観光

ブリスベン空港からゴールドコーストへの移動[電車・バス・送迎で比較]

投稿日:2019年11月27日 更新日:

ブリスベン空港からサーファーズパラダイスの移動

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

「ブリスベン空港からゴールドコーストまで移動するにはどうしたらいいの?」

レンタカー以外だと電車・バス・送迎のどれかになります。

「ふ〜ん。どれがいいと思う?」

それはあなた次第!これからそれぞれを比較して合った方法を一緒に見つけましょう!

今回はゴールドコーストの中心「サーファーズパラダイス」に行く方法を解説していきますね。

スポンサーリンク

ブリスベン空港からゴールドコーストへ電車で行く場合

電車の場合はブリスベン空港の国内線ターミナルと国際線ターミナルに乗り入れるエアトレインを使います。

ブリスベン空港にはこの電車しか乗り入れてないので迷うことはないでしょう。

エアトレインはブリスベン空港からブリスベン市内を経由してゴールドコーストまでを結びます。

サーファーズパラダイスへ行くにはゴールドコースト市内でトラムに乗り換えますが、連結はとてもスムーズです。

詳しいルートはこちらです。↓

エアトレインの乗り場でゴーカード(交通系ICカード)を購入。

※切符でも乗れますがこれがあるとめちゃくちゃお得です(帰国時は返金可)。

ゴールドコースト行のエアトレインに乗車。

ゴーカードの使い方や基本的な電車への乗り方は「ブリスベン・ゴールドコーストの電車路線図と乗り方のまとめ」をみてください、 

Helensvale(ヘレンズベール)駅で下車。

※ここまでブリスベン空港の国際線ターミナル駅から1時間半。

Helensvale(ヘレンズベール)駅のトラム乗り場へ移動。

連絡通路で繋がってて徒歩3分の距離。

トラムに乗車。

トラムの乗り方は「ゴールドコーストのトラムの乗り方・駅・運行時間と料金のまとめ」でチェックを。

トラムのCavill Avenue Station(カビル・アベニュー駅)で下車。到着!

ヘレンズベール駅からの所要時間は35分。ここがサーファーズパラダイスの中心です。

トラムはブロードビーチやサウスポートなどにも停車するので好きなところで降りればOKです。

電車の移動時間と値段をまとめると・・・

・電車とトラムでの移動時間は合計約2時間10分ほど。

・乗り換え等を含めると2時間半ほどみておけばいい。

・運賃はゴーカードを使って$33.73(※オフピーク$30.89)、切符だと$40.10です。(2020.1.31現在)

※オフピーク=8:30~15:30、19:00以降翌朝6:00までと土日祝の終日

スポンサーリンク

ブリスベン空港からゴールドコーストまでの送迎を使う場合

送迎は値段的には一番高くなりますが便利で快適。

ドライバーが空港の到着ロビーでネームプレートを持って待っていてくれて、そのままゴールドコーストまで連れて行ってくれます。

旅慣れていない場合や荷物が多い場合、言葉が心配な場合には便利なオプションです。

待ち時間や荷物を持って迷ったりする時間がない分時間を上手に使えるのも利点の一つです。

送迎は旅行会社のフリープランを使っていればオプションで付けられるし、個人手配なら「ブリスベン空港 送迎」で検索すれば候補がいくつか出てきます。

目安はこんな感じになってます。

・英語ドライバーのシャトルバス送迎:$60前後

・英語ドライバーの専用車送迎:$100以上

・日本語ドライバーの専用車送迎:$200前後

>>ゴールドコーストのオプショナルツアーを「ベルトラ 」で検索☆☆

>>ゴールドコーストの日本語ガイドツアーを「タビナカ」で検索☆☆

ブリスベン空港からゴールドコーストへバスで行く場合

バスの場合、トランスリンク(交通局)のバスは出ていませんが、プライベート会社のバスが使えます。

電車よりも高くなりますが、空港から乗り換えなしでホテル(又は好きな降車場所)へ行けるのでありですね。

主なバス会社はこの2社です。

CON-X-ON Airport Shuttle

ブリスベン空港(国際線・国内線)からサーファーズパラダイスの提携ホテル又はトランジットセンターまで行く乗り合いバス。

直通で所要時間は約1時間半で値段は片道$40~$89。

Greyhound

ブリスベン空港(国内線&国際線)からブリスベン市内のローマ・ストリート駅経由でサーファーズパラダイスまで行きます。

ローマ・ストリート駅でバスを乗り換える必要があり、所要時間は最短で2時間。

値段は$27~$35。1日4便ですが乗り換えの待ち時間が長い物も多いです。車内ではwifiが使えます。

個人的にはブリスベンのローマ・ストリートでの乗換とタイムロスがない分、CON-X-ONの方がおすすめです。←空港の受け付けもわかりやすいし。

スポンサーリンク

おわりに

以上、ブリスベン空港からサーファーズパラダイスまでの移動方法でした。

電車とトラムはわかりやすいですが、荷物が多い場合や旅行慣れしていない場合は直通バスや送迎サービスもいいオプションです。それでは!

-観光
-,

執筆者:

関連記事

オーストラリアのお土産 男性ウケするアイテムはこんなもの

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 彼氏さんやお父さんなど男性へのお土産って結構ハードル高いですよね。ウケ狙い系ならお土産屋さんに沢山あるけど、気の利いたものとなると?今回は食べ物以外の男性 …

キュランダ鉄道

キュランダ鉄道の料金やスカイレールとの組み合わせ,停車駅を徹底解説

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 キュランダ高原列車は熱帯雨林に囲まれた街「キュランダ」へ行くための交通手段。キュランダ観光のハイライトの一つです。 今回は、この鉄道への乗り方や所要時間、 …

海外旅行 安い

海外旅行を安くする方法6選[時期,エリア,航空券と宿予約,保険の節約術]

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 「旅費を抑えて海外旅行をするにはどうしたらいいんだろう?」 お財布事情が厳しい時でも海外に行きたい願望は抑えられません。 私も学生時代から海外旅行が大好き …

ブリスベン空港 SIM wifi

ブリスベン空港には泊まれる?シャワーを浴びることも可能?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 早朝便で出発の時や深夜便で到着した時、空港で泊まれないかなと思う時はありますよね。 ブリスベン空港は早朝から深夜まで飛行機の発着がある国際空港。宿泊したり …

オーストラリアの海での安全対策 クラゲ&サメ情報とマナー

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリアには至る所にきれいなビーチがあって、ローカルにもツーリストにも大人気。泳ぐときはオーストラリア特有の安全対策やマナーがあるので知っておくと楽 …

ビーンのプロフィール

こんにちは。ビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し15年。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
ブログを書きながら引きこもり生活中です。
プロフィール詳細