気候

ブリスベンの気温と服装 9月・10月・11月 春の現地レポート

投稿日:2018年9月24日 更新日:

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

ブリスベンの春は9月~11月。

日本では桜のイメージですが、ブリスベンでもお花のシーズン。

ジャカランダという桜に似たものも咲きますよ♪

過ごしやすい気候で、お出かけにもばっちり!

えっ?この時期の気温や服装ですか?

今からご案内します!

スポンサーリンク
  

ブリスベンの気温 9月

徐々に温かくなってくる9月。

と言っても、冬でも日中太陽が当たればかなり温かいんですけどね。

9月の気温を見てみると

最低気温が11度~18度前後

最高気温が23度~27度前後

中旬から下旬にかけて気温が上昇。

特に最低気温の上昇を肌で感じます♪

起きた時に羽織がいらないなぁと嬉しくなる時^^

昼間は日本のゴールデンウィーク後位の感じ。

夏っぽい日も結構ありますよ。

年にもよりますが、降水量が一番少ないのも9月です。

湿度的にもいい感じでカラッと過ごしやすい気候です。

ブリスベンの9月の服装

1日の内での気温の変化が大きいので、脱ぎ着しやすい服装がベスト

分厚い物を一枚着るんじゃなく、レイヤーを作るのがポイント♪

基本的に日中のベースは初旬でも下旬でも

トップスには半袖orロングTシャツ(←私は半袖時々ノースリーブ^^)でOK。

寒がりさんはインナー(キャミとかタンク)も数枚あると便利。   

上のベースにプラスして

上旬なら(日中・朝晩とも)薄手のコート(ユニクロの軽量ダウンとか使える)、

下旬なら朝晩にパーカーやジージャンなどが必須。

寒がりさんなら下旬の朝晩に薄手のコートでも問題なしです。

気温差が激しくて、日中ノースリーブで十分でも

夕方位から一気に冷えてきます。(下旬でも)

風の強い日や曇りの日の日中は下旬でも寒い。

下旬にかけて気温はぐっと上がりますが、春の気候なので不安定。

ベースの半袖&ロングT+薄めと少し厚めのアウター2種類

を用意しておくと安心です。

まあ、持ち合わせがなくてもこちらで買えますけどね。

ボトムスは何でもOK。

ただ、短パンや短めのスカートだと上旬は朝晩が冷えるので寒い時も。

そんな時は下にレギンスなんかがあると便利です。

下旬は結構温かくなりますが最近の気候はおかしいので、

朝晩寒い時用のアイテムを少し足しておくと安心ですよ。

まあ、日本の冬のようなことはありませんけどね。

スポンサーリンク
 

ブリスベンの気温 10月

9月よりももう少し気温が上がる10月。

9月の終わり~10月初旬頃からジャカランダも徐々に咲きはじめるので、

10月は一番きれいな時期でもあります。

桜のようにすぐに散らないので1か月以上持ちますけどね♪

フランジパニ(プルメリア)も咲きはじめますよ!(トップの写真)

落ちたお花をヘア飾りにする人も^^

ちなみに、10月下旬位からは3月頭位まではストームシーズン。

梅雨のように雨ばかりというのではなく、

時々夕立のような豪雨に見舞われる事もある時期です。

一日中雨ではなく短時間集中型。

晴れてたのにいきなり降ってすっきり止むと言った感じ。

時々ひょうが降ったりすることも。ストームは夕方が多いです。

気温はというと、

最低気温が17度~20度位

最高気温が25度~28度位

気候的には朝晩は涼しく、昼間もぽかぽか陽気。

下旬に向かうにしたがって夏っぽい陽が多くなる感じです。

日本の5月下旬辺りに似てます。

ブリスベンの10月の服装

10月も脱ぎ着しやすく、調節できる服装がベスト!

ベースは9月と同じで

半袖(寒がりさんならロングTシャツも何枚か)+

朝晩用に薄手のジャンパー(ジージャンなど)、パーカー、カーディガン、シャツ

というのが私の服装です。

朝晩でも半袖で十分な時もあるし、(特に中旬以降)

肌寒くて羽織るものがいる時もあります。

上旬でも下旬でも突然暑くなったり、寒くなったりみたいなこともあり不安定。

9月に引き続いてアウターを2種類程用意すると安心です。

ブリスベンの気温 11月

ブリスベンの夏は11月下旬頃から始まると言われます。

この頃から夏のような暑さの日が多くなります。

湿度も上がってきますね。

といっても日本の夏に比べればカラッとしてるし、マイルド。

温度的にはそんなに10月と変わりません。

最低気温は18度~22度位

最高気温は25度~30度位

ストームもあるので9月10月よりも降水量が増えてきます。

ブリスベンの11月の服装

半袖(ノースリーブ)と短パンで大丈夫です。(←私の格好)

女性ならワンピースとかでも快適です。

もちろん、長ズボンや、日焼け防止目的でロングTシャツでもOK!

歩いてるとかなり暑いですけどね・・・。

朝晩もほとんどの場合半袖で大丈夫ですが、

念のため薄いカーディガンなどがあると便利。

室内も寒いので鞄に忍ばせておくといいですよ。

スポンサーリンク
 

おわりに

春のお天気なので日本と一緒で気温が変化しやすいです。

暑い時用、寒い時用など状況によって対応できるようにしておくのがベスト。

身軽に来て、現地で調達するのもいいですしね。

旅行の前に週間予報を見ておくのもいいと思います。

それでは!

-気候
-,

執筆者:

関連記事

ブリスベンの12月・1月・2月の服装と気温 夏の現地レポート

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 冬でも温和で温かいブリスベンなので、さぞかし夏は暑いだろ?と思ったみなさん! 夏は暑い!そりゃ暑いですが・・・ブリスベンの夏は地元名古屋の夏より相当過ごし …

ゴールドコーストの気温と服装 9月・10月・11月 春の現地レポート

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ゴールドコーストの春は日本と逆で9月、10月、11月。 冬でも南国ムード満点ですが、春はさらにトロピカル度が増しますよ。 暑すぎず寒すぎずとても快適に過ご …

ゴールドコーストの夏の服装と気温 12月・1月・2月の様子を現地から

スポンサーリンク こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 南半球の夏は12月・1月・2月。この時期はゴールドコーストもギラギラの夏!気候や服装はブリスベンと同じです。両方の都市を観光しても持ち物 …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細