観光

オーストラリア縦断 バスでデーリーウォーターズとマタランカ編

投稿日:2019年7月7日 更新日:

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

今回は先回のオーストラリア縦断記(アリススプリングスからダーウィン)の2日目。計3日のツアーの中日です。

デーリーウォーターズの奇妙なパブと温泉プールのあるマタランカを経由してキャサリンへ向かいます。

アリススプリング→ダーウィンのバスツアー1日目 

アリススプリングス→ダーウィンのバスツアー2日目←今ここ

アリススプリングス→ダーウィンバスツアー最終日

スポンサーリンク

アリススプリングス→ダーウィン バスツアーの2日目

アリススプリングスからダーウィンまで多国籍な20名程のメンバーと一緒のバス旅。本日の旅程はこうなってます。

・エリオット
・ダンマラ
・デーリーウォーターズ
・マタランカ
・キャサリン

地図で見ると⑦~⑪の間を移動します。

エリオット(Elliott)

昨晩の宿バンカバンカ・ステーションから車で約3時間のエリオットが最初のストップ。ちょうどアリススプリングスとダーウィンの真ん中くらいの小さな町です。

ガソリンスタンドとサビ感のある店が点在する集落で、ここはただの休憩だけ。

ロード・トレインと書かれた巨大トラックも停車中。こんなのが似合う街でした。

オーストラリア縦断

ダンマラ(Dunmarra)

オーストラリア縦断

エリオットから約1時間半のここ。Dunmarra Wayside Innという場所がメインの小さな町。

インにはガソリンスタンドや売店、宿泊施設やちょっとしたレストランも。

ここでトカゲに触らせてもらった記憶がありますが、スタッフの人もフレンドリーで感じのいい場所でした。

この辺りを旅している人にも評判がいい趣深いスポットです。

スポンサーリンク

デーリーウォーターズ(Daly Waters)

Dunmarraから15分ほどでデーリーウォーターズに到着。

ここもとても小さな町ですが、有名なパブと歴史的価値のある空港があるんです。

まず、最初に立ち寄ったのがDaly Waters Aviation Complex。

ここはオーストラリアで最初に国際線が飛んだといわれる空港。第二次世界大戦時も使われていたそう。

荒野の中にある滑走路は雰囲気がありますが、特に興味はない・・・(笑)

オーストラリア縦断

続いて、車ですぐのパブへ。The Daly Waters Pubは1980年代からこの辺りを旅する人が立ちより続ける有名なパブ。

そして、ここの壁は旅人達が旅の印として置いて行ったもので溢れてます(笑)下着とかまで引っかけてあるし、なかなか見る事のない光景(笑)雰囲気は抜群。

オーストラリア縦断

オーストラリア縦断 アリススプリングス ダーウィン バスツアー

表のブーゲンビリアの大木もいい感じだしとてもファンキーで写真映えするパブでした。外のエリアにはバーベキューもあったし、軽食も食べられるようになってます。泊まる事も出来ますよ。

【広告】オーストラリアのオプショナルツアーはVELTRAで☆☆

マタランカ温泉(Mataranka)

デーリーウォーターズから北上すること2時間のマタランカ。ここはエルジー国立公園内にあるMataranka thermal pool and rainbow springsが有名。温度低めの温泉のような感じです。

トロピカルな森の中を200m程歩いていくと、きれいな湧き水の温水プールが出現。ここでリラックスタイムです。(なんだこの白い影は!?笑)

さらに進むと、ウォーターハウス川というジャングルっぽい川が出現!ここはフレッシュウォータークロコダイルの生息地ですが、泳ぐことも可能。

マタランカ温泉

オーストラリア縦断

クロコダイルの邪魔をしないようにそっと入水。足がつく深さではないですが、川に入る用の梯子も設置されていていたのでその周りでスイスイ。

フレッシュウォータークロコダイルは口がとがった小さ目のクロコダイル。あごが大きくて凶暴なソルトウォータークロコダイルとは違います。

とは言え・・・出くわさなくてよかった。

キャサリン(Katherine)

キャサリン オーストラリア キャンプ

マタランカから約1時間程でキャサリンに到着。ニトミク国立公園で有名なキャサリンですが、今日の旅はここまで。

どこのキャンプ場か覚えがないけど、キャサリン周辺のキャンプ場泊。大きな調理場やキャンプファイヤーのスペースもあったし、アボリジニの楽器ディジュディルを吹いたりも出来ました。

どんどん北上してきているので湿度も徐々に上がってるのを実感。

夜はキャンプ場の小屋の中の簡易ベッドで就寝です。自然が心地よいキャンプ場でした。

スポンサーリンク

おわりに

バンカバンカから北上を続けついにキャサリンに到着!翌日は雄大な渓谷内でのサバイバルカヌー。これがかなりキツかった(笑)次回は3日目、最終日をお楽しみください。それでは!

-観光
-,

執筆者:

関連記事

サウスバンクパークランドのおすすめポイント7選と行き方

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 South Bank Parklands(サウスバンク・パークランズ)はブリスベンに来たなら絶対行ってほしいおすすめスポット。 1988年に万博が開催され …

ハービーベイ オーストラリア

ハービーベイの魅力とアクティビティー 必見スポットを徹底紹介

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 世界最大の砂の島、フレーザー島への玄関口と言えばハービーベイ。 この街の美しいビーチからはフレーザー島が一望でき、滞在するには最高の場所です。 フレーザー …

シドニー植物園の見所と行き方 料金やランチできる場所も解説

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 シドニーで一人旅をしている時シドニーハーバー沿いのロイヤル植物園を散歩するのが好きでした。この植物園はオペラハウスからも近い都会のオアシスです。 今回はシ …

オーストラリア wifi事情

オーストラリアのwifi事情 遅くて使えないってのは本当?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリアのwifiは遅いとか使えないとか色々言われてますが実際どんなものか。 旅行中にフリーwifiが使えるかどうかや現地のSIMとどっちがいいんだ …

コアラ 

コアラはオーストラリアだけ?生息地&飼うことは可能なの?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 大きなお鼻にモフモフの体、コロコロで癒し系のコアラは世界中にファンがいる人気者。でも、この子達ホントにオーストラリアだけにしかいないの? オーストラリアの …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細