暮らし

ブリスベンのアウトレット 空港近くのDFO紹介と行き方

投稿日:

DFOブリスベン

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

ブリスベンでアウトレットストアへ行きたい時はどこへ行けばいいのか?

実は、空港のすぐそばに便利なのがあるんですよ。目ぼしいブランドが入ってるかどうかはわかりませんが、他のお店よりお得なのは確かです。

今回はDFOブリスベンの内部と行き方をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ブリスベンのアウトレット

まず・・・ブリスベンでよく知られたアウトレットのショッピングセンターはこの2箇所。

① DFO Brisbane

② Direct Factory Outlet

①のDFO Briabaneはブリスベン空港のすぐ近で、②のDirect Factory Outletの方はJindalee(ジンダリー)と言う場所にあります。

両方とも入ってるお店はよく似てますが、どちらか一方にしか入ってないお店も。

ただ、場所的にアクセスしやすいDFO Brisbaneの方が圧倒的に知名度が高く、ブリスベンでアウトレットと言えば空港の所のDFOを思い浮かべる人がほとんどです。

スポンサーリンク

ブリスベン空港そばのアウトレット

そんな私もアウトレットストアに行く時はいつもブリスベン空港の所のアウトレット。ブリスベン空港内にあるわけではないですが、空港から目と鼻の先なのでツーリストにも便利です。

敷地内にはDFO(Direct Factory Outlet)とスカイゲートという小さなショッピングセンター、レストランやカフェが入っていて、めちゃくちゃ広い駐車場やバス停も完備。数は少ないですが旅行者用の有料ロッカーもあります。

アウトレットと言うと小さな町みたいになったアウトレットモールをイメージしますが、このDFOのお店は全て屋内にあるので、平屋建てのショッピングセンターのような感じ。

DFO ブリスベン

150店舗ほどの有名ブランドやオーストラリアのブランドが入っていて、セールの時だと50%~70%オフに。なので・・・年度末の6月とクリスマス前は特に混んでます。(と言っても日本のデパートのセールみたいには混みません。駐車場探しは大変ですが・・・。)

入ってるお店の一例は、

☆スポーツ系

ナイキ、アディダス、アシックス、ニューバランス、フィラ、プーマ、ローナ・ジェーンなど

☆サーフ系

ビラボーン、クイックシルバー、リップカールなど

☆ファッション

フォッシル、カルバンクライン、オロトン、オークリー、リーバイス、ヴァンズ、ミムコ、カントリーロード、シード、コットンオン、ボンズ、ジェイジェイズなど

この他にも子供服、ホームウェア、ジュエリー、バッグなどのお店やフードコートやカフェも入ってます。

シティーや他のショッピングセンターに入ってるお店も多いですが、DFOのお店の方が安く、セールの時のタイムセールはかなりお得。特にジム用ウェアを買う時はかなり使えます。

ちなみにスカイゲートセンターの方は特に見るものはないので、時間が余ったら覗く程度で十分です。

ブリスベンのアウトレットへの行き方

まずDFOの場所を見ておきましょう。

ホントに空港のほぼお隣ですよね。地図にはバス停や電車の駅も入れてあるので拡大して見てみて下さい。

それでは行き方です。まず、車の場合はナビですぐわかるし、大きな無料駐車場もあるので問題なし。(駐車場はホントに広いのに週末は空きを探すのが大変なことが多々あります)

公共交通で行く場合は・・・

ブリスベン空港からアウトレット

空港からDFOへ行く場合は国際線ターミナル(4階)と国内線ターミナル(1階)から30分おきにオレンジ色のシャトルバスが出ています。

国内線ターミナルからだと約10分、国際線ターミナルからだと約5分で到着です。

ターミナル間移動のバスと、ターミナル間+スカイゲートを循環してるバスがあるのでお間違いなく。このバスはDFO営業中のみ走ってます。

ブリスベンシティからアウトレット

ブリスベンシティーから行く場合は、セントラル駅からToombul駅(トゥーンブル)まで行って、道を渡った所にあるToombulショッピングセンターのバスターミナルから590番のバス(Garden City行き)へ乗車。10分ほど乗ったらスカイゲートの真ん前に到着です。

所要時間は乗り換え含めて約40分弱です。

詳しい乗換案内はトランスリンクのジャーニープランナーで見れますよ。使い方はトランスリンクのジャーニープランナーの使い方でチェックを。

スポンサーリンク

DFOブリスベンの詳細

最後にDFOブリスベンの詳細です。観光ならここで時間を使うよりも他を見て回った方がいいと思いますが、ショッピングが大好きな方や空港付近で時間を潰したいという方にはいいと思いますよ。それでは。

DFO Brisbane

住所:Corner 18th Avenue and The Circuit, Skygate, Brisbane Airport QLD 4008
電話:(07) 3305 9250
営業時間:毎日10時~18時
ホームページ:https://www.dfo.com.au/brisbane

-暮らし
-,

執筆者:

関連記事

クランペット 

クランペットとは 味と食べ方 イングリッシュマフィンとの違いは?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリアに来て最初に食べた時からファンになった食べ物と言えばクランペット。この一見スポンジみたいな見た目といい、食感といい当時は日本で見かけなかった …

オーストラリア ブリスベン

オーストラリアに移住した理由と永住ビザを取るまでの記録

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 初対面の人と話すと「なんでオーストラリアに移住したの?」「どうやって永住権とったの?」とよく聞かれます。 永住するまでには結構長いストーリーがあったわけで …

ティムタムスラムスは2019年のオーストラリア限定味

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 おっ、ティムタムのニューバージョンが出てる!って気が付いたのがついこの間。 2018年のティムタムチルミーが記憶に新しいけど今回はどんな味だい? 早速、2 …

オーストラリア移住のデメリットってなんだろ?と振り返ってみた

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 おいおい、オーストラリアやばいんじゃね? うっわー、日本暮らしの方がよっぽどいいわぁ。 こう思った瞬間をとらえました(笑)移住してみて思ったオーストラリア …

クランペットのレシピと保存法 ミックス使いの簡単バージョンも

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 クランペットはイギリスのパンケーキの一種。オーストラリアでも普通にスーパーに並んでる定番商品です。 ただ日本でクランペットを販売してる場所はあまりない・・ …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細