観光

オーストラリアのお土産 [スーパーで買える在住者のおすすめ10選]

投稿日:2018年10月31日 更新日:

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

「スーパーで買えるおすすめのオーストラリア土産って何?」

スーパーでお土産を買うのは超おすすめ。何と言ってもローカルが好んで食べている品がお手頃に手に入るのが魅力です。

今回は、家族や仲間にウケるおすすめのオーストラリア土産をご紹介したいと思います。(私もよく買っていきます)

スポンサーリンク
  

オーストラリアのスーパーでお土産ゲット!おすすめ10選

スーパーは現地の味がガッツリ詰まった食の宝箱。週替わりでセール品が出るのも魅力です。

それでは、選りすぐりのお土産を10個ご紹介していきます。

ティムタム

オーストラリア お土産 ティムタム

「あっ、それ日本でも売ってるよ〜」

と思うかもしれませんが、オーストラリアには日本で売られていない種類がたくさん出ています。(割と定期的に期間限定バージョンも出る)

しかも、セールがよくあるので、ラッキーなら20%オフから半額で買うことも可能。(定価だと4ドル以上するけど)

オリジナル、キャラメル、ダブルコート、ダークチョコあたりは日本でも買えるので、それ以外の期間限定品やスーパー限定品などがおすすめです。(好きな味をセールで買うのもあり!)

スコッチフィンガー

オーストラリア お土産 スコッチフィンガー

スコッチフィンガーはオーストラリアのショートブレット。いろんなメーカーから出ていますが、オリジナルはティムタムと同じアーノッツ製です。

真ん中でポキっと割って1本ずつ食べるのがオススメで、コーヒーや紅茶にぴったり。先っぽをコーヒーにつけながら食べるのも最高です。

バターたっぷりのサクサク食感で、太るけど手が止まりません(笑)

ちなみに、チョコチップ入りや片面がチョコでコーティングされたものもあるのでお好みで。

べジマイト

オーストラリア お土産 ベジマイト

ベジマイトはオーストラリアの国民食。日本人的には罰ゲームのような味ですが、現地の人たちは小さい時から好んで食べています。

食べ方はバターをたっぷり塗ったトーストに薄く塗って食べるのがベスト。ベジマイトとチーズを練りこんだパンなども人気です。

味は赤味噌を濃縮させたような感じですが、外国人でも好きな人は好きなようで好みが分かれそうです。(私はいまだに無理)

ただ、ネタになることは間違いないので、みんなが集まった時に食べてみるのがおすすめです。

スポンサーリンク

ハチミツ

オーストラリア お土産 はちみつ

オーストラリアははちみつの種類が豊富。ニュージーランドとオーストラリアで生産される有名な「マヌカ・ハニー」もスーパーに並んでます。

その他、オーストラリア原産の植物由来のはちみつや、オーストラリアン・ネイティブ・ビーのはちみつなどバラエティー豊富なのでハチミツ好きな方は是非。

ちなみに、地元のマーケットにはスーパーよりたくさんの種類があります。

液体制限に引っかかるので、機内持ち込みの際はご注意を!

シェイプス

オーストラリア お土産 シェイプス

シェイプス(Shapes)はティムタムと同じアーノッツ社から出ているオーブンベイクのクラッカー。ローカルにこよなく愛されていて、食べかけると止まりません。

いろんなフレーバーがありますが、バーベキュー味が圧倒的な人気。(ピザ味も◎)

薄焼きもありますが、普通の厚さの方が美味しいです。

キャラメロコアラ&フレドーチョコ

オーストラリア お土産 キャラメロコアラ

キャラメロコアラとフレドーチョコは現地では定番中の定番。チョコの味より甘さがガツンとくるオーストラリアらしいチョコレートで、老若男女問わず人気です。

割とツーリストにも知名度が高いコアラの方はキャラメル入り。「オーストラリアン・グリーン・ツリー・フロッグ」のフレドーはミルクチョコ、イチゴ味、ホワイトチョコなど数種類あります。

普通のサイズは1袋に12個入り。セールだと3.5ドル程度になり、勢いよく売れていきます。

アンザックビスケット

オーストラリア お土産 アンザックビスケット

アンザックビスケットはアンザックデーに食べるビスケットですが、年中売られています。

ココナツやオーツが入っていてボリュームがあり、オーストラリアの歴史を感じるビスケットです。

ちなみに、作るのも簡単です。

参考アンザックビスケットって何?由来と失敗なしの作り方を紹介

バイロンベイ・クッキー

オーストラリア お土産 バイロンベイ・クッキー

オーストラリアにもいろんなクッキーがありますが、海の街「バイロンベイ」に拠点を置くバイロンベイクッキーは美味しくてとても人気。スーパーでも袋入りがで3ドル程度売られています。

私のおすすめは「マカダミア」か「ホワイトチョコ&マカダミア」。時々セールもあるのでお見逃しなく。

紅茶(オーストラリアンブレンド)

オーストラリア お土産 紅茶

オーストラリアは紅茶というよりコーヒーの国ですが、トワイニングスからカンガルーの絵のついたオーストラリアンブレンドが出ています。

飲んだ感じ普通ですが、少し濃いめで甘いお菓子類にぴったり。小さな10パック入りもあるのでばらまくのに重宝します。

参考https://superfunaustralia.com/381.html

ケーキミックス

オーストラリア お土産 ケーキミックス

オーストラリアにはいろんな種類のケーキミックスがあります。

カップケーキ、ブラウニー、スコーンなど種類はいろいろ。グルテンフリーのミックスも充実してます。

これを使うとホントに失敗なくできるので、プレゼントにもばっちり。おかし作り好きな方へ話のネタに贈るのもありかもしれません。

スポンサーリンク
 

おわりに

オーストラリアには日本のようなご当地グルメはほとんどないので、ローカルに愛される食べ物を買うならスーパーやマーケットがベスト。

国産(オーストラリア産)が多いのも嬉しいポイントです。地元の人に交じって楽しくお土産選びをしてみて下さいね。

それでは!

-観光
-,

執筆者:

関連記事

フレーザー島 マッケンジー湖

フレーザー島の見所をマップと写真で紹介[ホテルとキャンプ場情報あり]

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 「フレーザー島ってどんな島だろう?島内の観光スポットとかあったら知りたいな。泊まる所もあるのかな?」 今回はこんな疑問にお答えします。 フレーザー島は別名 …

オーストラリア SIM

オーストラリアのSIMのアクティベートとリチャージ方法 

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリア国内で買ったSIMカードはどうやってアクティベートするの? 初めてのことだとちょっぴり不安ですよね。 今回はSIMのアクティベートの仕方とリ …

ブリスベンの時計台ツアー体験記&参加方法や開催日時のまとめ

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンのシティーホールの時計台はとても絵になる街のシンボル!高層ビルが立ち並ぶシティー内でも存在感大です。そしてこの時計台には登ることもできるんですよ …

海外旅行 ツアー 個人

海外旅行はツアーか個人旅行か?それぞれの長所短所を比較してみた

スポンサーリンク こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 「海外旅行はツアーの方がいいの?それとも個人で行った方がいい?」 このように迷うことはありますよね。 スポンサーリンク 今回は、海外旅行 …

スプリングブルック国立公園用の服装と靴&土ボタルを見る時の持ち物

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 世界遺産のスプリングブルック国立公園ってどんな服装や靴で行けばいい? 山の方なので気温も気になるし、ハイキングにはそれなりの格好がいるのかな~?なんて思っ …

ビーンのプロフィール

こんにちは。ビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し15年。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
ブログを書きながら引きこもり生活中です。
プロフィール詳細