観光

アリススプリングスからダーウィンのバス旅 デビルスマーブルス経由の1日目

投稿日:2019年7月4日 更新日:

デビルスマーブルス

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

以前エアーズロックのキャンプツアーについて書きましたが今回はその続編。エアーズロック・カタジュタ・キングスキャニオンを回った後、アリススプリングスからダーウィンまでバスツアーで縦断をしてきました。

今回はその1日目。アリススプリングスからデビルスマーブルスに立ち寄ってバンカバンカまで行った記録です。

スポンサーリンク

アリススプリングスからダーウィンまでのバスツアー

このキャンプツアーはアリススプリングスからダーウィンまでを小型バスで縦断するというキャンプツアー。

昔、オーストラリアのアドベンチャーツアーズという会社が出していた2泊3日のツアーです。

決行したのは2006年の11月初旬。気候的にはいい感じでした。(北上するほどに湿度が上がったけど)

さて今回は1日目。旅程はこうなってます。↓

①アリススプリングス
②トロピック・オブ・カプリコーン 
③バロークリーク・テレグラフステーション
④デビルスマーブルス
⑤テナントクリーク
⑥バンカバンカ・ステーション

マップで見ると①→→⑥までとなります。

それでは、旅を開始します!

前回のエアーズロック3日間ツアー後、アリススプリングスのバックパッカーズホステルに1泊。市内の集合場所で拾われてツアーに合流しました。

さようなら、アリススプリングス!

トロピック・オブ・カプリコーン(Tropic of Capricorn )

まず最初のスポットはここ。アリススプリングスから車で約30分の場所です。(マップの②)

オーストラリア縦断 アリススプリングス ダーウィン バスツアー

メモ書きをクローズアップしてみると・・・

オーストラリア縦断 アリススプリングス ダーウィン バスツアー

よく見ると緯度と経度が書いてあります。

そう、Tropic of Capricorn(トロピック オブ カプリコーン)とは南回帰線の事。ちょうど、南回帰線が通ってる場所がここなんです。

北半球なら北回帰線になるので、南半球でしか見られません。

ただ・・・へぇ~とは思ったものの、それ以外特に変わった物はなかったような・・・(笑)荒野のファンキーな売店のようなところで朝ごはんを食べた思い出はあります。

スポンサーリンク

バロークリーク・テレグラフステーション(Barrow Creek telegraph Station)

トロピック・オブ・カプリコーンから車で約2時間50分の場所。(マップ上③)

1872年に完成したテレグラフ・ステーションで、当時のままの形で残ってます。荒野の中の石造りの建物はとても雰囲気がありますが・・・ここもへぇ~って感じで過ぎた気がします。

オーストラリアに残る15のテレグラフステーションの1つで歴史的価値は高いそう。

アリススプリングスからダーウィン バスツアー

デビルスマーブルス(Devils Marbles)

バロークリークから車で1時間半弱で到着したここ。(マップ③)

ウキウキしながら待っていたデビルスマーブルスです。

ここについたのは12時半頃。朝早い内から出発したけどノーザンテリトリーは広いので移動にも時間がかかります。

デビルスマーブルスは「悪魔のおはじき」とも言われていて、荒野の中に巨大な奇石がゴロゴロ。

デビルスマーブルス

オーストラリア縦断 アリススプリングス ダーウィン バスツアー

長い年月をかけて作られたそうで(詳しい話はどこかでチェックを。笑)、なんとも奇妙な風景です。石器時代のマンガのような世界観かも(笑)

青空と草の緑に映えるオレンジの巨石は写真映えも抜群。みんな岩の間に挟まったり、持ち上げるような格好で写真を撮ってました。国立公園内をぐる~っと見て回るのもおもしろいです。

参考:デビルスマーブルスってオーストラリアのどこ?行き方は?

テナントクリーク(Tennant Creek)

デビルスマーブルスから約1時間のここはノーザンテリトリー第3の街。(マップ上⑤)

ノーザンテリトリーの街はダーウィン>アリススプリングス>テナントクリークの順になってます。

オーストラリア縦断 アリススプリングス ダーウィン バスツアー

第3の街と言っても、ハイウェイ周辺にお店が並んでるだけで小さいですが、大手のスーパーも入ってるし病院などもありました。(アリススプリングスから超小さな町しか通りかからなかったから新鮮)

アウトバックの田舎町ではあるけど、なかなか行く機会のない場所なのでウキウキしながら買い物ができました。(スーパーで。笑)

【広告】オーストラリアのオプショナルツアーはVELTRAで☆☆

バンカバンカ ステーション(Banka Banka Station)

テナントクリークから車で約1時間のバンカバンカステーションはこの日のお宿。

オーストラリア縦断 アリススプリングス ダーウィン バスツアー

テナントクリーク周辺では有名なキャンプ場です。サイト内は牧場のようになっていてカンガルーや牛、ニワトリ、ロバなどとも触れ合えます。

アウトバックの牧場独特のラスティックで無骨な雰囲気も抜群!大きな屋根つきの炊事場や共同のファイヤーピット、お湯の出るシャワー施設もあってなかなか快適です。

ファームステイとキャンプのミックス的な感じで景色も動物も、錆び感のあるアンティークさもすべて楽しめるおすすめスポットでした。

スポンサーリンク

おわりに

これで1日目終了。目玉はデビルスマーブルスでしたが、立ち寄るスポットそれぞれが非日常的な空間なのでワクワクが止まらない!、長い移動でさえも楽しめました。バンカバンカも最高です。

次は2日目。バンカバンカを出発してサーマルプールのあるマタランカを経由し、キャサリンに向かいます。それでは!

アリススプリング→ダーウィンのバスツアー1日目←今ここ

アリススプリングス→ダーウィンのバスツアー2日目

アリススプリングス→ダーウィンバスツアー最終日

-観光
-,

執筆者:

関連記事

マウントクーサの植物園・園内カフェ&プラネタリウム紹介

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンで一番大きな植物園と言えばマウントクーサの中腹にあるマウントクーサボタニックガーデン。広々とした緑あふれる空間の隣にはプラネタリウムも併設されて …

カランビンワイルドライフサンクチュアリの荷物預かり 食事と所要時間

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ゴールドコーストのカランビンワイルドライフサンクチュアリに空港から直で行きたい!という時に心配なのが荷物。現地で預かってくれる場所はあるんだろうか?食事の …

アリススプリングス ダーウィン (1)

アリススプリングスからウルル経由でダーウィンへの旅(目次) 

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 先日、エアーズロック周辺からダーウィンまでのツアーの様子を記事にまとめたんですが、連続して書かなかったので記事が飛びまくり(笑) さすがに見にくいのでこの …

オーストラリアのお土産 スーパーで買える在住者のおすすめ10選

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリアに旅行に来たんだが・・・お土産はどうしよう?っていうことありますよね。先日もうちの母が遊びに来ていてお土産を物色してました^^ 私もお手伝い …

海外 クレジットカード

海外でクレジットカードを使うメリット デメリットと注意点

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 海外でクレジットカードなんか使ったら手数料がかかりすぎて大変!現金が一番だわ!こう思ってる人は多いですよね。でもホントに海外でクレジットカードを使って買い …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細