観光

カンガルーポイント観光! ブリスベンの絶景スポットはこんな所

投稿日:2018年10月27日 更新日:

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

ブリスベンシティーからフェリーですぐのKangaroo Point(カンガルーポイント)。ここはブリスベン観光をするなら外せないスポットです!私なんて用もないのに行きますからね(笑)

それほど景色が最高で和む場所。いや・・・ワクワク元気になる場所!まぁ、感じ方は人それぞれか。でも、あの景色にはやられます^^

と言うことで今回はカンガルーポイントの眺めや楽しみ方、夜景、シティーからの行き方をまとめてみました。

スポンサーリンク
  

カンガルーポイントは観光しないと損な絶景スポット

いやぁ、ホントにいい所ですよ。ブリスベンなんて見るところないしなんて言わないでちょっと足を運んでみて下さい!

カンガルーポイントってエリアの名前なんですけど、私がこれからご紹介するのはKangaroo Point Cliffs Park(カンガルーポイントクリフスパーク)です。

そう、クリフなんです。20m級の断崖絶壁が続く日本で言えば東尋坊?みたいな所(笑)といっても海には面してないので荒波が押し寄せることはなし。クリフと曲がりくねった大蛇のようなブリスベン川の間のスペースがきれいな公園になっていて市民のオアシスでもあります。

川に沿って延々と続くボードウォークも完備されていてウォーキングやジョギング、サイクリング(有料で借りられます)をしているローカルも多数。片方に断崖絶壁、もう片方にブリスベン川&シティービューなので景色は最高。いるだけで気分も絶好調!

それだけではなく、クリフを使ってロッククライミングやアブセーリング、川でのカヤック、ボードウォークでセグウェイなどアクティビティーも豊富。芝できれいに整備された公園にはいくつかの無料バーベキュー台や卓球台などもあってローカルのようにリラックスして過ごす事も出来ますよ。

参考:カンガルーポイントでロッククライミングをしたい時はどうする?

そして、階段からクリフの上に登ることも可能。めっちゃくちゃキツイ階段(上の写真右側)ですが、眺めがいいので許せます(笑)ブートキャンプにもよく使われる心臓破りの階段です。実はもう一ケ所少し緩めの階段も。(下の地図上、カンガルーポイントルックアウトの所)

クリフの上側もお散歩コースになっていて、ここにも無料のバーベキューやテーブルが。眺めは言うまでもなく格別。カフェバーや公園、St Mary’s Anglican Church(聖メアリー・アングリカン教会)などもあって散策には最高です。

参考:カンガルーポイントの絶景カフェバー

参考:カンガルーポイントのおすすめ日本食ランチ

クリフの上はどこからでも極上の景色が見れますが、カンガルーポイントルックアウトからの景色はよく絵葉書になったりしてますね。(下の地図参照)

スポンサーリンク
 

カンガルーポイントは夜景もきれい?

夜?めちゃくちゃきれいです!

まず、クリフは毎日ライトアップされているのでとても幻想的。(ちょっと怪しげ?笑)足元が暗いなんてこともなくとても歩きやすくなってます。ボードウォークもあちこちから照明が当たっているし、お散歩している人も多いので危ないと思ったことは一度もないです。

むしろ、ブリスベン川に浮かぶフェリーのライトや対岸の高層ビルのライトアップが素敵すぎる!クリフの上からの眺めも下からの眺めも素晴らしいの一言。

ちなみに夜でもロッククライミングやカヌーなどのアクティビティーもできますよ。(ちなみにこれらのアクティビティーを提供しているのはパーク内のリバーライフ ブリスベンです。)夜景写真を撮るにも絶好のスポットです。

カンガルーポイントへの行き方

カンガルーポイントへの行き方はブリスベンシティーからだと無料フェリーのシティーホッパーを使うのが一番!「Eagle Street Pier Ferry Terminal(イーグルストリートピア)」から乗って、「Thornton Street Ferry Terminal(ソーントンストリート)」で降りれば目の前にはカンガルーポイントのクリフがありますよ。乗船時間は約5分です。

関連:ブリスベンフェリー無料の「City Hopper」の乗り方と時刻表

地図上のAが「ソーントンストリート」でBが「イーグルストリートピア」です。その他主要なポイントを入れてみました^^ちなみにシティーホッパーにはカジノの近くの「ノースキーフェリーターミナル」や「サウスバンク」からも乗船可能。約20~25分の船旅になります。

乗り換えアプリもあるのでご自分の場所からの行き方ならこちらの記事をご参照くださいね。→乗り換えアプリとウェブ検索法

スポンサーリンク
 

おわりに

カンガルーポイント、行ってみたくなりましたよね!ね?シティーからこんなに近いのにこれだけ自然いっぱいで楽しめる場所ってなかなかありません。ブリスベンが誇る名所と言っても過言ではないですね。せっかくブリスベンに立ち寄られたならぜひぜひ行ってみて下さいね!

それでは!

-観光
-,

執筆者:

関連記事

オーストラリア 米 持ち込み

オーストラリアへの米の持ち込み&申告についてと送る場合 

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 旅行や友人を訪ねる時などにオーストラリアへお米を持っていこうと思う人は結構いますよね。でも、オーストラリアの検疫は厳しいって聞くしどうなんだろう?と不安に …

スプリングブルック国立公園用の服装と靴&土ボタルの持ち物

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 世界遺産のスプリングブルック国立公園ってどんな服装や靴で行けばいい? 山の方なので気温も気になるし、ハイキングにはそれなりの格好がいるのかな~?なんて思っ …

カランビンワイルドライフサンクチュアリのショーは野生味がすごい件

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ゴールドコーストのカランビンワイルドライフサンクチュアリは動物のショーに力を入れていることでも有名。えっ?動物に芸をさせてるの?とんでもない!すごく野性味 …

エアーズロックのトレイルと駐車場 見どころを写真と地図で紹介

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリアの巨大一枚岩「エアーズロック(ウルル)」。この麓を歩いて回るとどんな感じでしょう? 以前、このベースウォークを歩いてきたのでマップを使いなが …

ブリスベン観光 子連れでも楽しめるお遊びスポットはここ!

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 「ブリスベンで子供と一緒に楽しめる場所ってどこ?」 子連れだと行く場所に気を使いますよね。子供も楽しく遊べて大人も退屈しない場所。そんなスポットがベストだ …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細