観光

スタンソープで絶対おすすめのアップルジュースのお店

投稿日:

スタンソープ オーストラリア

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

スタンソープ(Stanthorpe)はブリスベンから車で約3時間のリンゴの町。ワーホリだとフルーツピッキングの仕事でも有名な場所です。

この周辺はヤバイ国立公園が目白押しなので時々観光に行きますが、かっなり病み付きになるアップルジュースのお店があるんです。ここのアップルパイも最強なのでご案内しますね!

スポンサーリンク

スタンソープ観光で外せないアップルジュースの店

スタンソープはワイナリーも多いですが、リンゴ畑も多い果物の町。スタンソープのリンゴは有名なのでブリスベンでもよく売られてます。

そんなスタンソープで美味しいと評判のリンゴジュースやアップルパイなどを提供しているのが「SUTTON’S」。

ここはリンゴ農園が経営するジュース工場兼カフェ。アップルジュースだけでなく、アップルサイダー、果実酒、アップルビネガー、ホームメードのアップルバターなども売られてます。

カフェ自体は無骨な金属むき出しの建物の中にありますが、その周りはガーデン風で牧歌的。中に入ると所狭しと並んだアップルジュースとダイニングスペースが現れます。

スタンソープ オーストラリア

色んな品種のリンゴジュースがあって甘みも酸味も全く違うので試食スペースも。リンゴと他のフルーツのミックスもありますよ。

買ったジュースはそのままカフェで飲むこともできるし、持ち帰りももちろんOK。1Lですが、瓶がかなりずっしり重いので日本へ持ち帰る時は重量オーバーにならないように気を付けて下さいね。

ちなみに、リンゴの時期ならりんご狩りもできますよ。

スポンサーリンク

スタンソープ SUTTON’Sのカフェメニュー

カフェメニューはリンゴや農園で取れる果物、この周辺の農家から仕入れた材料を使ったスイーツやランチメニューがメイン。

コーンとチャイブスのスコーンやスープ、サンドイッチ、ソーセージロールなどおかず系も数点。何回か行ってるのでほとんどの物を食べたことがありますがどれも美味。

肉好きの相方曰く、ソーセージロールは病み付きになるそう。私はスコーンが好きですけどね。(甘くないおかず系)

そして、なんといっても外せないのがアップルパイ!

スタンソープ オーストラリア

パイというよりアップルタルトみたいですが、ホームメイドで甘さと酸味のバランスが絶妙。リンゴがぎっしり詰まってて丸々1個分位入ってる勢いです。(実際もっとかも)

シナモンのきいたアップルサイダーアイスとモリモリ生クリーム、自家製のアップルソースと一緒にサーブされ$14.9。

食後のデザートとして一人で食べるにはかなり大きいので、シェアするのがおすすめです。

メニューの数は少なめですが、それだけこだわったお料理が出てきます。テイクアウトもできますよ。

スタンソープ オーストラリア

カフェのアウトドアスペースは、広々とした芝生とテーブルスペース。果物の木が沢山植わっているので見て歩くのも楽しいです。(にわとり小屋もあるし)

ブランケットも貸してくれるので芝に座ってピクニックも楽しめますよ~。

スタンソープ Suttonsの場所

Sutton’sの場所を地図で見るとこちら。

お店はニュー・イングランド・ハイウェイ沿いでスタンソープの中心部から車で10~15分ほどの所です。

ブリスベンから行く時は、ウォーウィック(Warwick)という街からスタンソープに向かう途中に巨大なりんごのモニュメントが見えるのでそれが目印。

そのリンゴのモニュメントのお店ではなく、その斜め向かいのお店になります^^

お店っぽい感じはしませんが、看板も出てるしハイウェイ沿いなのですぐにわかります。

ちなみに、この周辺はリンゴ農園やワイナリーが多いので脇道をドライブしてみると楽しいですよ。

グーグルマップだとわかりにくいですが、スタンソープのインフォメーションセンターに行くとこの周辺のワイナリーやリンゴ農園などを記したマップが貰えます。(カフェの中にもあったかも。)

興味のある方はハシゴしてみるとおもしろいと思います。

スポンサーリンク

おわりに

ということで…スタンソープのSutton’sはとってもおすすめ。たまに無性にここのアップルパイが食べたくなります。ジュースはオンラインでも買えるし、時々他のお店に置いてあることもあるので見つけたら試してみて下さいね。それでは!

Sutton’s Juice Factory Cidery & Cafe

住所:10 Halloran Drive Thulimbah QLD 4376
電話:(07) 4685 2464
営業時間:9:30-16:30(LO 16:10)
ホームページ:https://suttonsfarm.com.au

-観光
-

執筆者:

関連記事

オーストラリアのコンセントの形状 電圧と変圧器は必要か?

こんにちは。オーストラリアに生息中のビーンです。 コンセントの形って同じ国もあれば違う国もある。誰がどう決めたのか興味深いところです。ここオーストラリアと日本はコンセントの形状も電圧も違うので、旅行す …

カランビンワイルドライフサンクチュアリへの行き方大解説

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリアと言えば、ユニークな動物の宝庫!コアラ、カンガルー、ウォンバット・・・数え上げればキリがない。オーストラリアの動物園にはオーストラリア出身の …

カカドゥ国立公園

カカドゥ国立公園の見どころ 絶対見ておきたいものリスト

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリア最大の国立公園と言えばカカドゥ国立公園。ここは広さ約2万㎢という非常に巨大な国立公園で東京都の面積の約9倍相当。 地球の凄さを感じる絶景、無 …

ブリスベン ドライブ

ブリスベンの近郊観光 ドライブで行きたいおすすめ 前編

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベン周辺でドライブを楽しむならどこ? それならお任せください!じっとしてる事が嫌いな私は色んな所に出かける癖があるので、おすすめスポットはいっぱいで …

ブリスベン カジノ

ブリスベンのカジノはこんな場所 入る時の服装はいかに?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンの中心部を歩いてるとうわッ!なんだこれは!?という建物が目に入ると思います。トロピカルでモダンな街並みに突如現れるヨーロッパ調の城。これがブリス …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細