観光

ストーリーブリッジクライムとは?予約の仕方や料金は?

投稿日:2019年1月10日 更新日:

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

ブリスベンのアトラクションの一つにストーリーブリッジクライムがあります。シドニーのハーバーブリッジが有名ですが、ブリスベンのも負けてませんよ!

なんといっても登れる橋って世界に3か所。ブリスベン、シドニー、オークランドにしかありません。

しかもブリスベンのストーリーブリッジは登った後にアブセイリングで降りてくることも可能!(希望者のみ)これは世界オンリーワンです。

今回はブリッジクライムがどんなものかと予約の仕方&料金についてまとめてみました。

参考:ブリスベン観光のおすすめスポット シティー周辺で行ってほしい場所19選

スポンサーリンク

ストーリーブリッジクライムって?

橋っていろんなタイプがありますが、ストーリーブリッジってアーチ形でジェットコースターの外枠みたいな形になってます。(上の写真がストーリーブリッジ)

これをてっぺんまで登っていくのがブリッジクライムです。

実は私シドニーのハーバーブリッジクライムしか体験したことはないんですが、かなりの迫力&グレートビューでした!上は風が強くて高所恐怖症じゃなくてもちょっと怯んだ覚えがあります。

ブリスベンのストーリーブリッジの方がハーバーブリッジより小さ目ではありますがそれでも巨大!

てっぺんはブリスベン川の水面から80m!登っている人を良く見かけますが下から見ると豆粒ほどの大きさです。

上からはブリスベン川とシティー、ニューファーム方面の絶景だけでなく、モートンベイやグラスハウスマウンテンズまで見渡せる360度のマジカルビューだそう^^

動画で見るとこんな感じ。↓

橋に登る時は梯子などで登るのではなく、手すり付きの階段になってるのでご心配なく。全員命綱をつけてそれを手すりに固定して登るので風で吹き飛ばされることもありません(笑)
川とシティーの絶景と間近に見える空。足の下には車が通っているという奇妙なスリルも味わえますよ。

ちなみに10歳未満の子供は参加できず、10~16歳までは大人の付き添いが必須。大人1人につき子供は3人までとなってます。

じゃー、これから予約の仕方と料金をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

ストーリーブリッジクライムの予約

ブリッジクライムは予約必須でStory Bridge Adventure Climbのページ(英語)から直接オンラインで予約できます。

空き状況の関係もあるので1~2週間位前には申し込んでおくのがベストだそう。

その他、旅行会社を通して日本語でオプショナルツアーを申し込んでおく事もできます。

【日本から簡単予約】ブリスベン:ゴールドコーストのオプショナルツアーはベルトラで☆☆

所要時間は早い物で1時間40分程。その他は大体2時間程度となっています。

時間帯は日中や夜間、日の出の時間、トワイライトの時間など色々選べて、食事やアブセーリングとセットになった物もありますよ。

アブセーリングは橋の上からカンガルーポイントの公園までロープを使って降りてくるもの。見てるとヒョイヒョイっと降りてきますが怖そう!!

ストーリーブリッジクライムの料金

料金は想像通りちょっとお高めです。

2019.1月の値段を見てみるとこんな感じ。

・エクスプレスクライム:大人119ドル 子供119ドル

・デイクライム:大人129ドル 子供109.65ドル

・ナイトクライム:大人139ドル 子供118.15ドル

・トワイライトクライム:大人159ドル 子供135.15ドル

・日の出クライム:大人159ドル 子供135.15ドル

・クライム+アブセーリング:大人159ドル 子供135.15ドル

・クライム+食事(バーガーorピザorメキシカン(ゴメス)):大人159ドル 子供135.15ドル

それぞれ曜日が決まっているので、予約カレンダーでお確かめ下さいね。支払いはクレジットカードで当日は予約の控えが必要です。

参考:ストーリーブリッジの夜景が楽しめる絶景スポットとマップ

参考:ストーリーブリッジを歩く時の見どころと橋の上への行き方

スポンサーリンク

おわりに

なかなか橋の上に登るという体験はできないのでストーリーブリッジクライムは貴重な体験です。高さ的にも眺め的にも申し分なし!私もそろそろやってみようかな~っと思ってます(笑)。それでは!

-観光
-,

執筆者:

関連記事

カカドゥ国立公園 Kakadu national Park

カカドゥ国立公園キャンプツアー最終日 滝巡りからのダーウィン編

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 本日はダーウィン発国立公園ツアー3日目。アリススプリングスからダーウィンまで10日間のキャンプツアーの〆となります。(長い間お付き合いありがとうございまし …

テンターフィールド(Tenterfield)

テンターフィールドinオーストラリアの見所と周辺観光地

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 この前のボールドロック国立公園の回でちらっと触れたテンターフィールド。ここはすごくお気に入りで何度も行っている街です。 なんでそんなに好きかと言えば雰囲気 …

Bribie Island ブライビー島

ブライビー島のおすすめビーチとバス事情 ブリスベンからの行き方は?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベン周辺には絵にかいたような風景の島が沢山ありますが、ブライビー島もその一つ。しかもこの島は橋で繋がっているので車やバスで行けちゃいます! 今回はブ …

キュランダ鉄道

キュランダ鉄道の料金やスカイレールとの組み合わせ,停車駅を徹底解説

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 キュランダ高原列車は熱帯雨林に囲まれた街「キュランダ」へ行くための交通手段。キュランダ観光のハイライトの一つです。 今回は、この鉄道への乗り方や所要時間、 …

メリトンスイーツ ゼットランド

メリトンスイーツ ゼットランド シドニーのアパートメント宿泊記

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 数年前シドニーで数日間一人旅をしてきましたが、その時泊まったアパートメントタイプのメリトン・スイーツというホテルがとても気にいったので滞在記を書いてみよう …

ビーンのプロフィール

こんにちは。ビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し15年。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
ブログを書きながら引きこもり生活中です。
プロフィール詳細