観光

オーストラリアのwifi事情 遅くて使えないってのは本当?

投稿日:2019年11月29日 更新日:

オーストラリア wifi事情

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

オーストラリアのwifiは遅いとか使えないとか色々言われてますが実際どんなものか。

旅行中にフリーwifiが使えるかどうかや現地のSIMとどっちがいいんだろう?なんて疑問もありますよね。

今回は現地からオーストラリアのwifi事情をお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

オーストラリアのwifi事情

オーストラリアのwifiはマシになりつつあるものの日本に比べたら格段に遅いです。

なぜかと言えば、日本では2000年代初め頃に主流だったADSLが未だに主流だから。

厳密に言うと、ADSLが若干進化したADSL2+という物が今でも普通に使われてます。

このADSL2+はダウンロードで最大20~24Mbps、アップロードで最大1~2Mbps。

※Mbps=1秒間に転送できるデータのビット数。数字が大きいほど早い。

これはあくまでも最大値なのでうちでの実測値で見ると、下り10Mbps前後、上り0.6Mbps前後が平均です。

日本の光ファイバーなら最大通信速度は1Gbps。各社の平均値をとると下り84Mbpsです。(上りの平均はわかりませんがオーストラリアより桁違いにいいのは確か。)

数字を見れば差は歴然ですよね。

ただ、こんなに遅くてもウェブ検索やyoutube、LINE通話などは普通にできます。(なのでで日本のwifiと互角だと思ってました。笑)

問題はダウンロードよりアップロードの速度なので、動画を上げたり、グーグルアカウントにデータをアップロードしたりする必要がなければそんなにストレスは感じません。

私も動画をアップロードするようになって初めてオーストラリアってヤバイじゃん!と気付いたわけです。

もちろん政府もこのヤバさには気付いていたわけで、ADSLからもっと通信速度の早いNBNに移行するべく動いています。

スポンサーリンク

オーストラリアのインターネットはNBNに移行中

さっき、オーストラリアのwifiはADSLが主流だと言いましたが、ここ2~3年ほど前から(National Broadband Network)という物に変わりつつあります。

これはオーストラリア政府主導のネット改革(笑)

オーストラリア全土にファイバーを使った高速インターネットを整備しようという物です。

オーストラリアの事なのでかなりスローだし、オチもありますが2020年を目途に整備を終わらせるのが目標だそう。(多分、もっと時間がかかる気がするけど)

このNBNにはスピードによってNBN12(下り最大12Mbps/上り最大1Mbps)、NBN50(下り最大50Mbps/上り最大20Mbps)、NBN100(下り最大100Mbps/上り最大40Mbps)などいくつかのプランがありますが数字が上がるほどスピードアップして料金も上がります。

実際NBN100以上でなければ日本の光にはかないませんけどね。

容量的にはNBNのプランは無制限が主流。制限があるプランでも月100GBまでは使えます。

NBNが使えるようになった地域は強制的にADSLからNBNに移行するので、その内ADSLは使われなくなるはずです。

オーストラリアのフリーwifi

ブリスベン wifi

スローなオーストラリアですが、wifiフリースポットは至る所にあります。

例えば、

・ホテル
・公共交通機関の中
・図書館などの公共施設内
・大きな公園
・観光スポット
・大都市の街中
・ショッピングセンター
・マックやスタバなどの飲食店

など誰でも自由に使えるwifiスポットがどんどん増えています。

ショッピングセンターは無料で登録をしないといけない場合が多いですが、公のwifiなら利用規約に同意するだけですぐに使えます。

容量が1人100Mbから250Mbまでですが、街中で何かを検索するには便利なのでwifiマークを見つけたら試してみて下さい。

ただ圧倒的に容量が少ないのと不安定さがあるのでヘビーユーザーの方はwifiをレンタルしてきた方がストレスフリーです。

オーストラリアではwifiかSIMか

オーストラリアに行くならwifiがいいかSIMがいいかですが・・・

数日の旅行の場合

SIMロックの携帯を使っているなら→wifiレンタル

SIMフリーの携帯の場合→SIMでもwifiレンタルでも。(SIMの方が安いけど)

留学やワーホリの場合

現地のSIMを使うのがベスト

これが私の見解です。

SIMは空港で買うとトラベラー用のプランがあるし、どの会社も最初の2~3カ月はボーナスデータをつけている所が多いです。

スポンサーリンク

おわりに

オーストラリアのwifiは遅れてますが、今世界基準に追いつこうとしているところ(笑)ただ、今の段階でもダウンロードはそんなに苦になりません。

フリーwifiは大都市ならいろんな場所で使えますが、ライトユーザー向き。ヘビーにネットを使う人はwifi又はSIM必須です。それでは!

-観光
-,

執筆者:

関連記事

飛行機 座席

飛行機の座席の選び方 窓側or通路側 位置からベストな場所を分析

スポンサーリンク こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 「ねぇねぇ、飛行機の座席ってどこがいいの?」と聞かれると・・・「う~ん…どんな座席がいいの?」と聞き返したくなります。 座席 …

ブリスベン 観光

ブリスベンはツアーなしでもOK!個人では行きにくい場所も紹介

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベン観光する時、オプショナルツアーをつけた方がいいのか迷うことがあると思います。 現地の住人は「ブリスベンなんて自分で回れるよー。」と言うけど土地勘 …

ゴールドコースト バイロンベイの移動 日帰りは可能?ツアーの探し方は?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 スポンサーリンク オーストラリアの最東端に位置するバイロンベイ。灯台がシンボルの風光明媚な街でハイキングにもサーフィンにも街歩きにも最適な場所。以前からヒ …

コアラ 抱っこ

オーストラリアでコアラ抱っこができる場所一覧[やってみた感想あり]

コアラの故郷であり、世界で唯一コアラ抱っこができる国と言えばオーストラリア。でも、その内禁止になるのではという噂もありますよね。 今回は ・オーストラリアでコアラ抱っこができる州と禁止の州 ・どこでコ …

エアーズロックは登山禁止でも行く価値あり?行った感想を綴ってみた。

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 地球のおへそと言えばオーストラリアのエアーズロック(ウルル)。神秘的でそそられますよね、あの岩。 でも、行くにはちょっと不便で高いのが玉に瑕。2019年1 …

ビーンのプロフィール

こんにちは。ビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し15年。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
ブログを書きながら引きこもり生活中です。
プロフィール詳細