移住

オーストラリアのホームステイは当たり外れがある!実体験を告白

投稿日:2019年10月10日 更新日:

ホームステイ 

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

ホームステイには当たり外れがあるらしいからドキドキするのよね・・・。

異国で知らないお宅にステイするって結構スリリングですよね。当たりの家ならいいけど外れの家なら・・・。

今回はオーストラリアでホームステイを経験した私と友人達の証言を元にリアルなホームステイ体験をまとめてみました。

スポンサーリンク

オーストラリアのホームステイ 当たり外れの体験談

学校やエージェントを通して手配したホームステイ先はどこも安全だし、自分用の部屋や食事はしっかり用意してくれます。何かあった時の対応もしっかりしてくれる所が多いです。

ただ・・・ドキドキしてる皆さんにこんなこと言うのもなんですが・・・ホームステイの当たり外れはあります。

例えば私は2回ホームステイをしてますが最初と次では全然違いました(笑)友達のホームステイ先を見てみても千差万別です。

ちょっと体験談の一部をまとめてみました。

私の一軒目のホームステイ先

最初の家はおじいちゃんとおばあちゃん2人暮らしの家。子供や孫が海外暮らしで自らも旅行好きだったことから留学生を受け入れてるという人達でした。

足腰が弱かったのでどこかに連れてってもらうことはありませんでしたが、毎日一緒にお料理を作ったり(1か月間毎日違ったメニュー)、テレビや映画を見たりして楽しく過ごせました。

私のことをダーリンとかラブとか呼んでくれて(←よくあるけど)孫のようにかわいがってくれた素敵なホストファミリーでした。

スポンサーリンク
私の2軒目のホームステイ先

2回目のステイ先はシングルの女性の家。エージェントからは評判のいいステイ先だと聞いてましたが、私が行く直前に彼と別れて大変な時期だったらしく暗いステイになりました(笑)

ダイエット中だったらしく食事は私一人で壁に向かって食べる生活。彼女の仕事が忙しい時期とも重なり話す時間もほぼなし。

ただ週末はたまに買い物やクラブに連れてってくれたのでいい人はいい人でしたが、ぶっきらぼうだしちょっと怖かったです。(話によれば私の前の留学生は3日ほどでステイ先を変えたとか。)

友達Aのホームステイ先

友人Aのステイ先はパパママと小学生の子供2人の家庭。高級住宅街にある絵にかいたようなステイ先でした。

子供もよくなついてくれて、週末にはみんなでお出かけもできてとても楽しかったそう。

友達Bのホームステイ先

中国人移民の家族の所にステイしたのが友達B。彼女には英語で話すものの家族全員が集まるとどうしても中国語になって疎外感があったそう。

割と押しの強い強者ファミリーだったそうで、今でもネタになってます(笑)

友達Cのホームステイ先

なかなか粋な感じのおばあちゃんの家にホームステイした友達C。若いのにすっかりおばあちゃんと意気投合し、ホームステイ期間終了後もシェアハウスより安い価格で1年以上ステイしてました。(大学留学)とてもラッキーなパターンかも。

友達Dのホームステイ先

友達Dは高校の交換留学で1年間現地の高校に通っていた子。ホストペアレンツはホントにいい人達で今でも交流が続いてますが、当時そこの娘(同い年)とどうしてもそりが合わず途中でステイ先を変更したそう。

学生Aさんのホームステイ先

日本から短期留学に来る学生さんのガイドをしたこともあってその時印象に残ったケースを少し。

インド人家族の家にステイした学生Aさん。陽気なファミリーで、しっかり英語も話してくれるとのことでしたが、毎日カレー味の料理が続いて大変だったと。

日本料理はほぼ出汁と醤油の味がするという人もいますが、味のベースはなかなか変えられませんよね・・・。

学生Bさんのホームステイ先

4人家族でご両親が教育熱心なお宅にステイ。家では子供たちと日本語と英語のエクスチェンジ、週末には家族みんなでお出かけという理想のホームステイ先だったよう。

ホストペアレンツがいつも彼のことを気にかけて私にもいろいろ聞いてくれるのが印象的でした。

私や私の周りでは当たり外れはあるもののあまりにもひどい所はごく稀。学校のクラスの子の中には一人部屋のはずが他の留学生と兼用にされて学校にクレームを出してた人もいましたが、そういう場合は契約違反だし変えてもらえるので大丈夫です。

日本でホームステイを受け入れる場合は圧倒的に国際交流目的の人が多いですが、部屋が余ってたら貸す文化のある国ではビジネスでやっている人も多数(オーストラリアも)。

多民族国家が多いので、ホストファミリーの文化も多種多様です。

オーストラリアのホームステイで当たりをゲットするには?

なるべくお気に入りの家にステイしたいというのは誰もの願い。でも運に任せるしかないの?

確かに運は関係あるけど、希望の家が見つかるように手を打っておくこともできます。

それはとっても簡単。申込用紙に希望を書きこんでおくことです。

ホームステイを学校経由で手配するにしてもエージェント経由で手配するにしても申込用紙に記入します。

ほとんどの場合、子供の有無やペットの有無、食事の事(ベジタリアンとかビーガン辛い物が苦手とか)などが選べるようになっていて、備考欄に希望を書くこともできます。

自分の趣味やどんな過ごし方がしたいかなども伝えておくとホストファミリーを選ぶ側もマッチングしやすいはず。

特にアレルギーなどの重要事項は忘れずに書いておいて下さいね。(動物アレルギーや食べ物アレルギーなど)

重要事項以外の細かい希望は絶対通るという保証はないですが考慮はしてくれます。(途中でステイ先を変わりたいと言われるともっと大変だし)

人間同士の事なので、実際にステイしてみないとわからない部分もありますが、希望が伝えてあれば自分に合ったステイ先に出会える確率はぐっとアップします。

参考:オーストラリアの短期留学費用 1か月でいくらかかるか大公開

スポンサーリンク

おわりに

ホストファミリーになるには学校やエージェントの審査が入るし、留学生を受け入れてもいいよという人ばかりなので友好的な人が多いです。

ただその個性や文化は色々。人と人の相性もあります。それをどう感じるかは人それぞれですね。それでは!

-移住
-,

執筆者:

関連記事

ホームステイ 日本食

ホームステイで日本食を作るなら?おすすめと持参したい材料は?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 食は万国共通のコミュニケーションツール。少々言葉が通じなくても食べ物の話をする時はとても盛り上がりますからね。 ホームステイで日本食を作るのもすごくオスス …

オーストラリア 留学 費用

オーストラリアの短期留学費用 1か月でいくらかかるか大公開

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリアは他の英語圏の国と比べて日本から近いので短期留学先としても人気です。暮らしやすいしおすすめではありますが、留学するにあたって心配なのは費用の …

オーストラリア ホームステイ ご飯

オーストラリアのホームステイのご飯事情 [知られざるこの国の食文化]

「オーストラリアでホームステイしたらどんなご飯が出てくるんだろ?朝ごはんやランチはセルフなのかな?」 ホームステイの食事って結構気になりますよね。 今回は何回かホームステイした経験を基にオーストラリア …

海外移住

海外移住したからわかる外国で暮らすメリットとデメリット

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 「海外移住ってどんな感じ?」 と聞かれることがありますが、自分的にはかなり満足してます。 まぁでも、初めて海外に出た時はわからないことが多すぎて不安でした …

オーストラリア

オーストラリア人の国民性 内部から見た彼らの特徴とは?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 留学したり移住するとなった時に気になるのが現地の人の国民性。日本人なら勤勉とか真面目とか言われることが多いけど、オーストラリア人はどうでしょう? 一般的に …

ビーンのプロフィール

こんにちは。ビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し15年。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
ブログを書きながら引きこもり生活中です。
プロフィール詳細