暮らし

オーストラリアのイースターチョコ!この日の特別なパンも紹介

投稿日:2019年2月18日 更新日:

日本で馴染みのないイースターもオーストラリアでは結構盛大。

とは言え、あまり宗教的な感じはしません。どちらかと言えば、イースターは休暇とチョコレートのイメージが強いです(笑)

ということで今回は、オーストラリアのお店に並ぶイースターチョコと、イースターならではのパンをご紹介します。

スポンサーリンク

オーストラリアのイースターチョコレート

イースタチョコ オーストラリア

オーストラリアのイースターには、定番のイースターエッグやイースターバニー、ひよこなどのチョコが勢揃いします。

イースターチョコが出回り始めるのは、イースターの2か月位前から。お店もここぞとばかりにセールで売り出したりします。

エッグハンティングに使うのは一口サイズの袋詰め。卵サイズのエッグチョコもあります。

イースターチョコ オーストラリア

家族や友達などへのプレゼント用には、リンツやフィレロロシェなど有名メーカーのチョコや定番の「カドバリー(Cadbury)」のチョコも人気。大きめのイースターエッグも売れ筋です。

イースターチョコ オーストラリア

イースター用のパッケージはパステル調で可愛さバツグン!旅行中ならお土産にもぴったりです。

スポンサーリンク

イースターに食べるパン

イースターの伝統的な料理は国によっていろいろ。

オーストラリアは移民大国なので「いろんな料理があるのでは?」と思いきや…そんなことはありません(笑)

ただ、ホットクロスバンはほとんどの人が食べます。

ホットクロスバンズ(Hot Cross buns)は、レーズン入やチョコ味の四角いパンの上にアイシングで十字架が描かれたもの。

これは、グッドフライデー(キリストが十字架にかけられた日)の朝に食べる習慣で、前日にはスーパーでも売り切れ続出です。(イースター以外にも売られてます)

家庭によってはローストラムなどの伝統的なイースター料理を食べることもありますが、普通の家ならホットクロスバンズを食べて、家族が集まれば庭でバーベキューになることも多いです。

参考オーストラリアのイースター【この時期に旅する5つのヒントも紹介】

スポンサーリンク

おわりに

オーストラリアにはこれといったイースター料理はありませんが、たくさんのチョコレートに囲まれて幸せなホリデーシーズンです(笑)

イースター前に旅行されるならイースターチョコレートをお土産にするのもあり。私もやったことがありますが結構好評でした♪

ちなみに、ホットクロスバンはイースター直後に安売りになることが多いです。それでは!

-暮らし
-,

執筆者:

関連記事

ゴーカード 返金

ゴーカードの返金の仕方と払い戻しができる場所[注意点も紹介]

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 「ゴーカードって返金してもらえるの?」 ゴーカード(一般用)は発行日から10年間有効ですが、使わなくなったら残金やデポジットを払い戻してもらえます。 とい …

ブリスベン ゴールドコースト 交通機関

ブリスベン⇔ゴールドコーストを電車とトラムで移動![ガッツリ解説します]

「ブリスベン⇔ゴールドコーストっどうやって移動するの?」 ブリスベン⇔ゴールドコースト間の移動は車で1時間前後、公共交通機関でも2時間程度です。 今回は、初めての人でも迷わないように、電車とトラムでの …

ケアンズ

ケアンズのベストシーズンと1年の服装 [観光するならこの時期に!]

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 「ケアンズの気候ってどう?年中暑いの?」 ケアンズは常夏のイメージですが、時期によってかなり違います。 今回は、ケアンズの気候とベストシーズン、季節ごとの …

オーストラリア コンセント

オーストラリアのコンセントはこんな形状 変換プラグと電圧も解説

こんにちは。オーストラリアに生息中のビーンです。 「オーストラリアのコンセントってどんな形?電圧のことも教えて!」 了解です! 今回はオーストラリアのコンセントタイプと持って行きたい変換プラグ、電圧に …

ゴーカード 登録

ブリスベン・ゴールドコーストの交通系ICカード3枚とタッチ決済乗車

電車やバスなどに乗る時は交通系ICカードがあると便利。最近は「スマートチケッティング」と呼ばれるタッチ決済乗車もメジャーになってきています。 ということで今回は、ブリスベン・ゴールドコーストの旅が断然 …

ビーンのプロフィール

こんにちは。ビーンです。

ブリスベンに生息して約15年。大好きなこの地のニッチな旅・生活情報を綴ってます。

プロフィール詳細