観光

オーストラリア縦断 バスでデーリーウォーターズとマタランカ編

投稿日:2019年7月7日 更新日:

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

今回は先回のオーストラリア縦断記(アリススプリングスからダーウィン)の2日目。計3日のツアーの中日です。

デーリーウォーターズの奇妙なパブと温泉プールのあるマタランカを経由してキャサリンへ向かいます。

アリススプリング→ダーウィンのバスツアー1日目 

アリススプリングス→ダーウィンのバスツアー2日目←今ここ

アリススプリングス→ダーウィンバスツアー最終日

スポンサーリンク

アリススプリングス→ダーウィン バスツアーの2日目

アリススプリングスからダーウィンまで多国籍な20名程のメンバーと一緒のバス旅。本日の旅程はこうなってます。

・エリオット
・ダンマラ
・デーリーウォーターズ
・マタランカ
・キャサリン

地図で見ると⑦~⑪の間を移動します。

エリオット(Elliott)

昨晩の宿バンカバンカ・ステーションから車で約3時間のエリオットが最初のストップ。ちょうどアリススプリングスとダーウィンの真ん中くらいの小さな町です。

ガソリンスタンドとサビ感のある店が点在する集落で、ここはただの休憩だけ。

ロード・トレインと書かれた巨大トラックも停車中。こんなのが似合う街でした。

オーストラリア縦断

ダンマラ(Dunmarra)

オーストラリア縦断

エリオットから約1時間半のここ。Dunmarra Wayside Innという場所がメインの小さな町。

インにはガソリンスタンドや売店、宿泊施設やちょっとしたレストランも。

ここでトカゲに触らせてもらった記憶がありますが、スタッフの人もフレンドリーで感じのいい場所でした。

この辺りを旅している人にも評判がいい趣深いスポットです。

スポンサーリンク

デーリーウォーターズ(Daly Waters)

Dunmarraから15分ほどでデーリーウォーターズに到着。

ここもとても小さな町ですが、有名なパブと歴史的価値のある空港があるんです。

まず、最初に立ち寄ったのがDaly Waters Aviation Complex。

ここはオーストラリアで最初に国際線が飛んだといわれる空港。第二次世界大戦時も使われていたそう。

荒野の中にある滑走路は雰囲気がありますが、特に興味はない・・・(笑)

オーストラリア縦断

続いて、車ですぐのパブへ。The Daly Waters Pubは1980年代からこの辺りを旅する人が立ちより続ける有名なパブ。

そして、ここの壁は旅人達が旅の印として置いて行ったもので溢れてます(笑)下着とかまで引っかけてあるし、なかなか見る事のない光景(笑)雰囲気は抜群。

オーストラリア縦断

オーストラリア縦断 アリススプリングス ダーウィン バスツアー

表のブーゲンビリアの大木もいい感じだしとてもファンキーで写真映えするパブでした。外のエリアにはバーベキューもあったし、軽食も食べられるようになってます。泊まる事も出来ますよ。

【広告】オーストラリアのオプショナルツアーはVELTRAで☆☆

マタランカ温泉(Mataranka)

デーリーウォーターズから北上すること2時間のマタランカ。ここはエルジー国立公園内にあるMataranka thermal pool and rainbow springsが有名。温度低めの温泉のような感じです。

トロピカルな森の中を200m程歩いていくと、きれいな湧き水の温水プールが出現。ここでリラックスタイムです。(なんだこの白い影は!?笑)

さらに進むと、ウォーターハウス川というジャングルっぽい川が出現!ここはフレッシュウォータークロコダイルの生息地ですが、泳ぐことも可能。

マタランカ温泉

オーストラリア縦断

クロコダイルの邪魔をしないようにそっと入水。足がつく深さではないですが、川に入る用の梯子も設置されていていたのでその周りでスイスイ。

フレッシュウォータークロコダイルは口がとがった小さ目のクロコダイル。あごが大きくて凶暴なソルトウォータークロコダイルとは違います。

とは言え・・・出くわさなくてよかった。

キャサリン(Katherine)

キャサリン オーストラリア キャンプ

マタランカから約1時間程でキャサリンに到着。ニトミク国立公園で有名なキャサリンですが、今日の旅はここまで。

どこのキャンプ場か覚えがないけど、キャサリン周辺のキャンプ場泊。大きな調理場やキャンプファイヤーのスペースもあったし、アボリジニの楽器ディジュディルを吹いたりも出来ました。

どんどん北上してきているので湿度も徐々に上がってるのを実感。

夜はキャンプ場の小屋の中の簡易ベッドで就寝です。自然が心地よいキャンプ場でした。

スポンサーリンク

おわりに

バンカバンカから北上を続けついにキャサリンに到着!翌日は雄大な渓谷内でのサバイバルカヌー。これがかなりキツかった(笑)次回は3日目、最終日をお楽しみください。それでは!

-観光
-,

執筆者:

関連記事

サーファーズパラダイス

ゴールドコースト観光 おすすめを在住者目線でまとめてみた

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ゴールドコースト旅行ならどこに行きますか?現地でお散歩しながら興味の向いた方へ行ってもいいし、下調べしておくのもありですよね。 今回は、今まで歩き回った中 …

カランビンワイルドライフサンクチュアリへの行き方大解説

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリアと言えば、ユニークな動物の宝庫!コアラ、カンガルー、ウォンバット・・・数え上げればキリがない。オーストラリアの動物園にはオーストラリア出身の …

ラミントン国立公園へのレンタカーでの行き方 駐車場と入場料は? 

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ゴールドコーストの内陸部にあるラミントン国立公園は太古のゴンドワナ多雨林群を見ることができるとっておきのスポット。この世界遺産の森にはウォーキングコースも …

エアーズロックリゾート

エアーズロック空港からエアーズロック&リゾートまでのアクセス

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 エアーズロック空港に着いたはいいが・・・気になるのは足。空港から動けなかったら悲しいですからね。 宿泊先になるだろうエアーズロックリゾートやエアーズロック …

ゴールドコースト バイロンベイの移動 日帰りは可能?ツアーの探し方は?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 スポンサーリンク オーストラリアの最東端に位置するバイロンベイ。灯台がシンボルの風光明媚な街でハイキングにもサーフィンにも街歩きにも最適な場所。以前からヒ …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細