観光

ブリスベンからハービーベイへのバス 電車 フライトでの行き方

投稿日:2020年1月4日 更新日:

ハービーベイ オーストラリア

フレーザー島への玄関口ハービーベイ(Hervey Bay)。ここはホエールウォッチングでも有名なとても美しい場所です。

今回はぜひ行ってほしいハービーベイの場所とブリスベンからの電車やバス、飛行機を使った行き方をご紹介したいと思います。

参考:ハービーベイの魅力とアクティビティー 必見スポットを徹底紹介

スポンサーリンク

ハービーベイってどこ?

ハービーベイは海外からのパッケージツアーにはほぼ入っていない場所なので、どこそれ?という人も多いはず。

最寄りの大都市はブリスベン。サンシャインコーストの有名な観光地ヌーサやフルーツピッキングで知られるバンダバーグからだともっと近いです。

世界一の砂の島フレーザー島とは目と鼻の先なので、透明な海の先にフレーザー島を眺めることもできますよ。

地図で見るとこんな感じです。

赤紫の星マークがハービーベイ。フレーザー島、ブリスベン、ゴールドコースト、バンダバーグは青マークで示しました。

フレーザー島へはフェリーで約50分の道のり。バンダバーグへは車で1時間半程、ヌーサへは車で2時間ちょっとです。

ブリスベンからハービーベイへの行き方

ブリスベンからハービーベイへの行き方は色々あるのでこれからご紹介していきまーす。

ブリスベンからハービーベイ 車

ブリスベンから車の場合、Gympie(ギンピー)やMaryborough(メアリーバラ)経由で約4時間。

途中渋滞する箇所もあるし、休憩も必要なので4時間半から5時間見ておいてもかもしれません。

ほぼ高速道路なのでナビをセットしておけば迷うこともありません。

スポンサーリンク

ブリスベンからハービーベイ バス

ブリスベンからはトランスリンク(交通局)のバスは出ていませんがグレイハウンドのバスで行くことができます。

バス乗り場はローマストリート駅のBrisbane Coach Terminal(ブリスベン・コーチ・ターミナル)又はブリスベン空港(国内線・国際線)。

直行便と経由便がありますが毎日数本ずつ走っていて、所要時間は平均6時間半程(直行便は)。wifiも使えます。

値段は早割・アドバンテージ・プレミアムの三段階あって$50台から$100台まで開きがあるのでサイトでチェックしてみて下さいね。

ちなみにハービーベイのエリア内はトランスリンク系列のq-cconectのバス(公営)も走ってます。(本数は少ない。)

【広告】ハービーベイの宿は現地払いで安心のブッキングドットコムで☆☆

ブリスベンからハービーベイ 電車

電車で行く場合はブリスベンからロックハンプトンを結ぶTilt Train(ティルト・トレイン)が便利。

電車はハービーベイまでは行きませんが、途中Maryborough West(メアリーバラ・ウェスト駅)からハービーベイの中心までバスで繋がってるので大丈夫。

ブリスベンのローマストリート駅からMaryborough West(メアリーバラ・ウェスト駅)までが約2時間40分(エコノミー$75or$63.75)。

そこからHervey Bay Coach Service(ハービーベイ・コーチ・サービス)というバスに乗り換えてハービーベイの中心まで約50分($16.5)。電車とバスの接続はバッチリでなので安心です。

この電車は日本でいう特急電車みたいな感じ。席にはエコノミーやビジネスなどのランクあり。wifiも使えるし車内には軽食やドリンクを提供する場所もありますよ。

予約はオンラインでしておけばOKです。

ブリスベンからハービーベイ フライト

ハービーベイには小さな空港があるので、ブリスベン空港からカンタス・リンクで飛んでいくこともできます。

約50分のフライトで大人片道$149~。(2020.9まで今セール中みたい)

ハービーベイ空港から街の中心までは車で10分の距離です。

ブリスベンからハービーベイ ツアー

フレーザー島やホエールウォッチングとセットになった物がほとんどですが、オプショナルツアーを使ってハービーベイに行くこともできます。

ハービーベイの宿

ハービーベイにはずーっと続くビーチ沿いにたくさんの宿が並んでます。

リゾートっぽい高層ホテルというよりはキッチン付きのモーテルやアパートメントタイプの宿が多いです。

ほとんどの所がビーチまでのアクセス超良好。現地発着のツアーを予約できる所も多いので便利です。

Airbnbも結構あるので探してみるといいかもしれません。

参考:ハービーベイで実際に泊まったおすすめ宿を写真で紹介

スポンサーリンク

おわりに

以上、ハービーベイの場所と行き方のまとめでした。フレーザー島までは足を伸ばせなくてもここに泊まるだけでかなりリラックスできるのですごくオススメです。それでは!

参考:ブリスベンからハービーベイへの行き方5種を詳しく解説

-観光
-,

執筆者:

関連記事

ハービーベイ オーストラリア

ハービーベイの魅力とアクティビティー 必見スポットを徹底紹介

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 世界最大の砂の島、フレーザー島への玄関口と言えばハービーベイ。 この街の美しいビーチからはフレーザー島が一望でき、滞在するには最高の場所です。 フレーザー …

ブリスベンのロッカーと荷物預かりは空港や駅にもある?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 旅行中あったら便利だなと思うもの。色々あるけど、ロッカーや荷物預かりも5本の指には入りますね。土地勘のない場所を重い荷物引っ張って歩くのは大変ですからね。 …

カカドゥ国立公園 Kakadu National Park

カカドゥ国立公園キャンプツアー2日目 壁画と滝を満喫の回

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 写真の整理をしてたら間が空いたダーウィン発3日間のキャンプツアー。本日は有名なカカドゥ国立公園へ向かいます。ダーウィンから約3時間のここは大自然と古代のア …

コアラ

コアラの睡眠時間が長すぎる!?よく寝る理由は食べ物にあった!

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリアを代表する動物といえばコアラ。 とても可愛らしいのですが、「コアラって寝てばかりじゃん!」と思っている人も多いでしょう。 でも、それにはコア …

サーファーズパラダイス

ゴールドコースト観光 おすすめを在住者目線でまとめてみた

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ゴールドコースト旅行ならどこに行きますか?現地でお散歩しながら興味の向いた方へ行ってもいいし、下調べしておくのもありですよね。 今回は、今まで歩き回った中 …

ビーンのプロフィール

こんにちは。ビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し15年。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
ブログを書きながら引きこもり生活中です。
プロフィール詳細