交通

ゴーカードの買い方とブリスベン,ゴールドコーストでの購入場所&英語表現

投稿日:2018年9月7日 更新日:

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

遊びに来る友人や家族に

「ゴーカードは絶対持っときなよ~」というんですが、

ブリスベンやゴールドコーストで公共交通を使うなら

100%あった方がいいICカードです。

(ゴールドコースト内オンリーでバストラムしか使わないならゴーエクスプロアーカードもグッド)

だって、お得で便利^^

でも初めて来て買い方がわかるかい!と言われる(笑)

そりゃそうだな(笑)

ということで今回は、ゴーカードの実態と買い方について詳しく解説します!

スポンサーリンク
  

go card(ゴーカード)購入の前に種類と使える範囲は?

ゴーカード=Go Card

めっちゃそのままで覚えやすい(笑)

ところが侮れないこのカード。

なんでかと言えば・・・

・ペーパーチケットより30%安い。

・オフピークタイム(※)に乗るとそれよりさらに20%引き。

・1週間の内に8回使うとと週の残りの日の乗車は半額。(月→日でカウント)

・学生(留学生でも)なら運賃が半額。(条件あり)

・行先を告げてチケットを買う必要もなく楽ちん。

・他にも子供や高齢者などで特典色々。

(※)平日 8:30 ~15:30と19:00 と週末・祭日全日

などなど!

↑2018.9現在

時々、特典が変わる事もあるので最新情報は

こちら(英語)でもチェックできます。

旅行や留学などで主に使うのは

青色のAdult Cardカード(大人用15歳以上))か

緑色のConcession Card(コンセッション)カード。←学生

他にはオレンジのChild Card(5~14歳)と赤のシニアカードもあります。

ちなみに0歳~4歳は無料。

使える範囲は今の所(2018年9月現在)、

ブリスベン、ゴールドコースト、サンシャインコーストとその周辺。

その周辺と言うのは

Ipswich(イプスウィッチ)
Redlands(レッドランズ)
Logan(ローガン)
Moreton Bay(モートンベイ)辺りの事。

ちなみに

観光で人気のバイロンベイやナチュラルブリッジ、ラミントン国立公園などは

トランスリンクの公共交通で行けないのでゴーカードも使えません。

あしからず。

スポンサーリンク

ゴーカードの買い方

ゴーカードの買い方は至ってシンプル。

日本のICカード、SUICAなどとほぼ一緒です。

大人用の青色カードならデポジットが10ドル。(払い戻し可)

緑色のコンセッションカードならデポジットは5ドル。(払い戻し可)

あとは、10ドルなり20ドルなり入れておきたい金額をいうと入れてくれます。

Can I have an/a (adult/concession)Go Card please?
(大人用/学生用ゴーカードを下さい。)

というと、いくら入れますかと聞かれるので

(10 dollers )please.
(10ドルお願いします。)

などと言えばOK!

英語嫌だわ~と思ったら、紙に書いて見せればよし!

画像を見せてもよし!

あまり入れすぎず、適宜チャージしていくといいですよ。

落とすかもしれないし、

払い戻しの時に50ドル以上あると、駅やお店で返金してもらえないので。
(残金50ドル以上は所定の用紙で郵送申請)

行く場所の旅費を大体計算しておくといいと思います。

参考記事:ゴーカードのチャージの仕方と場所&英語での表現方法

参考記事:ゴーカードの払い戻し場所と方法&英語での言い方

学生としてコンセッションカードを買う場合は学生証が必要です。

語学学生の場合はその学校がクイーンズランド州の認定校かどうか

フルタイムかパートタイムかによっても変わってきます。

学校か駅で確認するといいですね。

コンセッションカードは交通機関を使う時に学生証の携帯も必須ですよ~。

運転手さんに学生証見せてって言われたり、

抜き打ちチェックがあった時に持ってないと罰金をとられることも・・・。

何回も出くわしたけど、結構スリリングかも(笑)

ゴーカードの買い方 売ってる場所はどこ?

最後にゴーカードがどこで買えるのかを少し。

まず、旅の方なら空港で買うのが一番。

ブリスベン空港なら

Airtrain(空港⇔ブリスベン市内・ゴールドコースト)という電車の駅で購入できます。

国内線ターミナル駅、国際線ターミナル駅ともにOKです。

ゴールドコースト空港ならHub Convenience(ハブコンビニエンス)というコンビニで。

もちろんセントラル駅などの主要駅や

市内のニュースエージェンシー(雑誌とか置いてる売店みたいな感じ)や

セブンイレブンなどのコンビニでも買えますよ。

買える所は沢山あるので最寄の購入場所を探したい時は

トランスリンクのページ(英語)でチェックしてみて下さいね!

時々、変更もあるので行く前に調べておくと安心です。

スポンサーリンク

go card(ゴーカード)は絶対買い!

メリットがすごく大きいgo card。

公共交通で移動するなら是非是非使ってくださいね!

ゴールドコースト内だけの移動ならゴーエクスプロアーカードも便利です。

それでは!

-交通
-, ,

執筆者:

関連記事

ジェットスターオーストラリアの映画やアメニティはどうなってるの?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ジェットスターって安いけど、何にもついてないから大変そう!と言われたことがあります。私にとっては暇ですよ(笑)じっとしてるの嫌いなので。 でも、映画やゲー …

ブリスベンとゴールドコーストのゾーン地図と料金(公共交通)

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベン、ゴールドコースト、サンシャインコースト周辺で 電車、バス、フェリー、トラムなどの公共交通を使う時の謎。 ZONE(ゾーン)ってなに? 知らなく …

ジェットスターオーストラリアの機内食&食事の持ちこみは?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 日本⇔オーストラリア間ならジェットスターは一番安いですが、機内食がついてない!!! ここを気にする方は多いですよね?私も初めての時、機内食がついてないだと …

ブリスベンフェリー無料の「City Hopper」の乗り方と時刻表

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンで一番おすすめの公共交通と言えばフェリー! 街の真ん中を蛇行するブリスベン川での船移動は最高です♪ し・か・も無料のフェリーがあるんです! その …

ブリスベンのバス路線図・時刻表・料金と乗り方を徹底解説

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンと周辺を網の目のように走るバス。 好きなんですよね~。黄色と青のコントラストが。(緑もあるよ) いやぁ、でも難易度的にはまぁまぁ高い。 慣れれば …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細