気候

ゴールドコーストの気温と服装 9月・10月・11月 春の現地レポート

投稿日:2018年9月25日 更新日:

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

ゴールドコーストの春は日本と逆で9月、10月、11月。

冬でも南国ムード満点ですが、春はさらにトロピカル度が増しますよ。

暑すぎず寒すぎずとても快適に過ごせる季節です♪

それでは、月ごとの気温の変化と服装を見てみましょう!

スポンサーリンク

ゴールドコーストの気温 9月

9月は春の始まり!

ということで・・・

上旬はまだ冬っぽいですが、中旬から後半にかけて春らしくなってきます。

気温を見てみると、

最低気温:12度~17度

最高気温:23度~27度

最低気温を見ての通り、朝晩はまだ肌寒いです。

中盤以降になると朝晩も少しマイルドになってきますけどね。

日中は晴れていればぽかぽか陽気。

曇りや雨だと肌寒い。(今日は下旬なのに曇りでちょっと寒い。)

9月は晴れる日が多いですけどね♪

朝晩と日中の気温差が10度以上あるので温度調節が大事ですよ!

ちなみに・・・海で泳ぐのはまだ厳しいです。(←私はムリ)

ローカルやヨーロッパ系の旅人は海に入ってる人もいるけど・・・

あの人たちは体温感覚が違います。(笑)

延々と続くビーチをお散歩するだけでも最高ですよ!

ゴールドコーストでの服装 9月

気温差が大きいので、脱ぎ着しやすいようにしておくのがベストです。

重ね着で調節できるようにしておくのが基本です。

ベースは、

・半袖(←私は半袖、タンク専門)

・ロングTシャツ

・寒がりさんはその下に着るインナー

・ボトムスが短い時にはレギンス等(←寒い時用)

アウターは、

・薄手のコート(軽量ダウンやスプリングコート系)

・パーカー、カーディガン、ジージャンなど

上旬や朝晩冷える時は薄手コート、

その他ちょっと羽織りたい時にパーカーなどがあると便利です。

春の気温は不安定で下旬でも寒い時があります。

アウターは2種類持っておくと安心ですよ!

飛行機の中も寒いので(夜間フライトだし)、どっちみち使う代物ですね。

スポンサーリンク

ゴールドコーストの気温 10月

9月よりもう少し温かくなり、下旬に行くにつれて初夏っぽい感じになってきます。

ジャカランダ(色の濃い桜みたい)やフランジパニ(プルメリア)も満開に。

気温は・・・

最低気温:16度~20度

最高気温:24度~28度

朝晩の肌寒さがかなり和らいできます。

昼間も歩いていると汗ばむような日が増えてきますよ。

10月下旬から3月辺りまではストームシーズンでもあります。

雨季とかそういうことではなく、

晴れてたのにいきなり夕立ちがきて、またカラッと晴れる感じです。

毎日ではなく時々。ストームが来るときだけ屋内にいて下さいね。

10月も晴れる日が多いです。(年中晴天が多いんですが。笑)

泳ぐのは・・・夏日なら泳げますね。

気温が高くても湿度が低めなので、出た時に寒いですが。

ゴールドコーストでの服装 10月

9月と特に変わりなしです。

日中は半袖やタンクトップなどでOKな日がほとんど。(晴れてれば)

朝晩は9月よりも気温が上がってるので薄手のコートはいらなくなりますが、

寒がりさんは小さくたためる軽量ダウンを忍ばせておいても安心。

なんといっても、最近の気候がおかしいので。(日本と一緒)

ゴールドコーストヒンターランド(ラミントン国立公園など)へ出かける時も

少し気温が下がるのであってもいいと思います。(朝晩)

使わなかったらワインなんかのお土産を包んで帰れるし^^

ゴールドコーストの気温 11月

11月は日本で言う5月下旬位から6月初めの気候と近いです。

朝晩も心地よくなってきます。

気温は・・・

最低気温:18度~22度

最高気温:24度~30度

11月は9月、10月よりも降水量が高めです。

下旬にかけて夏日や湿度が高めの日が増えるので、

海で泳げる日も増えてきますよ。

ゴールドコーストでの服装 11月

ベースは半袖とタンクでばっちりです。

足元はビーチサンダルがいいですね。(ローカルのビーサン率は高い!)

ただ、ドレスコードのある所はビーサン不可も多いので、

他にも一足あった方がベター。

紫外線対策に帽子やサングラスもあった方がいいですよ~。(年中か・・・)

日傘とかは・・・こっちだとしてる人がほぼいません(笑)

アジア系の観光客位でしょうか。

朝晩は肌寒い時用にカーディガンや薄いパーカーがあると安心。

室内も冷房で寒いことが多いです。

留学生の人で一日冷房ガンガンのクラスに座っているなら、

少し厚めのパーカーがあってもいい位ですよ。

ゴールドコーストの気温と服装 春夏秋冬の現地レポートまとめ記事

ブリスベンの気温と服装 シーズン毎の現地レポートのまとめ

スポンサーリンク

まとめ

春の気温は日によってアップダウンがあって、一日の気温差も大きいです。

重ね着で脱ぎ着しやすいようにしておくのがベスト。

お出かけ前に現地の週間予報を見ておくこともおすすめします♪

海で泳ぐのは11月位からがいいような気がしますが、

夏日に当たるのを願って水着を持っていくのもありですね!

ホテルのプールやサーフィン体験などにも使えますし。

それでは、素敵なご旅行を!

-気候
-,

執筆者:

関連記事

ブリスベンの3月 4月 5月の服装と気温は?【在住者レポート】

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンの秋は日本の春。卒業旅行やGWにオーストラリアに来る人も多いですよね。ということで今回は気になる3月・4月・5月のブリスベンの気候と服装をお伝え …

ゴールドコーストの3月 4月 5月の服装と気温 現地レポート

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ゴールドコーストの3月~5月は秋。日本が春なので混乱しますがここは南半球なので逆なんです。ゴールドコーストは時差1時間で移動距離も長くないので卒業旅行やG …

ゴールドコーストの気温と服装 季節ごとの現地レポートまとめ記事

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 旅行する時は現地の気温や持っていく服装が気になるもの。今回はゴールドコーストの春夏秋冬の気温と、こんな服装で過ごしてるよ~という現地レポートのまとめです。 …

ブリスベンの6月 7月 8月の気候と服装(冬の現地レポート)

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 夏休みを利用してオーストラリアにいらっしゃる人も多いですがが、気をつけたいのは服装!南半球は冬なのです。 まぁ、でも温暖だと言われるブリスベン。一体どんな …

ゴールドコーストの冬の気温と服装 海では泳げるの?(現地レポ)

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ゴールドコーストの冬は日本の夏。夏休みを利用してオーストラリアに来る方も多いですよね。季節が真逆だとわけがわからなくなりますが、気温や服装はこれを見てイメ …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細