観光

ケアンズかゴールドコーストか どっちにしようか迷う時のヒント

投稿日:2019年3月6日 更新日:

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

オーストラリアで有名な観光都市と言えばケアンズとゴールドコースト。

観光や留学で行くならどっち?と迷う方も多いでしょう。

今回はケアンズに住んだ経験があり、ゴールドコーストは庭のように徘徊している私が2都市の違いと魅力を解説します。

これで迷いが吹き飛ぶこと間違いなしです。

スポンサーリンク

ケアンズorゴールドコーストどっち?

結局の所どっちもいい所ですよ。だから迷うんですよね。

ここはひとつ客観的に比較してみましょう!

ケアンズvsゴールドコースト 飛行機

まずは日本から現地へ行くまでの移動方法の比較です。

カンタス航空かジェットスター航空なら日本からの直行便が飛んでますが、発着空港によっては乗り継ぎになります。↓

ケアンズ ゴールドコースト
カンタス航空(成田空港) 乗り継ぎ便のみ 乗り継ぎ便のみ
カンタス航空(関空) 乗り継ぎ便のみ 乗り継ぎ便のみ
ジェットスター航空(成田) 直行便あり 直行便あり
ジェットスター航空(関空) 直行便あり 乗り継ぎ便のみ

これ以外の空港からだと両都市とも乗り継ぎ便になります。

オーストラリアの主要航空会社「バージン・オーストラリア航空」が羽田空港乗り入れに向けて動いているそうなので気になるところです。

直行便のフライト時間はこうなります。

成田⇆ケアンズが約7時間半

成田⇔ゴールドコーストが8時間半〜9時間

他の国を経由することにはなりますが、他の航空会社を使うことができるので比較してみるのもありですね。

>>Skyticketでケアンズ・ゴールドコースト行きの格安航空券を比較☆☆

ケアンズVSゴールドコースト 交通

次は現地の公共交通についてです。

これは完全にゴールドコーストが上ですね。

中心地はトラムで簡単に回れるし、本数が多く早朝から夜遅くまで走るバスや電車(電車はブリスベンに行く時便利)もあるので移動するのにホントに便利!

ケアンズの公共交通にはバスがありますが、周辺の観光地を回るならレンタカーかツアーが圧倒的に便利です。

ケアンズ市内は徒歩で余裕で回れるので中心付近だけなら問題ないですけどね。

留学でケアンズシティー周辺に住むなら自転車が便利です。←乗ってました。

ケアンズVSゴールドコースト 時差

時差はケアンズもゴールドコーストも同じ。日本時間より1時間進んでいるだけなので時差ボケする確率は極めて低いです^^

日本の家族や友人とやりとりをするにも苦のない時間差ですね。サマータイムもないので煩わしさもゼロです。

スポンサーリンク

ケアンズvsゴールドコースト 気候

季節にもよりますが、気候的にいいのはゴールドコーストですね。

だって、ケアンズの夏は雨が多いし、湿度高いしサイクロンが多い!

ケアンズの冬は晴天が多いし、気温は朝晩が肌寒いだけで日中は25度超えの快適気温。でも夏は暑くてジメジメです。

その点ゴールドコーストの夏は暑いけど、時々ストームが来るぐらいで晴天も多いし、日本の夏よりも相当カラッとしてます。

冬はケアンズより寒いものの日中は20度前後まで上がるので快適です。

ケアンズもゴールドコーストも秋や春なら清々しく快適。全てはどの時期に行くかによって変わります。

ちなみに冬の時期にどうしてもマリンスポーツがしたいならケアンズの方がおすすめです。

ケアンズVSゴールドコースト 海

あまり知られていないようなので…まず最初に。

ゴールドコーストにはきれいなビーチが続いてますが、ケアンズの中心にあるのは干潟のような船着き場だけです。

ホテルから素敵な海の眺めを楽しんだり、ビーチを散歩したり泳いだりしたいならゴールドコーストの方がベター。(ツアーで行かなくてもすぐそこにビーチがあるので)

ただ、ケアンズはグレートバリアリーフの玄関口。

シティーの船着き場から島へ出るツアーが沢山あるのでシュノーケリングやダイビングを楽しみたい方にはケアンズの方がおすすめです。

ただ、ゴールドコーストより北にあるケアンズでも冬のマリンスポーツはかなり寒いです。←8月に体験済み。

1~2月のストーム&サイクロンシーズンも避けた方が無難。

ケアンズVSゴールドコースト 観光

続いて、観光スポット比較に移ります。

ケアンズの観光スポット

ケアンズ

ケアンズの街自体はすごくコンパクトなのでお店に寄らずに歩くだけなら1時間位で回れます。

と言うことで、街を起点にツアーやレンタカーでお出かけするのがいいと思います。

ケアンズ周辺の見どころはこんな感じです。

・キュランダ

・グリーン島←白砂のリゾート

・ケワラビーチ←南国っぽいビーチ

・フィッツロイ島←砂浜が細かい貝殻でできてる。

・アサ―トン高原←ブッシュウォークや熱気球、パロネラパークが楽しめる。

・タリ―川でのラフティング←世界最大級の川下り

・ケアンズ・トロピカル・ズー&ナイトズー←夜行性動物が多いから楽しい。

・グレートバリアリーフクルーズやダイビングツアーなど

>>ケアンズのオプショナルツアーをベルトラ で検索☆☆

個人的にはアサートン高原がイチオシ。

海好きならグレートバリアリーフに出るのがいいと思います。

ゴールドコーストの観光スポット

ゴールドコースト

ゴールドコーストのおすすめはこんな感じです。

・ビーチ←特色あるビーチが延々と続いてます。

・サーファーズパラダイス←買い物、食事、ナイトライフに。

・バーリーヘッズ国立公園←絶景展望台は必見

・カランビンワイルドライフサンクチュアリ←コアラ抱っこもできる自然動物保護区

・スプリングブルック国立公園←ナチュラルブリッジと土ボタルが有名

・ラミントン国立公園←ゴンドワナ雨林の世界遺産(スプリングブルックも)

・ブリスベン←第3の都市で川の街。電車とトラムで約2時間。

・バイロンベイ←車かバスで約1時間半のヒッピー的な灯台の街

・ストラドブローク島&モートン島←世界最大級の砂の島など

>>ゴールドコーストのオプショナルツアーをベルトラ で検索☆☆

ケアンズVSゴールドコースト 留学

留学となら語学学校や大学の数からしてゴールドコーストかなぁと思いますが、学びたいことを学べるところに行くのが一番。

習い事留学ってのもありますからね。

ケアンズもゴールドコーストものんびりしててオープンなので暮らすには問題ない場所です。

私は、海外初めての1か月留学でケアンズに行きましたがその時は見るもの触るもの全てが新鮮だったのでケアンズで大満足でしたよ。

ただ、公共交通の面から言えばゴールドコーストの方が便利だし、ある程度都会が好きだったり長期留学の方はケアンズじゃ物足りないかも。(大都会が好きならシドニーでも物足りないかも。笑)

ちなみにどちらの都市も自然はいっぱい♪気候は冬はケアンズの方がかなり温暖で、夏はケアンズの方が蒸し暑く過ごしにくいです。

あっ、言い忘れましたが家賃はケアンズの方が安めです。

ゴールドコーストとブリスベンどっちが留学するのに魅力的?

スポンサーリンク

おわりに

ケアンズかゴールドコーストか、はたまた違う都市か。結局なかなか決まりませんよね(笑)

比較を参考に熟考するなり、直感で全然違う所を選ぶなり納得いくようにお選び下さい。←無責任(笑) それでは!

-観光
-,

執筆者:

関連記事

エアーズロックのサンライズがすごすぎる!見れる場所と時間を解説

朝日が昇るとともにそのシルエットを浮かび上がらせるエアーズロック。こんな幻想的な瞬間を一目見てみたいという方は多いでしょう。 そんなウルルのサンライズはどんなものか。サンライズスポットや日の出時間をま …

カランビンワイルドライフサンクチュアリの荷物預かり 食事と所要時間

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ゴールドコーストのカランビンワイルドライフサンクチュアリに空港から直で行きたい!という時に心配なのが荷物。現地で預かってくれる場所はあるんだろうか?食事の …

ブリスベンのウィンドミル 観光スポットに秘められた暗い歴史とは

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ウィンドミルはブリスベンの見所の一つ。この灯台のような粉ひき小屋はブリスベンの中で一番古い建造物なんです!ブリスベンの青空に映える素敵な外観。しかし、そこ …

ブリスベンのお散歩コース 川沿いの景色と歴史的建造物が素敵な穴場

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンの川沿いはほとんどの部分がボードウォークになっていてお散歩し放題!その中でもこのエリアは河口に近い雄大な景色と歴史地区の街並みが両方楽しめるとっ …

タンボリンマウンテン Mt Tamborine (1)

タンボリンマウンテンのおすすめスポット7選と行き方ガイド

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ゴールドコーストと言えば海のイメージですが、山の景色もまた格別。中でものどかな風景が広がり、ハイキングやワイナリーを堪能できるタンボリンマウンテンはローカ …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細