観光

エアーズロックの気候と服装 ベストシーズンと持ち物の紹介

投稿日:2019年3月21日 更新日:

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

エアーズロックの気候ってどうなの?未知な場所にあるだけにどんな服装で行けばいいのか迷いますよね。私もウルルに行く前は荷物を出したり入れたりしてたな~(笑)

今回はそんなミステリアスなエアーズロックの気候と服装、持ち物とベストシーズンについてまとめてみました。

スポンサーリンク

エアーズロックの気候

エアーズロック、カタジュタ、キングスキャニオンやアリススプリングス・・・。レッドセンターと呼ばれるあの辺りってかなり暑いイメージがないですか?

でも、あの辺はめちゃくちゃ気温差が激しいんです。ブリスベンも大概気温差があるなと思ったけど、全くそんな比じゃありません!

それもそのはず、エアーズロック一帯はバリバリ乾燥した砂漠気候。日中と夜の温度差が激しいわけです。

月別の最低気温と最高気温、降水量を見てみるとこんな感じです。(ウルル・カタジュタ国立公園のホームページより)

最低気温 最高気温 降雨量
1月 22.8度 38.4度 28.8mm
2月 22.1度 37度 38.4mm
3月 19.3度 34.5度 32.6mm
4月 14.5度 29.9度 15.7mm
5月 9.3度 24.3度 14.3mm
6月 5.6度 20.4度 18.2mm
7月 4.4度 20.6度 17.6mm
8月 5.9度 23.7度 5mm
9月 10.7度 28.7度 9.0mm
10月 14.9度 32.3度 21.1mm
11月 18.4度 35.1度 33.1mm
12月 20.8度 36.5度 45.5mm

これは平均なのでこれより暑い日も最低気温が低い日もあります。今までの最高記録は1992年2月の45.5度、最低は2001年7月の4度だそうです。

降水量は年間平均308mmとかなり少なく、冬の間の方が乾燥してます。

ちなみに私が行ったのは11月の始めでしたが、朝晩は半袖+ウィンドブレーカーを着てても肌寒いのに、日中は35度越えのような極端な感じでした。

スポンサーリンク

エアーズロックのベストシーズンは?

行った人行ってない人に関わらず「夏のエアーズロックなんて絶対ノー!!」と思ってるオーストラリア人は多いです。

さっきの気温のグラフを見てもおわかりのように夏(12月~2月頃)は猛暑!カラッとしてますが40度前後まで上がる日も多いです。

そんな中何キロものハイキングってかなりの難関ですよね。しかも、ただでさえ多いハエは夏場の方が多いです。行ってみたらわかりますがこれもかなりネック。

ということで、ベストシーズンは5月頃~9月頃。つまり冬ですね。ただ、朝晩は冷え込むので温かい服装は必須。特にキャンプならしっかり準備して行って下さいね。←11月でも寝袋キャンプは寒かった。

8月~9月にかけては国立公園内のワイルドフラワーが咲き始める時期なのでおすすめです。

逆に10月~3月は暑くてハエも多いので、あまりいい時期とは言えません。ただ、ツアーだとハイキングの時間を気温が上がる前の早朝にしたりするなどの工夫はされてます。11月でも朝晩は割と涼しいし、カラッとしてるので意外と快適でした。←夏本番はわかりませんが・・・。

参考:エアーズロックのベースウォークと駐車場をマップで紹介

参考:エアーズロック空港からエアーズロック&リゾートまでのアクセス

エアーズロックに行く時の服装

服装ですが、どのシーズンも気温差が激しいので脱ぎ着して調節できる格好がベストです。

暑い時期(11月~3月頃)でも朝晩は肌寒い時があるので半袖の他に長袖o薄手の羽織があった方が無難。

冬場(5月~8月頃)でも日中ハイキングをしていると暑くなってくるので、中は半袖又は長袖が基本。朝晩はその上に軽量ダウンなどの防寒着が必須です。マフラーやニット帽があってもいいですね。

4月や9月、10月は基本半袖+パーカーやウインドブレーカーなどがあると朝晩快適だと思います。

ちなみに赤い砂が舞って汚れるので、汚れてもいい服でいくのがベスト。私の白いTシャツもオレンジの砂埃で汚れましたから。

靴はよく歩くので履きなれたスニーカーがベスト!ヒールやパンプスなどは疲れるし危ないのでやめておいた方がいいです。シャワーが共同の宿やキャンプ泊の場合はシャワーの時用ビーチサンダルがあると便利です。(素足だとちょっと汚い。←日本人的に)

エアーズロック旅行の持ち物

その他、エアーズロック周辺を散策する時に持っていった方がいい物をご紹介しましょう。

・水
・2L位のウォーターボトル(ウルルなら駐車場に給水ポイントあり)
・日焼け止め
・サングラス
・つばの広い帽子←折りたためると便利。首がカバーできると尚よし。
or
・防虫ネット付の帽子←帽子の周りにネットがついたハエ除け。夏場はあると便利。
・タオル←首に巻いといてもOK
・ウェットティッシュ←砂で埃っぽいのでサッと拭き取りたい時に。
・リップクリーム←唇が乾燥する。
・虫除けスプレー←特に暑い時期
・持ち運びしやすいスナック類。←栄養補給

これくらいでしょうか。

私はエアーズロックでは防虫ネットは使いませんでしたが、キャンプ中のハエの群がり方が尋常ではなく顔周りはホントに鬱陶しかったので、季節によってはあった方がいいなと思いました。11月でも結構使ってる人がいましたよ。夏場に行く人に聞くと必須アイテムらしいです。

スポンサーリンク

まとめ

・エアーズロック周辺は砂漠気候で超乾燥。温度差が激しいので体調管理と水分補給は必須。

・ベストシーズンは気温の下がる3月~9月。

・服は気温の変化に合わせて脱ぎ着できるような装備がベター。よく歩くので靴も履きなれたものを。

・ハイキングの時は紫外線対策と、水分栄養補給、暑い時期の虫対策をお忘れなく!

・冒険心をフル稼働して楽しんで来て下さい。それでは!

-観光
-,

執筆者:

関連記事

カランビンワイルドライフサンクチュアリの記事一覧

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ゴールドコーストのカランビン自然保護区関連の記事を見やすく一覧にしてみました。 ここはゴールドコースト空港からも近くて、オーストラリアの動物達に出会うには …

ウォンバット

ウォンバット オーストラリアの野生の生息地や触れる場所 飼う事も可能?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 コアラほど有名ではないものの、隠れファンが多いのがウォンバット。キャラクターにもなっていて密かに愛されてますよね。かく言う私もウォンバット好き♪あの姿にキ …

ブリスベン 観覧車

ブリスベンの観覧車ってどう? 値段&昼か夜ならどっちがおすすめ?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンには遊園地でもない所にデカい観覧車がございます。 なんで突如観覧車が現れたのか不明ではありますが、ブリスベンの名物なので料金や乗った感想なども含 …

カカドゥ国立公園

カカドゥ国立公園の見どころ 絶対見ておきたいものリスト

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリア最大の国立公園と言えばカカドゥ国立公園。ここは広さ約2万㎢という非常に巨大な国立公園で東京都の面積の約9倍相当。 地球の凄さを感じる絶景、無 …

ゴールドコーストからモートン島への行き方とフェリー&ツアー情報

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ん?それだけきれいなビーチがあるゴールドコーストからモートン島に行きたいと? その気持ちわかります!だって、モートン島は世界第3の砂の島。豊かな自然に恵ま …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細