ダイニング

ブリスベンのステーキのおすすめレストランは内部が興味深い件

投稿日:2018年10月19日 更新日:

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

オーストラリアに来たら一度はジューシーなステーキを食べようと思っている人も多いのでは?

だったら・・・

雰囲気も楽しめておいしいと評判のお店に行ってみたいですよね!ブリスベンで人気のステ
ーキハウスはいくつかありますが、「Breakfast Creek Hotel」は超おすすめです。有名店なのでガイドブックにも載ってますが、ブリスベンに来たなら行った方がいい!

美味しさだけでなく、雰囲気もオーストラリアっぽくて最高です。今回はブレックファーストクリークホテルの内部を見に行ってみましょう!

スポンサーリンク
  

ブリスベンのステーキおすすめ店「ブレックファーストクリークホテル」

行くとなんだか興奮してくるのは私だけではないはず(笑)よくわからないワクワク感があります。だってこの歴史的な建物。お城のように構えたこの門構え!1889年に建てられたフレンチルネッサンス様式の建物は圧巻でブリスベンのシンボルの一つにもなっています。写真映えもばっちり。フォトジェニックなスポットですよ!(一番上の写真)

ホテルと言う名前はついてるものの、宿泊施設ではありません。オーストラリアのパブってホテルっていう名前の付いたものがほんとに多いのでわかりにくいですけどね(笑)

さて、内部はと言うと、テーマパークなどのレストランエリアを思い浮かべます。いくつかに分かれたバーと2つのステーキハウス。スロットなどが置いてあるお部屋も。インドアスペースあり、アウトドアスペースあり。初めていくと、まずは探検したい!と思ってしまうレストランなんです。

有名なステーキハウスですが、パブとしても人気。食べる、飲む、おしゃべり、テレビでスポーツ観戦する・・・色んな楽しみ方ができるんです。じゃー、中のお店をひとつずつのお店を見ていきましょう。

スポンサーリンク
 

ブレックファーストクリークホテルの内部に潜入

内部は建物の構造を生かしてセクションがわかれています。

ステーキをオーダーする厨房のSubstationNo41(サブステーションナンバー41)、テーブルサービスが受けられるステーキハウスSpanish Garden(スパニッシュガーデン)Public Bar(パブリックバー)Private Bar(プライベートバー)Staghorn Bar(スタゴーンバー)Rum Bar(ラムバー)などのバーと、コーヒーや軽食のスタンドCreek Cafe(クリークカフェ)、その他諸々で構成されてます。

SubstationNo41(サブステーション ナンバー41)は注文をしに行くカウンター。セルフサービスです。ショーケースには調理前のお肉が並んでいて、実際に見ることができます。カウンターには出来上がったばかりのお料理次々と運ばれてきてなんともいい匂い。完成するとブザーで呼ばれてここまでとりに行く仕組みです。

Spanish Garden(スパニッシュガーデン)はスペイン系のレストラン。ここもステーキが売りです。SubstationNo41(サブステーション ナンバー41)のようにセルフサービスではなく、テーブルサービスがあるので落ち着きます。こちらも人気のレストランです。

パブリックバーは正面から入ってすぐの所。昔ながらのバーって感じでカウンターでオーダーしてそこで支払います。クレジットカード払いやエフトポスもOK。カウンターで飲むのもよし、外のテーブルで嗜むもよしですね。そのお隣プライベートバーはグループやビスネス系の商談などにも使えるインドアセクション。外観があんな感じなので、中の雰囲気も素敵です。

一番奥の一番広いエリアはザ・オーストラリア!って感じのデッキの上にあるスタゴーンバー。大きな樽なども置いてあって雰囲気抜群!ブレックファーストクリークホテルのビール樽は未だに木製の物を使用しているとか。大型テレビも設置してあるのでスポーツ系は盛り上がり。サブステーション41のお隣です。迷子にならないように標識も(笑)


正面右手側にあるすごくスタイリッシュなバー。レンガでできた落ち着いた感じのお店です。カウンターの背面にはずらりと並んだ瓶の数々。世界でも指折りのラムバーだそう。ライブミュージックのステージも。おしゃれで大人な感じです。

関連:ブレックファーストホテルのメニュー、お味・居心地レビュー

建物全体的にヨーロッパのイメージと開拓時代のオーストラリアがミックスされた感じでとてもおしゃれ。ブレックファーストクリークと言う川が目の前にあり、ブレックファーストクリークブリッジという歴史的に有名な橋もあります。お店の前からボードウォークになっていてお散歩にも最適。(めちゃくちゃ眺めがいいです)

歩いてすぐのNewstead Parkもおすすめですよ。ブレックファーストクリークがブリスベンリバーに注ぎ込む所も見られるし、ヤシの木の下、芝生の上で川を見ながらくつろぐローカルも沢山います。歴史的建造物のNewstead Houseも見学できますよ。それにしても、素敵な眺めです。夜は夜でライトアップされてとても素敵ですよ。

参考:ブリスベン観光で公園!川の合流点にある絶景のNewstead Park

スポンサーリンク
 

まとめ

実はメニューも一緒にまとめようと思ってましたが、長くなりすぎたので次にします。ガイドブックにはよく乗ってるし、なんかツーリスト目当て?みたいに思うかもしれませんが、実際、ローカルも多い!(の方が多いかなぁ。)それだけ雰囲気もいいし、おいしいからでしょうね。次はメニューと人気ステーキの感想です。

それでは!

-ダイニング
-, ,

執筆者:

関連記事

ブリスベンのカフェ 在住者おすすめのスポット記事のまとめ

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 カフェ巡りって楽しいですよね!いい感じのカフェでコーヒーとケーキを食べてる時この上ない幸福感を感じます♪ブリスベンでもいろんなカフェに行ってみたのでお気に …

ブリスベンのレストランで安くて美味しいフォーの店 in サニーバンク

こんにちは!ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンと言えば各国料理を食べるのにばっちりの土地。なんせ移民だらけですから♪ 以前、安くて美味しいチャイナタウンのベトナム料理をご紹介しましたが、実は …

ブリスベンの博多屋 ゴールドコーストにもあるラーメン店に潜入!

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 海外にいると、ああ~、日本食をくれ~!!!って時があります。中でも麺類!ラーメン!日本なら至る所にあるラーメン屋。でも、ブリスベンやゴールドコーストなら? …

ブリスベンのレストラン 安いし美味しいベトナム料理のThe Vetnamese

こんにちは!ブリスベンに生息中のビーンです。 安くておいしいもの。それは万国共通でウケる。 この物価の高いブリスベン(オーストラリア)でコスパのいいレストランを探すのは大変。 まあ、それでも自信を持っ …

クイーンストリートモールで行列のできるジューススタンドはここ

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンの中でもトップクラスのジュースバーと言えば、クイーンストリートモール内のここ!外見はすっごくトロピカルで、今も昔も変わらず繁盛しています。もちろ …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細