移住

留学でパソコンが必要かいらないかは状況次第 いる時の選び方も解説

投稿日:2019年11月20日 更新日:

留学 パソコン 必要 いらない

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

留学にパソコンは必須かと聞かれることがありますが、留学スタイルによってイエスともノーとも言えます。

今回は留学中にパソコンが絶対必要な場合といらない場合をわかりやすくまとめてみました。必要な場合の選び方も解説したいと思います。

スポンサーリンク

留学にパソコンが必要な人

まずパソコンが絶対あった方がいいのはこんな場合です。

大学・大学院・専門学校への留学。

日常的にパソコンを使っている場合(ブログ、動画編集など)

まずの大学などへの留学ですが、課題も多いし、パワーポイントを使ったプレゼンもあるのでパソコンは必須。

私もオーストラリアのTAFEに通っていましたが、次から次へと課題が出るのでパソコンはフル活用でした。

もちろんグループワークで分担して作業をする時もパソコンがないと始まりません。

授業はパワーポイントでされていたので、学校にパソコンを持参して画面を見ながら授業を受けてる人もちらほらいました。

ですが、普段から頻繁にパソコン作業をしている人なら留学中だって必須です。

次にパソコンがあったら便利かもというのはこんな場合です。

中学・高校留学

語学学校で試験対策コースや大学進学コースを受講する場合。

ですが、課題の提出でパソコンが必要なことがあるので、ホームステイや学校のパソコンを使うのが嫌な場合は自分のがあると便利。

学校にもよりますが、中学高校で授業中に自分のノートパソコンがいることはほとんどありません。

ですが、一般英語のコースならパソコンが必要になる事はまずないです。

ただ試験対策コースとか大学準備コースはライティングの課題も沢山出るので、パソコンを使った方が修正が楽。(ただプリンターも必要。)

スポンサーリンク

留学にパソコンがいらない人

自分のパソコンがなくてもいいのはこんな場合です。

短期留学で日頃からパソコンを使わない場合

ワーホリで日頃からパソコンを使わない場合

1か月程度の短期留学ならパソコンが必要になる課題は出ないのでパソコンなしでOK。

ワーホリで語学学校に通うとしても一般英語のコースならまず必要ありません。

バイト探しで履歴書を書いたりする時にはあった方が便利ですが学校や図書館などのパソコンを使ったり、誰かに借りることも可能。

今はスマホがあれば何でもできるので、スマホだけで快適に暮らしていた方なら留学してもスマホだけで十分でしょう。

留学する時のパソコンの選び方

留学に持って行くパソコンは今現在愛用している物があればそれでOK。(パソコンはほとんど世界共通で使えますが、一応電圧はチェックを。)

ただ、ノートパソコンは機内持ち込み荷物にした方が安心なので重すぎたら買い替えの余地もあります。

もし新調するならこんなポイントをチェックしてみて下さい。

スペック

どのスペックのパソコンがいいかは用途次第。

お店で用途と予算を伝えて聞いてもいいですが、ネットで検索してある程度知識をつけておいた方がいい買い物ができます。

パソコンに詳しい友人がいたらその人に聞くのも◎

入ってるソフト

大学や専門留学でよく使うのはワード。プレゼンの時にパワーポイントも使います。

フォトショップやCADが必要な学部もあるし、何を専攻するかによって変わってきます。

何が必要かわからない時は必要になった時に学割を使って購入するのもありです。

重さ

飛行機の機内持ち込み荷物の重量制限は7~10kg。

現地で持ち運びをしないとしても重すぎると飛行機が大変です(留学は荷物が多くなるし)。

サイズ

サイズと重さは実際に店頭で見てみるのが一番です。

価格

学生さんなら学割が効くことも多いです。

保障

アップルのパソコンは世界中でケアが受けられますが、その他だと日本国内のみでの保障が普通です。

WindowsかMacかなら使い慣れている方がいいし、スマホがiphoneならMac、アンドロイドならwindowsの方が同期しやすいです。

もし留学を期にWindowsからMac、MacからWindowsに買い替えるなら使い方に少し手間どうので留学前に慣らしておくとスムーズです。←大学などの課題は最初から容赦なく来るので。

保障の面だとどの国でも同じようにサポートが受けられるのはMac。アップルケア+を付ければ3年間の保障が付くので留学期間中ほぼカバーされます。

修理は有料ですが、安いパソコン1台分以下の値段で本家に修理又は交換してもらえるのは大きいです。買い替えなら下取りに出せるのもいいところですね。

ただ、コスパがいいのはWindows。壊れた時に現地で保障がききませんが、街の修理屋に持って行くなり、買い直すなりすることもできます。

修理の場合は持参した機種がその国になかったり、修理屋がいい加減だったりして手間どう事もありますが、買い直すなら5万円前後のパソコンも結構出てます。(スペックもそれなりですが…)

スポンサーリンク

おわりに

パソコンを主に使うのは大学や専門学校などの課題をする時。語学学校の課題はプリントだったり、ライティングでも手書きで提出するものばかりだったので特に必要性は感じませんでした。

ということで、大学や専門留学、パソコンを毎日使ってる人には必須。そうでなかったらスマホがあれば十分かなというのが私の見解です。それでは!

-移住
-

執筆者:

関連記事

オーストラリア 留学 費用

オーストラリアの短期留学費用 1か月でいくらかかるか大公開

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリアは他の英語圏の国と比べて日本から近いので短期留学先としても人気です。暮らしやすいしおすすめではありますが、留学するにあたって心配なのは費用の …

留学はエージェントor個人で手配?自分の体験から考察してみた

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 留学する時エージェントを介すか個人で全部やっちゃうか。結構迷う所ですよね。 私は留学エージェントを利用したんですが、当時はどうしようかホントに迷いました。 …

短期留学した理由とメリット&デメリット~元留学生が語る戯言~

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 こんな理由で留学しちゃって大丈夫かな?短期留学なんて意味ないのかな?メリットよりデメリットの方が大きいのかな?こんな風にモヤモヤする方もいますよね。 でも …

ホームステイ 

オーストラリアのホームステイは当たり外れがある!実体験を告白

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ホームステイには当たり外れがあるらしいからドキドキするのよね・・・。 異国で知らないお宅にステイするって結構スリリングですよね。当たりの家ならいいけど外れ …

ホームステイ 日本食

ホームステイで日本食を作るなら?おすすめと持参したい材料は?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 食は万国共通のコミュニケーションツール。少々言葉が通じなくても食べ物の話をする時はとても盛り上がりますからね。 ホームステイで日本食を作るのもすごくオスス …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細