観光

ゴールドコースト空港のコインロッカーの場所・料金と使い方

投稿日:2018年9月27日 更新日:

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

わたくし御用達のゴールドコースト空港へようこそ!

えっ?

空港に荷物置いて観光しに行きたいって?

なるほど!それもありですね。

コインロッカーをお探しならご案内しましょう!

スポンサーリンク
  

ゴールドコースト空港のコインロッカーの場所

ゴールドコースト空港には荷物預かり所はないものの、

コインロッカーはあるんです。

いつも、こんな所にロッカーがあるじゃん!と思って見てました。

どこにあるかと言えば、

建物から出てすぐのところにあります。

空港は端から端まで歩いても5分の平屋建て。

国際線の到着エリアに出てきたら外に向かって右手方面、

国内線の到着エリアに出てきたら外に向かって左手方面

に歩きます。

そうするとちょうど真ん中のジェットスターカウンター前あたりの

「The Coast Cafe and Bar」というカフェバーに到着します。

心配無用ですよ!ほんとにすぐわかりますから。

フードコートみたいにテーブルが出ててみんながコーヒーを飲んでるのですぐわかります。

それでは、カフェの隣のドアから外に出ましょう!

カフェの外側に出ます。↓

そこから駐車場側を見ると・・・

すぐ前に横断歩道があるので渡って下さい。

ほーら。もう右手側に見えてます。写真の赤丸の所です。

ドアを出てから1分もしないうちに到着です♪

 参考:ゴールドコースト空港の入国審査と税関&検疫の流れと時間

ゴールドコースト空港のコインロッカーの値段

コインロッカーは3サイズ。

見た目は上の写真ですが、それぞれの寸法はと言うと、

small(スモール):高さ42cm×奥行90cm×幅42cm

Middium(ミディアム):高さ52cm×奥行90cm×幅42cm

Large(ラージ):高さ86.4cm×奥行90cm×幅42cm

お値段は

0~24時間均一料金(30分でも24時間でも同じ料金)で

Sサイズ12ドル、Mサイズ14ドル、Lサイズ16ドル

となっています。

1日単位で料金が加算されます。

24時間を超えても預かる事が出来て、戻って来た時に追加料金を払えばOKです。

スポンサーリンク

ゴールドコースト空港のコインロッカーの使い方

使い方も簡単!

日本のロッカーとよく似てますが、ロッカーの所に精算機があります。

これです。↓

あとは、画面に従って操作するだけ。

日本語も選べるので楽々ですよ~。

緊張する必要なし♪

スクリーンを見ると各国の国旗が並んでいるので、日本を探します。

画像が悪いんですが・・・

日本の旗がかろうじて見えますよね(笑)↓

そこを押せば日本語で案内が進んでいくのでそれに従うだけ♪

支払いは現金でもクレジットカードでもOK。

カギではなくピンナンバーで管理なので鍵を失くした―!なんて心配もありません。

ちなみに予約はできないので早い者勝ちです。

日本の駅みたいに大勢が詰めかけているイメージはなく、

空いてる所も多い印象ですけどね。

スポンサーリンク
 

おわりに

ゴールドコースト滞在は半日だけとか、

空港に着いてすぐスーツケースだけ置いて国内線移動したい場合などには

とっても重宝するコインロッカー。

あまりフルになってるイメージはありませんが、こればっかりは運次第。

どうしてもの時には、市内に出るという手もあります、

身軽に楽しい旅行をお楽しみください!

それでは!

-観光
-,

執筆者:

関連記事

デビルスマーブルス オーストラリア

デビルスマーブルスってオーストラリアのどこ?行き方は?

こんにちは。オーストラリアに生息中のビーンです。 オーストラリアの砂漠の中に突如現れた得体のしれない巨大岩群。デビルスマーブルスと呼ばれるこの場所はパッケージツアーではまずいかない穴場です。 今回はこ …

ゴールドコースト アクアダックツアー

ゴールドコーストのアクアダックツアーって?場所や値段は?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ゴールドコーストの観光アトラクションの一つにアクアダックツアーなるものがありますが、これはいったい何?ダックツアーが出ている場所や値段も気になりますよね。 …

オーストラリアの海での安全対策 クラゲ&サメ情報とマナー

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリアには至る所にきれいなビーチがあって、ローカルにもツーリストにも大人気。泳ぐときはオーストラリア特有の安全対策やマナーがあるので知っておくと楽 …

エアーズロックの散策ルートと駐車場を写真とマップ付きで解説

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリアの巨大一枚岩「エアーズロック(ウルル)」。この麓を歩いて回る散策ルートにはどんなものがあるんでしょう? 以前、このベースウォークを歩いてきた …

シドニー ロックス

シドニーのロックス地区 の地図と歴史 おすすめの見所を紹介

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 シドニーのロックス地区は新旧が混在する面白い場所。有名なシドニーの観光スポットなので足を運ぶ人が多いと思います。 そんな私もその一人。シドニーへ行った時は …

ビーンのプロフィール

こんにちは。ビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し15年。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
ブログを書きながら引きこもり生活中です。
プロフィール詳細