観光

オーストラリアのお土産チョコレートはアーノッツの新顔で決まり!

投稿日:

オーストラリア チョコレート (2)
こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

ティムタムで有名なオーストラリアのアーノッツ社から新商品のチョコレートが出ましたね!先週からいつスーパーに並ぶのか止まってましたが、やっと見つけました♪

オーストラリア限定のお土産としても最適なので早速どんなチョコレートか見てみることにしましょう。

スポンサーリンク

オーストラリアのチョコレートの新商品とは?

チョコレートはお土産の定番。私も帰国の時によく持って帰りますが、新商品というのは話のネタにもなっていいですよね。

そして、アーノッツはオーストラリア最大手のお菓子メーカー。世界中にファンの多いティムタムやスコッチフィンガーを送り出していることでも有名です。アーノッツの新商品は毎回話題になりますねぇ。

さて、前置きが長くなりましたが、今回の新チョコレートはArnott’s社が今まで出してきた人気のビスケットをチョコレートの中に閉じ込めた物。5種類のお菓子がチョコとして変身しましたよ。

その5種類とは、Scotch Finger(スコッチフィンガー)、Wagon Weels(ワゴン ホイールス)、Jatz(ジャズ)、Iced Vovo(アイスド ボボ)、Ginger Nut(ジンジャー ナット)。どれもオーストラリアのお菓子コーナーでは定番の品です。

根強いファンのいるこの5種類をそれぞれ見ていきましょう。

スポンサーリンク

Scotch Finger

言わずと知れたスコッチフィンガーはバターたっぷりのリッチなビスケット。キットカットのように真ん中で半分に割れるのが特徴です。

プレーンの物、チョコチップが入った物、片面にチョココーティングされたものがあり、今回のチョコとの相性もピカイチです!

オーストラリア チョコレート

Jatz

Jatzは甘いビスケットでなく塩味のクラッカー。これをチョコに埋め込むの?とびっくりしましたが、リンツの塩キャラメル味のチョコも人気だったぐらいなので結構おいしいかもしれません。

オーストラリア チョコレート

Iced Vovo

ビスケットの上に一筋のラズベリーソースとその両脇に2本のピンクのフォンダントが乗ったビスケット。トップにはココナツフレークもかかってかわいい仕上がりになってます。(甘いけど)

新商品のチョコの中にはビスケットとラズベリー、ココナツが埋め込まれています。

Ginger Nut

オーストラリア チョコレート

早い話がジンジャービスケット。クリスマスの時のジンジャーブレットみたいな味がします。チョコレートの中にはこのビスケットが入るので、ジンジャーが香るちょっとスパイシーな一品です。

Wagon Weels

オーストラリア チョコレート

まん丸でチョコパイのような感じのビスケット。真ん中にマシュマロとジャムが挟まり外側はチョコでコーティングされてます。

今回のチョコにはビスケットとマシュマロ、ラズベリーのグミのようなものが入るので食感と味のハーモニーが楽しめます。

スポンサーリンク

アーノッツのビスケットチョコのまとめ

なかなか個性的なチョコたちですが、どれも170gのボリューム感。持った感じがズシッときて食べごたえ十分です。定価では1枚5ドルですが、そのうちセールもあるでしょう。

個人的にはスコッチフィンガーが好きですが人それぞれですかね。スーパーで見つけたらぜひ試してみて下さいね!それでは!

-観光
-, ,

執筆者:

関連記事

ブリスベンの川沿いにレストラン群登場!橋の下の新名所に密着

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 どんどん街の雰囲気がおもしろくなっていくブリスベンですが、先日新名所を見つけました! ウォーターフロントにこんなおしゃれなダイニングエリア作っちゃって~。 …

オーストラリアドル 両替

オーストラリアでチップは必要?習慣や払うなら相場はいくら?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 海外を旅行する時、チップが必要かどうかで迷うことがありますよね。チップがいる国といらない国があるなんて面倒な話ですがオーストラリアはどうでしょう?チップの …

ラミントン国立公園へのレンタカーでの行き方 駐車場と入場料は? 

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ゴールドコーストの内陸部にあるラミントン国立公園は太古のゴンドワナ多雨林群を見ることができるとっておきのスポット。この世界遺産の森にはウォーキングコースも …

ブリスベン 観覧車

ブリスベンの観覧車ってどう? 値段&昼か夜ならどっちがおすすめ?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンには遊園地でもない所にデカい観覧車がございます。 なんで突如観覧車が現れたのか不明ではありますが、ブリスベンの名物なので料金や乗った感想なども含 …

レッドクリフ Redcliffe

レッドクリフ オーストラリアの見どころと地図 行き方のまとめ

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンとサンシャインコーストの中間に位置するレッドクリフ(Redcliffe)はちょっとドライブに出かけるのに絶妙なスポット。 綺麗な海と夕日に映える …

ビーンのプロフィール

こんにちは。ビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し15年。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
ブログを書きながら引きこもり生活中です。
プロフィール詳細