観光

オーストラリアのSIMの買い方 各社のプリペイドプランも比較してみた

投稿日:2019年12月4日 更新日:

オーストラリア SIM

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

オーストラリアのSIMはどうやって手に入れるんだろう?

現地にはどんな会社のSIMがあってどんなプランがあるんだろう?

現地で買うSIMの値段も気になるな。

今回はそんな疑問にすべてお答えします!

スポンサーリンク

オーストラリアのSIMの買い方

オーストラリアのSIMカードの買い方は主にこの2通りです。

現地で買う。

日本国内からamazonで買う。(楽天でも買える。)

順番に見ていきましょう。

現地でSIMが買える場所

SIMが買える場所はこんな所です。

空港内の通信会社orニュースエージェンシー(売店)

通信会社(オプタス・ボーダフォン・テルストラなど)

コンビニ

主要駅の売店

スーパー(コールス・ウールワースなど)など。

この他にも、通信キャリアのサイトに行けばオンラインで購入する事もできます。

スーパーだと時々セール価格になってる事もありますよ。

スポンサーリンク

オーストラリアのSIMはどんな会社が出してるの?

まず大手の有名どころはこの3社。日本で言えばソフトバンク、ドコモ、AUと言った感じです。

Telstra(テルストラ)

元国営で最大手。日本でいうNTTドコモ的存在。

カバーエリアが広く、田舎に行くなら他の会社の物より繋がりやすいが高め。

Optus(オプタス)

日本でいうソフトバンクのイメージ。

一番人気の会社。値段設定も悪くない。カバーエリアも広い。

Vodafone(ボーダフォン)

日本でいうAU的な感じ。値段的にはオプタスと似ているが利用者はオプタスより少なめ。

大手3社以外にもBelongやBoost、amaysim、Lebaraなど色んな種類のSIMが出てますよ。(スーパーにはこれだけの種類が並んでました。)

オーストラリアのプリペイドSIMプラン

現地のプリペイドSIMプランにはどんなものがあるかチラ見してみましょう。

各社とも最初のリチャージ3回位まではボーナスデータが付いたり安くなったりしてますが、それを過ぎたらボーナスはなくなります。

空港内の通信キャリアには短期のプランが用意されてる事も多いです。

※SIMには携帯だけに使えるモバイルSIMとモデムやタブレットなどにもつかえるSIMがあるのでご注意を。

さてそれでは2019.12現在の大手3社のプランです。(その他のSIMもこれと似たり寄ったりな感じです。)

各社とも常にキャンペーンをしていて内容がコロコロ変わるので目安程度にみて下さいね。(詳細は各ホームページで)

テルストラ(Telstra)

オーストラリア SIM

データ量 国内電話とSMS 日本への国際電話 有効期限 値段
アクティベート時に設定 アクティベート時に設定 アクティベート時に設定 アクティベート時に設定 $2(オンラインオーダーで無料)
2GB 無制限 無制限 7日 $10
20GB※1 無制限 無制限 28日 $15(キャンペーン終了後$30)
35GB※2 無制限 無制限 35日 $20(キャンペーン終了後$40)
60GB 無制限 無制限 6か月 $150
150GB 無制限 無制限 1年 $300

※1:4回目のリチャージからデータ量が10Gbへ変更。(最初3回のリチャージに期限あり。)
※2:4回目のリチャージからデータ量が20Gbへ変更。(最初3回のリチャージに期限あり。)

有効期限内のリチャージで未使用データは200GBまでセーブされます。

オプタス(Optus)

オーストラリア SIM

データ量 国内電話とSMS 日本への国際電話 有効期限 値段
アクティベート時に設定 アクティベート時に設定 アクティベート時に設定 アクティベート時に設定 $2(オンラインオーダーで無料)
5GB+10GB分のストリーミングデータ 通話100分・SNS無制限 無制限 5日 $10
35GB+10GB分のストリーミングデータ※1 無制限 無制限 28日 $30
45GB+10GB分のストリーミングデータ※2 無制限 無制限 28日 $40
55GB+10GB分のストリーミングデータ※3 無制限 無制限 28日 $50

※ストリーミングデータはNETFLIX、Stan.、iviewのみ。

※1:4回目のリチャージからデータ量が10Gbへ変更。(最初3回のリチャージに期限あり。)

※2:4回目のリチャージからデータ量が20Gbへ変更。(最初3回のリチャージに期限あり。)

※3:4回目のリチャージからデータ量が30Gbへ変更。(最初3回のリチャージに期限あり。)

有効期限内のリチャージで未使用データは200GBまでセーブされます(ストリーミングは含まれず)。

ボーダフォン(Vodafone)

オーストラリア SIM

データ量 国内電話とSMS 日本への国際電話 有効期限 値段
アクティベート時に設定 アクティベート時に設定 アクティベート時に設定 アクティベート時に設定 $2(オンラインオーダーで無料)
25Gb※1 無制限 なし 28日 $20(キャンペーン終了後は$30)
40GB※2 無制限 500分 35日 $40
55GB※3 無制限 1000分 35日 $30(キャンペーン終了後は$50)
60GB 無制限 無制限 6か月 $150
150GB 無制限 無制限 1年 $300

※1:オートリチャージを使った場合。←期限あり。終了後はデータ量が10Gbに変更。

※2:オートリチャージを使った場合。←期限あり。終了後はデータ量が20Gbに変更。

※3:オートリチャージを使った場合。←期限あり。終了後はデータ量が30Gbに変更。

その月に使わなかった分は翌月に繰り越されます。

オーストラリアのSIMをamazonで買う

オーストラリアやオーストラリア+周辺国で使えるSIMは事前にアマゾンで買っておけます。

実際のところ、現地で買った方がプランも豊富だし安いですが、現地で買うのが心配だったり、空港で並んだりせず一刻も早く観光したい時にはいいと思います。

中には日本国内でアクティベートできるSIMもあるので整った環境で準備しておきたい時にもいいでしょう。

データ通信だけの物や通話ができるもの、説明が日本語の物やそうでない物、容量の違いなど色々あるので自分に合ったものを選んで下さいね。

それと、SIMを使う時は自分の携帯と使うSIMの周波数が合っていないと使えない(又は使いにくい)事があるのでチェックしておいた方が無難です。

チェックの仕方はオーストラリアのSIMを使う時の注意点と周波数の違いについての記事に詳しくまとめてあります。

スポンサーリンク

おわりに

オーストラリアのSIMは現地でも日本国内の通販からも簡単に入手できます。

オーストラリアに着いてから買った方が安くつきますが、現地で買うのが心配な時や時間がない時は日本で買っておけば安心ですね。

最後に、ご自分の携帯がSIMフリー又はSIMロックが解除されているかと周波数があっているかどうかのチェックもお忘れなく。それでは!

オーストラリアのSIMのアクティベートとチャージの仕方

-観光
-,

執筆者:

関連記事

サウスバンク ストリートビーチ

サウスバンクパークランドの必見スポット10選とシティーからの行き方

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 「South Bank Parklands(サウスバンク・パークランズ)」はブリスベンの名所。 リバーファイヤー、クリスマスや大晦日のイベントなど1年を通 …

オーストラリア SIM

オーストラリアのSIMのアクティベートとリチャージ方法 

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリア国内で買ったSIMカードはどうやってアクティベートするの? 初めてのことだとちょっぴり不安ですよね。 今回はSIMのアクティベートの仕方とリ …

フレーザー島 マッケンジー湖

フレーザー島の見所をマップと写真で紹介[ホテルとキャンプ場情報あり]

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 「フレーザー島ってどんな島だろう?島内の観光スポットとかあったら知りたいな。泊まる所もあるのかな?」 今回はこんな疑問にお答えします。 フレーザー島は別名 …

ブリスベン 観光

ブリスベン観光のオススメはここ!在住者が提案する場所23選

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 「ブリスベンシティーとその周辺の見所ってどこ?」 ブリスベンは有名な観光地ではありませんが、実際に歩いてみると超楽しいです。 歴史的建築物と現代的な高層ビ …

テンターフィールド オーストラリア

テンターフィールド の歴史的建造物スタナムハウス宿泊記

テンターフィールドはオーストラリアでも有数の国立公園に囲まれた街。しかも歴史的にもかなり重要な場所だったということを先回お届けしました。 今回はこのテンターフィールドの中で超有名なお屋敷「スタナム・ハ …

ビーンのプロフィール

こんにちは。ビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し15年。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
ブログを書きながら引きこもり生活中です。
プロフィール詳細