観光

ブリスベン観光ってどう?日数やおすすめスポットも紹介します

投稿日:2020年1月23日 更新日:

ブリスベン観光

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

「ブリスベンって観光するとこあるの?」

ブリスベンはオーストラリア第3の都市ですが、観光都市じゃないから影が薄いですよね。

旅行しようと思ってもブリスベンの情報はほとんどないなんて話も聞きます。

「ぶっちゃけブリスベン観光はどうなの?日数はどの位必要?おすすめスポットは?」疑問は色々ありますよね。

今回はその辺のお悩みをスッキリさせてみようと思います。

※「あのー、ブリスベンってどこ?」って方はブリスベンってどこ?直行便の有無や日本との時差は?の記事をチェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

ブリスベン観光ってぶっちゃけどう?

ブリスベン観光

「ブリスベンってつまんなそう。」という声を聞きますが・・・私からみるとブリスベンはとっても魅力ある街です。

住み始めて10年以上経ちますが未だに街歩きはワクワクします。

まあでも、観光都市ではないのでこういう目的の方には向かないかもしれません。

  • 世界的に有名な観光スポットが見たい!←そこまで有名なスポットはない。
  • リゾートでくつろぎたい!←南国っぽいけど割と都会
  • バリバリ買い物を楽しみたい!←たぶん他の国の方がいい。
  • 歴史の旅がしたい!←歴史的建造物はあるけど歴史は浅め。

逆にこんな方にはブリスベンが楽しんでもらえると思います。

  • ベタな観光地には興味はない!
  • 観光客が少ない街で暮らすように旅したい!
  • お散歩大好き!
  • フェリー大好き!
  • トロピカルな場所が好き!
  • 都会も自然も楽しみたい!

時々、街の中心のクイーンストリート・モールだけを歩いて「ブリスベンってこれだけ?」と言う方がいますが

はっきり言ってそれはとても残念な観光の仕方。

旅先で駅前の商店街だけ覗いて「小さい街だな」と言うのと同レベルかもしれません(笑)

街の中心の周りが面白いんです!

徒歩で回れる場所も多いし、フェリーやバスなどの公共交通もフル活用してどんどん探検して下さい♪

ブリスベンにはオペラハウスのようなビッグアイコンはないですが隠れた見所は沢山!

観光している内にどんどん魅了されていく、食べ物で言えばスルメのような街なんです。

スポンサーリンク

ブリスベンの観光スポット

まず、ブリスベンシティ内とその周りの観光スポットはこちらにまとめてあります。↓

ブリスベン観光のオススメはここ!在住者が提案したい場所19選

この中でも少しシティーから離れている2大周辺観光スポットはこの2箇所です。(バスで行けます。)

  • ローンパイン・コアラ・サンクチュアリ←世界最大・最古のコアラ保護区
  • マウント・クーサ展望台←ブリスベンが一望できるお山の展望台

「ブリスベン観光は個人で大丈夫?現地ツアーを使った方がいいの?」という疑問はこちらをご覧ください。↓

>>ブリスベンのオプショナルツアーをベルトラ で検索

もし、レンタカーでブリスベン近郊を回る予定ならこちらも参考にしてみて下さいね。

場所によっては公共交通やツアーで行ける名所も入ってます。↓

ブリスベン観光のおすすめ

ブリスベン観光

ブリスベン観光の穴場と言うか・・・ブリスベンに来たら絶対おすすめしたいアクティビティがあります。

それはこの2つです。

  • フェリークルーズ
  • ブリスベン川沿いのお散歩

ブリスベンは蛇行する大きなブリスベン川がシンボルの川の街。

この川を中心にした都市設計は見事で遊び心たっぷりです。

フェリークルーズ

ブリスベン観光

まず、フェリークルーズですがツアーに参加しなくても公共交通のフェリーでできちゃいます。

クルーズっぽく楽しめるのはこの2種類のフェリー。

シティーホッパーは無料でツーリストが多め。シティーキャットは走行距離も長く、シティーホッパーよりも空いてます。(通勤・通学時間は混雑)

どちらもストーリーブリッジの下も通るし、カンガルーポイントの絶壁のあたりも通過するのでかなり楽しめますよ!

ブリスベン川沿いのお散歩

ブリスベン観光

ブリスベン川沿いはぐるーーーっとボードウォークが張り巡らされてます。

ボードウォークのお隣には綺麗な公園が整備されていたり、マングローブがあったり全く飽きが来ません。

ボードウォークはシティ⇆カルチュラルセンター(美術館・博物館のエリア)⇆サウスバンク⇆カンガルーポイントなど主要エリアを結んでいて、素敵な景色を見ながらお散歩を楽しむことができます。

マップの紫のラインは全てボードウォーク。青いカメラマークで観光スポットの一部を示しましたが川沿いを歩いてれば見所が現れます。

気がついたら、めっちゃくちゃ歩いてた〜なんてこともザラです。

参考:ブリスベン泊のおすすめエリア3選とその理由を解説します。

ブリスベン観光の日数

ブリスベン観光

「ブリスベン観光するなら何日くらい必要?」

数日あるとゆったりと周辺観光までできますが、日にちの都合もありますよね。

と言うことで、この日数あればこんな観光ができるよという目安をお伝えしたいと思います。

>>エクスペディアでブリスベンのホテルと航空券を検索☆☆

ブリスベンで半日

半日(約6時間ほどとして)だとブリスベンシティを中心に徒歩やフェリーで回れる範囲を散策するのがベスト。

バタバタしますが、ローンパインコアラサンクチュアリやマウント・クーサ (どちらか1箇所)に行くこともできます。

参考:ブリスベンの半日観光モデルコース4選

ブリスベンで丸1日

朝から夜まで丸1日あると、ブリスベンシティとその周辺(サウスバンク、カンガルーポイント、ローマストリートパークなど)を網羅できます。

ローンパインコアラサンクチュアリとマウント・クーサは両方行けないこともないですが、かなり忙しくなるので1箇所の方が無難。

モートン島など近郊へ日帰りで出かけて、夜に少しシティー散策をする手も。←ブリスベンは満喫できないけど島に行きたいならあり。

ブリスベンで2日間

ローンパインコアラサンクチュアリ+シティ周辺散策で1日とマウント・クーサ+シティ周辺散策で1日でもいいし、ブリスベンシティ
周辺のお散歩やフェリークルーズで2日間もおすすめです。

ブリスベンで1日+島or近郊で1日という過ごし方もあり。

ブリスベンで3日間

シティー観光+ローンパインなどの周辺観光+日帰りの近郊観光みたいな感じでゆったりした観光ができます。

3日くらいあると(もっとあってもいいけど)ゆったりと旅ができるんじゃないかと思います。

スポンサーリンク

おわりに

ブリスベンは観光都市ではないものの、暮らすようにまったりと旅をするには魅力的な場所です。

ブリスベンの都市設計は遊び心がいっぱいだし自然と人工物の混ざり方が絶妙。

世界最大のコアラ保護区や世界で3番目に大きい砂の島も近くにあるので余裕があれば足を伸ばすこともできます。

何もないように見えるかもしれませんが、実際に来てみたら魅了されるかもしれません!それでは!

-観光
-

執筆者:

関連記事

ボールドロック国立公園

ボールドロック国立公園はウルルみたい!?場所や見所をご紹介

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 こんな場所があったのか!?とヤバイ興奮に包まれた地があります。 その名もボールドロック国立公園(Bald Rock National Park)。ツアーに …

海外 クレジットカード

海外でのクレジットカードの使い方と注意点[利用する長所と短所も解説]

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 「海外ではどうやってクレジットカードを使うの?なんか注意することってある?」 今回は経験を基にこのような疑問にお答えします。 実は私自身、クレカは怖いと思 …

エアーズロックの散策ルートと駐車場を写真とマップ付きで解説

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリアの巨大一枚岩「エアーズロック(ウルル)」。この麓を歩いて回る散策ルートにはどんなものがあるんでしょう? 以前、このベースウォークを歩いてきた …

ブリスベンの橋がおもしろい ライトアップや登れるものは?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンは言わずと知れた川の街。くねくね蛇行した大きな川が街の真ん中を流れています。そこで問題!川とくれば? 橋!ですよねぇ。無理やり感が隠し切れません …

マウントクーサ 展望台

マウントクーサの由来と展望台の魅力 バスでの行き方のまとめ

マウントクーサと言えばブリスベン観光には欠かせないスポット。ブッシュウォークや植物園など自然豊かな環境でレクレーションが楽しめる人気のスポットです。 そして山頂の展望台はブリスベンシティーとその周辺が …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細