parklands(サウスバンク・パークランズ)はおすすめです。1988年に万博も開催された場所で、川あり、ビーチあり、緑あり、イベント盛りだくさんの市民のオアシス。広々としたおしゃれトロピカル空間に癒されること間違いなしです♪今回は公園内の見どころと行き方を写真付きで紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

ブリスベンのサウスバンクパークはこんな場所

ブリスベンカジノの川向かいにあるのがSouth Bank Parklands(サウスバンク・パークランズ)。川沿いに細長く続く大きな公園で早足で端から端まで歩いても20分はかかります。

川沿いはカンガルーポイントの向こうの方までボードウォークで繋がっているのでお散歩やサイクリングには抜群!川やユニークな橋、対岸のシティービューの素晴らしさも売りです^^

他にも延々と続くブーゲンビリアのトンネル、芝生広場、コミュニティーガーデン、ステージ、無料のバーベキュー台、遊具、レインフォレストウォークなどホントにわくわくする作りとなってます。さらにブリスベンの巨大サインや大観覧車、人工ビーチなど観光名所だらけ。週末マーケットもありますよ!

パーク内にはファーストフード店やパブ、カフェなども入っていて、端の方の川沿いにはスタイリッシュなレストランやバーも隣接してます。また、パークから一歩外に出ると大通り沿いにレストランがひしめき合ってます。トレンディーなエリアで新しいお店も続々と登場。お店散策も楽しいエリアです。

パークランズの中をもう少し細かく見てみると・・・

スポンサーリンク

ブリスベン サウスバンクのモニュメント

いつできたか忘れたけど、ここ数年の間にできた巨大オブジェ。ちょうどカジノの対岸にある「BRISBANE」特大サインです。カラフルなアートになっていて、なぜか登っている人も多数(笑)夜はライトアップもされます。インスタ映えするスポットです^^

ブリスベン サウスバンクの観覧車

でかでかとそびえ立つ観覧車。昼も夜も乗れますが、ブリスベンの街と周辺が一望できとても素敵ですよ!私も夜に乗りましたが夜景がきれいでした^^どっちかと言えばお昼の方が見晴らしがよさそうな気もするが・・・。

毎日10:00~22:00。大人21ドル、コンセッション18ドル、子供(4-11歳)14.5ドルです。(2018.11現在)

サウスバンク ブリスベンのビーチ

Street Beach(ストリートビーチ)と呼ばれる人工ビーチ。でも、白砂のビーチもあるし、ライフセーバーもいるし、深さも最大1.8mと本格的。誰でも無料で入る事が出来、子供用プールや噴水で遊べる場所も。面積はかなり大きいです。周りは南国の植物やお花がいっぱいでリゾート気分。ビーチで焼いてる人も多いです(笑)

サウスバンク ブリスベンのマーケット

毎週金曜の夜から週末のかけてパーク内で開催されるクラフトマーケット。服や雑貨類、アーティスティックなクラフト系が主のマーケットでお土産を買うにもいいスポット。夜もライトアップされてきれいです。12月にはクリスマスマーケットもあるのでお見逃しなく!

参考:サウスバンクのクリスマスマーケットとクリスマス関連イベントの日程

サウスバンクのパゴダ


万博の後、撤去されることなく残ったネパールのパゴダ。歩いてるといきなり登場するお寺にびっくりしますが、とてもよくできていて落ち着きます。パゴダのお隣はレインフォレストウォークがあって冒険できるようになってます。

サウスバンク ブリスベンへの行き方

まず、South Bank Parklandsの場所を地図で見てみましょう!パークランズはビクトリアブリッジ辺りから海洋博物館辺り(グッドウィルブリッジ辺り)までと広範囲。上に紹介したパーク内の見どころやこれから紹介する最寄駅なども地図に含めてみたので拡大しながらみて下さいね♪

シティーからサウスバンク・パークランズへの行き方は

★徒歩:約10~15分

クイーンストリートモールから「Brisbane」モニュメント辺りまで

★バス:約5分~10分

Cultural Cebtre下車で5分、South Bank下車で約10分弱

★電車:約10分弱

Central Station~South Bank Stationまで。

★フェリー:約5分

North QueyからSouth Bankまで。
無料の「シティーホッパー」と有料の「シティーキャット」両方使えます。

それぞれの乗り物への乗り方は↓

ブリスベンの交通手段の種類と運賃の仕組みを徹底解剖

現在地からの乗り換え案内の見方は↓

ブリスベン・ゴールドコーストの交通アプリ&ウェブ検索法

スポンサーリンク

おわりに

サウスバンクパークランドってなかなかいい所でしたよね!ここはリバーファイヤーやお正月の花火、クリスマスイベントなどのビッグイベントを始め、常に色んな催しものの会場にもなってます。行ったらなにがしかのイベントに当たるかもしれませんね。

それでは!

-観光
-,

執筆者:

関連記事

モートン島のアクティビティで人気な物と現地予約は可能かどうか

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンから日帰りで行ける自然の宝庫モートン島。きれいな海と野生動物がいっぱいのこの島ではイルカの餌付けやマリンスポーツなど楽しいアクティビティーがいっ …

サーファーズパラダイスのロッカーと着替え ゴールドコーストのビーチ情報

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 延々と続く真っ白なゴールドコーストのビーチ。そのままビーチへもうダッシュしそうですが、ちょっと待って♪貴重品やいらない荷物どうしましょ?ホテル泊ならいいで …

ゴールドコースト空港でSIMの購入やwifiレンタルはできる?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 旅先でもネット環境は欠かせないこの時代。現地の空港でSIMカードを購入したり、ポケットwifiをレンタルすることもあるかと思います。日本の大きな空港だと選 …

バーレーヘッズのおすすめスポット 絶対外せない絶景ポイント集

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ゴールドコーストのBureigh Heads(バーリーヘッズ)と言えばサーフィンのメッカ。でもここはそれだけじゃないんです。めちゃくちゃ素敵なスポットだら …

ゴールドコースト空港の入国審査と税関&検疫の流れと時間

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ゴールドコースト空港に無事到着!その後は入国審査や税関、検疫などが待ち構えていますね。なるべく早くスルーしたいところです。今回は、飛行機を降りてから到着ロ …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細