観光

フィッツロイ島への行き方とアクティビティ,必見スポットを紹介します

投稿日:2020年3月7日 更新日:

ケアンズ ツアー

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

「フィッツロイ島ってどんな島?グリーン島と違って陰が薄いけどいいとこなの?行き方や遊び方も教えて〜。」

今回はこんな質問にお答えします。

フィッツロイ島はワイルドで秘境的存在。オーストラリアの中でも有数の写真映えビーチあり、熱帯雨林あり、灯台あり、ハイキングコースありとアウトドア好きの楽園です。

今回は私のお気に入りのフィッツロイ島の見所と行き方、アクティビティーなどをまとめてみました。

参考ケアンズ観光はグレートバリアリーフだけじゃない!市内以外のおすすめスポット14選

スポンサーリンク

フィッツロイ島はこんなとこ

フィッツロイ島

フィッツロイ島はケアンズから約29kmのグレートバリアリーフの島。有名なグリーン島の28倍ほどの大きさです。

約8千年前まで本土の一部だったので島の中の97%が太古の熱帯雨林。クリスタルクリアな海も森も両方楽しめるおもしろい場所です。

ここで島内のおすすめスポットをご紹介しておきましょう。

>>島内マップはこちら

  • ヌーディビーチ
  • オーストラリア有数の綺麗さを誇り、写真映え抜群のビーチ。ウェルカムベイからハイキングして20分ほど。※ヌードのビーチではありません(笑)

  • ウェルカムベイ
  • フェリーの桟橋のすぐお隣の綺麗なビーチ。

  • シークレットガーデン
  • ウェルカムベイから往復45分のハイキングコースの折り返し地点にある森を見渡すプラットフォーム。

  • ライトハウス
  • 島の東にある歴史ある灯台。ハイキングで往復2時間程度。

  • サミット
  • 269mの島の頂上。360度の絶景ポイント

  • ウミガメのリハビリセンター
  • 傷ついたウミガメのリハビリをする施設。島内のツアーで行くことができる。

観光客も少なめで本格的なハイキングコースも充実。白くて綺麗なビーチは砂ではなく珊瑚の欠片でできているのも特徴です。

スポンサーリンク

フィッツロイ島のアクティビティ

フィッツロイ島

フィッツロイ島では海と森の両方でこんなアクティビティを楽しめます。

  • シュノーケリング
  • カヤック
  • 水泳
  • パドルスキー→簡易型のカヤック
  • スタンドアップパドルボート(SUP)
  • 海上トランポリン
  • ハイキング
  • グラスボトムボート
  • ウミガメのリハビリテーションツアー
  • アウターリーフへのクルーズ

ヌーディビーチでのシュノーケリングやシーカヤックもすごくおすすめですがハイキングもお忘れなく!269mの丘の頂上から見渡す360度ビューは圧巻です。

1つ注意点を言うと、フィッツロイ島のビーチは素足だと珊瑚の欠片で痛いアウトドアサンダルやシューズがあるといいですよ。

気候のことですが、現地の冬(特に7、8月)はハイキングしてる分には半袖でも暑い位ですが水の中に入ると冷やっとします(日にもよるけど)。



フィッツロイ島へのフェリー

フィッツロイ島へはケアンズ市内からフェリーで約45分。フェリーはこの3種類から選べます。

フェリーの往復チケットだけでも買えるし、アクティビティーがセットになったプランも選べますよ。(時々キャンペーンもやってます。)

  • サンラバー(SUNLOVER CRUISES)のフェリー
  • レイジングサンダー(Raging Thunder Adventures)のフェリー
  • フィッツロイアイランド・フライヤー(FITZROY ISLAND FLYER)

本数や出航時間が少しずつ違いますが値段は似たり寄ったりです。

※出発時間や料金は2020.3現在の物なのでHPからWチェックしてみて下さいね。

レイジングサンダー(Raging Thunder Adventures)

  • 出航場所:リーフフリート・ターミナル(Reef Fleet Terminal )
  • 運航日:毎日
  • ケアンズ発:9:00 / 11:00 / 15:00 
  • フィッツロイ島発:10:00 / 14:00 / 16:00
  • 料金(往復):大人$84 子供$54 家族$222

*子供:4歳〜14歳まで。家族:大人2人+子供2人 

ホームページ:https://www.ragingthunder.com.au/japanese/info_fitzroy.htm

サンラバー・リーフクルーズ(Sunlover Reef Cruise)

  • 出航場所:リーフフリート・ターミナル(Reef Fleet Terminal )
  • 運航日:毎日
  • ケアンズ発:9:30
  • フィッツロイ島発:16:20
  • 料金(往復):大人$83 子供$42

子供:4歳〜15歳まで。

ホームページ:https://www.sunlover.com.au/great-barrier-reef-experiences/fitzroy-island

フィッツロイアイランド・フライヤー(FITZROY ISLAND FLYER)

  • 出航場所:ケアンズ・マリン・ワーフ バース20(Cairns Marlin Wharf-Berth 20)
  • 運航日:毎日
  • ケアンズ発:8:00 11:00* 13:30
  • フィッツロイ島発:9:30 12:15* 17:00
  • 料金(往復):大人$80 子供$40 家族$211

*2月〜3月の平日運行なし。

子供:4歳〜13歳 家族:大人2人+子供2人

ホームページ:https://www.fitzroyisland.com/getting-to-fitzroy-island/

フィッツロイ島のツアー

フィッツロイ島のツアーは上で紹介した3社からも出てるし、検索するとアクティビティや食事もセットになったプランがたくさん出てきます。

アクティビティーがセットになったプランの方がバラバラに申し込むよりも安いことが多いのでチェックしてみるといいですよ。

遊び道具は現地でも借りられる?

ツアーのオプションでは付けてないけど現地でシュノーケリングがしたくなったら?

そんな時は、リゾートのすぐお隣のFitzroy Island Dive & Adventure Centreでレンタルができます。

1時間又は1日単位でレンタルでき、シュノーケリングの道具なら$20前後です。SUPやカヤックのレンタルやグラスボトムボートツアーのレンタルもできますよ。

最初からセットにしておいた方が安いですが、天候や体調によってアクティビティを変えたい時にはいいかもしれません。

フィッツロイ島で宿泊するなら?

フィッツロイ島での宿泊はフィッツロイリゾートの宿フィッツロイアイランド・キャンプグランドです。

リゾートはアパートメントタイプやスイート、バンガローやキャビンなどがあり、どれも快適でリラックスした感じ。

キャンプサイトはリゾートのすぐ近く。公営なので6×6mのサイトが$37と格安です(4人まで)。テントなど必要なギアは自分で持ち込みですけどね。

リゾートもキャンプサイトも上のリンクから予約できますよ。

フィッツロイ島でランチするなら?

日帰りツアーのランチはツアーについてる場合とそうでない時があります。

ツアーについてない時はここで食べることもできます。

Foxy’s Bar:70年代風のカフェバー

・ジェネラルストア:Foxy’s Barに隣接した売店。ドリンクや軽食、スナックなどが買える。

リゾート内にはZEPHYR RESTAURANTというレストランもありますが、リゾート利用者のみになります。

ちなみに島内へは食べ物やドリンク(アルコールは×)を持ち込めるので、自分で適当に持っていくのもアリですよ。←島内のランチはまぁまぁで少し高めなので。

スポンサーリンク

おわりに

フィッツロイ島は自然派やアクティブ派にはぴったりの場所。森も海も存分に楽しめるし景色も最高です。

観光化されすぎてないところも魅力だし、ケアンズからのアクセスもいいのでぜひ行ってみて下さい。それでは!

参考ケアンズの気候とベストシーズン[服装と当たる天気予報サイトも紹介]

-観光
-

執筆者:

関連記事

サウスバンク ストリートビーチ

サウスバンクパークランドの必見スポット10選とシティーからの行き方

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 「South Bank Parklands(サウスバンク・パークランズ)」はブリスベンの名所。 リバーファイヤー、クリスマスや大晦日のイベントなど1年を通 …

ブリスベン カジノ

ブリスベンのカジノはこんな場所 入る時の服装はいかに?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンの中心部を歩いてるとうわッ!なんだこれは!?という建物が目に入ると思います。トロピカルでモダンな街並みに突如現れるヨーロッパ調の城。これがブリス …

エアーズロック ウルル 行き方

エアーズロック空港⇄ホテル⇄エアーズロック間のバス移動の仕方

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 「エアーズロック空港からエアーズロックリゾートへはどうやって行くの?」 「リゾートからエアーズロックへの行き方は?」 エアーズロックまで個人で行く場合は、 …

カカドゥ国立公園

カカドゥ国立公園はこんな場所[必見のハイライトを紹介します]

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリア最大の国立公園と言えばカカドゥ国立公園。 ここは広さ約2万㎢という非常に巨大な国立公園で東京都の面積の約9倍相当。 地球の凄さを感じる絶景、 …

ハービーベイ オーストラリア

ブリスベンからハービーベイへのバス 電車 フライトでの行き方

フレーザー島への玄関口ハービーベイ(Hervey Bay)。ここはホエールウォッチングでも有名なとても美しい場所です。 今回はぜひ行ってほしいハービーベイの場所とブリスベンからの電車やバス、飛行機を使 …

ビーンのプロフィール

こんにちは。ビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し15年。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
ブログを書きながら引きこもり生活中です。
プロフィール詳細