暮らし

クランペットのレシピと保存法 ミックス使いの簡単バージョンも

投稿日:

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

クランペットはイギリスのパンケーキの一種。オーストラリアでも普通にスーパーに並んでる定番商品です。

ただ日本でクランペットを販売してる場所はあまりない・・・。旅行や留学でファンになった人には悲しい限りですよね。

ところが・・・クランペットは簡単に作れる代物でもあるんです。ミックスも出ているので自分で作っちゃうのもいいかもしれませんよ。

今回は本場の作り方と保存の仕方、ミックスを使った作り方をご紹介します。

スポンサーリンク

クランペットのレシピ

まずは本場のクランペットの作り方です。難しいかと思いきや意外と簡単にできるのでびっくりしますよ。

クランペットはパンケーキに似てますが、卵がいらないのも特徴の一つです。

クランペットの材料(10個分)

材料はこちら。

・強力粉:300グラム
・牛乳:250ml←人肌程度の温度
・お湯:180ml←人肌程度の温度
・イースト:小さじ2杯
・砂糖:小さじ1
・塩:小さじ1

・バター(マフィンリングに塗る用。油でもOK。)

・ボール←発酵すると2倍くらいの量になるので大きめの物。
・マフィンリング←お祭りのリング焼の型みたいなの。なしでも可。
・フライパン

スポンサーリンク

クランペットの作り方

工程に移ります。

① 牛乳と水をレンジで人の体温程度まで温める。

② ボールに温めた牛乳とお湯、イースト、砂糖を入れてかき混ぜる。

③ ②を10分ほど放置。

④ ③に混ぜながら少しずつ小麦粉と塩を投入。←ホットケーキの生地位の固さになる。

⑤ ラップして温かい場所に(湯煎してもOK)1時間半ほど置く。

⑥ ⑤が2倍位に膨れてポツポツ穴があいてれば放置終了。

⑦ マフィンリングの内側にバターを塗る。

⑧ リングをバターを敷いたフライパンの上に並べて生地を流しいれる。(リング型を使わない時は直径10cm、厚さ1cm程を目安に)

⑨ プツプツ穴があいてくるまで数分焼いたらひっくり返して穴の面を1分ほど焼く。

以上で完成!

クランペットミックスで作る場合

材料集めて作るがめんどくさいぜ!という時はクランペットミックスを使うのもあり。ホットケーキミックスと同じで、あらかじめ調合された粉を使えば簡単だし間違いないですからね。

どうやら日本で販売されているクランペットミックスは前田食品株式会社製造の物だけみたいです。(今のところ)

ミックスで作る場合はミックス粉と牛乳のみ。

ミックスでの作り方は・・・

① ミックス粉と人肌の牛乳を泡立て器で3分ほど泡立てる。

② ラップしてレンジで30秒チン→へらで混ぜる→ラップしてレンジ内で10分放置。

③ 取り出してヘラで混ぜる。→ラップしてレンジ内に戻し10分放置。

④ 気泡ができたら発酵完了。

⑤ マフィンリングに流し、フライパンで焼く。

自分で作る時と違って発酵の時間が約20分とかなり短いのが特徴。

一緒にオーストラリアに留学していて今は日本在住の友人が試してましたが、かなりいい感じにできたそうです。

手間なしだし、ブランチなどにも簡単に作れるのでクランペットファンにはよさそうですね。

クランペットの保存

作ったクランペットが余ったらどう保存するか?

食パンと一緒で数日なら常温でよさそうですよね。でも・・・どういうわけだか知りませんが、経験上クランペットは食パンよりカビるスピードが速いです。

特に夏は買ってきて常温で置いておいたら次の日にかびていたことも。(運が悪かったのかは知らんけど数回ある。)

ということで今はすぐ冷蔵庫へ入れてます。実際、買ったクランペットのパッケージにも冷蔵保存がいいと書いてありますから^^

常温で保存しようが、冷蔵しておこうが食べる時は温めるんだから一緒ですよね。(温めないとボソボソします。)

数日以内に食べないなら冷蔵ではなく食パンみたいに冷凍庫へ!

今、家にあるクランペットのラベルを見てみたら、冷凍庫で2か月OKと書いてありました。(もっといける気がしないでもないが・・・)

食べる時はそのままトースターに入れちゃえばOKです。

スポンサーリンク

おわりに

日本にはスーパーでも見かけないし結構レアなクランペットですが、こんな感じで簡単に作れます。冷凍保存もできるので沢山作って保存しておくのもありですね。それでは!

-暮らし
-,

執筆者:

関連記事

ブリスベン マーケット

ブリスベンのマーケットがおもしろい!お気に入りを並べてみた

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリアに来たら町のお店で買い物するのも楽しいですが、マーケットに行ってみるのもおもしろいですよ!ローカルの暮らしぶりがわかるし、ユニークな物もいっ …

べジマイト

べジマイトを美味しく食べる方法と原料&栄養の謎に密着

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリア土産でべジマイト(VEGEMATE)貰っちゃったけどどうしたものか・・・。 恐らく、べジマイトを手にしたほとんどの人がこう思うでしょう。オー …

ティムタムスラムスは2019年のオーストラリア限定味

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 おっ、ティムタムのニューバージョンが出てる!って気が付いたのがついこの間。 2018年のティムタムチルミーが記憶に新しいけど今回はどんな味だい? 早速、2 …

海外 クレジットカード

オーストラリア移住後の生活費を大公開 1か月に必要な金額は?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリアでの生活費ってどの位かかるの? 永住するにしても、ワーホリや留学で一時的にオーストラリアに行くにしてもすっごく気がかりですよね。 生活費は日 …

バーリーヘッズマーケットがヤバイ!開催日と行き方もご紹介

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 きれいなビーチと国立公園で有名なゴールドコーストのバーリーヘッズ。サーファーがこよなく愛すスポットとしても知られております。 そんなビーチカルチャーが色濃 …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細