観光

海外でクレジットカードを使うメリット デメリットと注意点

投稿日:2019年4月12日 更新日:

海外 クレジットカード

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

海外でクレジットカードなんか使ったら手数料がかかりすぎて大変!現金が一番だわ!こう思ってる人は多いですよね。でもホントに海外でクレジットカードを使って買い物するのはやめた方がいいんでしょうか?

海外旅行中にクレジットを使うメリットとデメリット、注意した方がいいポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク

海外でクレジットカードを使うメリット

クレカは怖いってイメージがありますよね。請求が後から来るのが嫌だって人も多いと思います。ましてや通貨の違う海外で使うなんて意味わからん!という意見はごもっとも。私も現金派だったのでよくわかります。

でもクレジットカードを海外で使うメリットって意外と大きいんです。ほら、海外行くなら最低1枚は持っていけと言われるでしょ?それはこんな理由からかもしれません。

・現金を持ち歩くより安心。

国によってはスリが多い国とか、セキュリティーボックスに入れても不安なんて所がありますよね。そんな時は多額の現金を持ち歩くよりもカードの方が安全です。

・紛失・盗難時にも強い

現金を落としたら戻ってこない確率の方が高いし、盗まれて速攻で使われたら終わり。でも、クレジットカードならカードを止めることができます。

暗証番号を盗まれていたら別ですが、たいていの場合は暗証番号の間違いでロックされるので現金よりは安心度が高いです。

・両替するよりお得。

両替する時の手数料って高いんですよ。両替する場所によっても違うし、マイナーな通貨になればなるほど高くなります。Fxでの両替なら手数料がガタッと下がりますが、それ以外ならクレジットカードでの支払いやキャッシングの方が相当お得です。

参考:海外でクレジットカードを使う時のレートと手数料& 計算方法

・ポイントが付く。

現金と違ってクレジットカードを使うとポイントが付きますよね。そのポイントで他の買い物ができるので結構大きいです。

スポンサーリンク

・海外旅行保険が付いているカードも多い。

自動付帯の物と利用付帯の物がありますが、何らかの旅行保険が付いているカードは沢山あります。補償内容が低かったら海外旅行保険の上乗せもできるので便利です。

参考:海外旅行保険はカード付帯だけで大丈夫?上乗せや複数枚の合算は可能?

・小銭が必要ならキャッシングもできる。

バス代、チップ、屋台での買い物・・・ちょっと現金が必要な場面でもATMでキャッシングできます。

海外キャッシングとは?両替との比較&注意点を解説します

海外でクレジットカードに頼るデメリット

デメリットってそんなに見当たらないんですが、あえて言えばこんな所でしょうか。

・使えない場所がある。

カード払いが一般的な国が多いとはいえ、旅先によっては現金が主流の国も。そうじゃなくても小銭が必要になる場面はありますよね。こういう場合は現地でキャッシングor両替になります。

・使いすぎ

これは日本にいても海外にいても同じ(笑)ただ、旅行中の方が余計な買い物をすることが多いですかね。ご利用は計画的に(笑)

海外でクレジットカードを使う時の注意

メリットの多いクレジットカード払いでしたが、注意ポイントもあるので見ておきましょう。
・支払方法選べない 

日本だと一括、分割、リボなど買い物した時に選ぶことができますが、海外の買い物では何も聞かれず、予めカード会社が設定した支払い方法が適応されます。

海外で使う場合、何払いに設定されているのか初期設定の確認をしておいて下さいね。(初期設定がリボ払いになってる事もあります。)設定の変更はオンライン又は電話でできますよ。

・暗証番号の確認

サインが使える所もありますが、暗証番号でないと使えない所も多いです。現地からクレジット会社に電話してもセキュリティー上の問題で教えてもらえないので旅行前に確認しておいて下さいね!

・現地通貨で払うか日本円で払うかを聞かれたら?

現地通貨を選んでください!日本円を選択するとお店が設定した為替レートで日本円に換算されるので、両替するよりもバカ高い手数料がとられることがあります。

・暗証番号は隠して打ち込む。

これは言うまでもありませんね。

・カードの確認

昔イタリアに行った時、友達のカードが知らない間にスラれていたことがありました。人が多い電車の中でカバンを少しだけ切られ、財布を残してカードとお札だけが取られたようでした。

そんなん気付けよ!と思うかもしれませんが、巧妙すぎて誰も気づきませんでしたね。こういうこともあるので、カードがあるのか時々チェックした方がいいかもしれません。

明細のチェックもお忘れなく!

スポンサーリンク

おわりに

海外旅行には両替っていう考え方がなかなか抜けませんが、クレジットカードで買い物する方がメリット大ですね。カードが広く普及している国へ行くなら試してみて下さい。それでは!

-観光
-,

執筆者:

関連記事

ヌーサ サンシャインコースト

ブリスベンからヌーサへの行き方&日帰り旅行でも大丈夫?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 サンシャインコーストのヌーサは大人気の観光スポット。ブリスベンからも沢山の人が旅行に行く場所です。 今回はブリスベン⇔ヌーサのアクセス方法と日帰りでも楽し …

ブリスベン 観光 半日

ブリスベン観光の半日モデルコースで絶対おすすめの4コース

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンに半日しか滞在できないけどどこがおすすめですか?と聞かれることがありますが、半日でも割と色々見て回れますよ。 今回は半日を約6時間と仮定して、観 …

オーストラリア料理のおすすめとデザート 定番の食べ物は何?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 オーストラリア料理ってなに?とよく聞かれますが、長い事住んでるのに答えが見つかりません(笑)聞かれると言葉に詰まります・・・。 でも、オーストラリアで食べ …

ブリスベン ミルトンマーケット (2)

ブリスベンのマーケットinミルトンの雰囲気と場所&日程は?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 フットボールで有名なサンコープスタジアムのお膝元と言えばミルトン。この川沿いのおしゃれな街に評判のいいマーケットがあるので行ってみました。 マーケットは大 …

ブリスベンのサウスバンクパークランドの見どころと行き方

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 South Bank(サウスバンク)はブリスベンに来たなら絶対行ってほしいスポット。特にSouth Bank Parklands(サウスバンク・パークラン …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細