観光

ヴァージンオーストラリアが羽田とブリスベンを直行便で結ぶ!詳細を解説

投稿日:2019年12月9日 更新日:

ヴァージンオーストラリア

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

ブリスベンと羽田空港の直行便は今までなかったのですが、2020年3月29日からヴァージン・オーストラリア航空が飛んでくれることになりました!

ちょっと前に聞いてすごくワクワクしてましたが、既に特別セールも出るなどスタートに向けてカウントダウンが始まってます。

今回はヴァージン・オーストラリアの概要とサービス、予約の仕方をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ヴァージンオーストラリアとは

ヴァージン・オーストラリアはカンタス航空に次ぐオーストラリア第2の航空会社。

ブリスベンが本拠地で、世界的に有名なイギリス拠点のバージングループとも繋がりがある会社です。

昔はヴァージン・ブルーという名前でジェットスターと並ぶLCCのような位置付けでしたが、今はフルサービスを提供するヴァージン・オーストラリア航空としてイメチェンに成功。

オーストラリア国内に41拠点、国外に15拠点あり評判も上々の航空会社です。

オーストラリア国内ではカンタスとヴァージンなら信頼できると思っている人が大半。

サービス面での口コミもよく、接客の良さやエコノミーの快適さも評判。私も何回か国内線を利用してみましたが、とても快適でした。

ヴァージンオーストラリア ブリスベンと羽田間の直行便

今までブリスベン空港と東京間の直行便はカンタス航空のみ。しかも羽田空港ではなく成田空港への直行でした。

ところが、2020年3月29日からヴァージン・オーストラリアがブリスベン空港⇆羽田空港間のフライトをスタートします。

成田空港から東京都心までの移動はかなり時間がかかるので、ヴァージンオーストラリア航空が羽田空港発着なのはかなり嬉しい話です。

初就航便にはエアバスA330-200型機が使われる予定。

エコノミークラスは255席でシートは2席−4席−2席の並び。ビジネスクラスは20席です。

直行便は1日1往復で毎日の運行スケジュールはこうなっています。

ブリスベン空港発羽田空港行き(VA77便)

ブリスベンを午前11時40分ブリスベン空港発→→→午後8時に羽田空港着。

羽田空港発ブリスベン空港行き(VA76便)

ブリスベン行きは午後9時45分羽田空港発→→→翌日午前7時45分ブリスベン空港着。

運行時間はカンタス航空やジェットスター航空(成田⇆ブリスベン間は乗り継ぎ。成田⇆ゴールドコースト間は直行)と大差なく、東京夜発・ブリスベン早朝着の設定です。

ちなみにヴァージン・オーストラリア航空はANA(全日空)とのコードシェア便になります。(カンタス・ジェットスターはJALとのコードシェア)

スポンサーリンク

[日本語で簡単予約]ブリスベンのオプショナルツアーはベルトラ で☆☆

ヴァージン・オーストラリアのサービス

ヴァージン・オーストラリア航空はLCCと違って別途料金を払うことなくこんなサービスが受けられます。

※オーストラリア⇆日本便スタンダードエコノミーの場合 (プレミアムエコノミーやビジネスはもっといい。)

機内食(日本市場用に作られたメニュー)

ドリンクサービス

機内のエンターテイメント

23kgまでの荷物2つまでの預入荷物

7kgまでの機内持ち込み荷物

座席の選択

日本語のできるクルーが搭乗

ほとんどの機内でwifi接続可能(有料)

私がすごくびっくりしたポイントは預入荷物。23kgまでの荷物を2つ預入られるってすごいです。

カンタス航空でも最初から含まれてるのは30kgだったはず。

ちなみに私がよく使うジェットスターは預入荷物(機内持ち込み7kgは含まれてる)、機内食、ドリンク、座席の選択、エンターテイメントなどほとんどのことが有料です。(これらをつけると基本料金より1万〜2万円アップ)

ヴァージンオーストラリアの予約の仕方

予約はヴァージン・オーストラリアの公式サイト(英語)、旅行代理店、航空券の専門サイトなどですることができます。

もちろん、日本の旅行会社や航空券サイトでも扱われてます。

[海外格安航空券]オーストラリアの航空券予約はスカイチケットで☆☆

就航に先立って公式サイトで特別セールも出ているのでお見逃しなく。

セール期間:2019年12月5日から12月16日まで。

搭乗期間:2020/4/28〜6/17 2020/7/28〜9/10

ブリスベン⇆羽田便はエコノミーで$699〜。それ以外の都市からもエコノミーで$699〜$799で出ています。

知人も既に$699でゲットしたそうでコスパの良さに大満足してました。

ちなみに、今のところ公式ページからは特別セールのみの売り出しになってます。

おわりに

ヴァージン航空がブリスベン空港⇆羽田空港を結んでくれるおかげで移動が本当に楽になりそうです。

スポンサーリンク

セール後の値段にも注目が集まるところですが、サービス面がずば抜けていいのでヴァージンを使う人は増えるんじゃないでしょうか。私も来年使ってみようと思います。それでは!

-観光
-,

執筆者:

関連記事

ブリスベンシティ ボタニックガーデンズの雰囲気と行き方

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベン川のほとりに位置するボタニックガーデン。ここは緑いっぱいの都会のオアシスで川の眺めも存分に楽しめるおくつろぎスポットです。 どんな場所か一緒に見 …

海外旅行はwifiレンタルかsimか?メリットとデメリットから検証

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 海外旅行でインターネットを活用したい場面は多いですよね。乗り換え案内が見たい、行き方を知りたい、周辺のお店を調べたい、現地語でなんていうのか調べたいなど色 …

ゴールドコースト サーフィン

ゴールドコーストでサーフィンの体験レッスンを受けてみた(初心者です)

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ゴールドコーストは世界大会も開催されるサーフィンのメッカ。地元の人だけでなく旅行者にも人気のアクティビティです。 でも・・・「サーフィンしてみたいけど自分 …

オペラハウス チケット 買い方

オペラハウスのチケットの買い方と予約方法 引き換え方を解説

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 シドニーのオペラハウスでオペラが見たいけどチケットはどうやって取るの? せっかくシドニーまで行ったならオペラハウスで鑑賞してみたいですよね。私もそう思った …

ハービーベイのレストラン4選 実際に行ったおすすめ店を紹介します

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ハービーベイにはいろんなレストランがありますが、やっぱりエスプラネード沿いのお店はテンションが上がります。 スポンサーリンク 今回は実際に行って、皆さんに …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細