観光

バーレーヘッズのおすすめスポット 絶対外せない絶景ポイント集

投稿日:2018年12月31日 更新日:

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

ゴールドコーストのBureigh Heads(バーリーヘッズ)と言えばサーフィンのメッカ。でもここはそれだけじゃないんです。めちゃくちゃ素敵なスポットだらけ!家族や友達が日本から来てくれた時には絶対案内する場所の一つでみんなその美しさに見とれちゃう。そんな場所です。

と言うことで今回はバーレーヘッズの魅力を余すところなくご紹介できたらいいな~と思ってます。バスでも簡単に行ける場所なのでツーリストの方にもばっちりですよ。

スポンサーリンク

バーレーヘッズのおすすめスポット

ホントにBurleigh Headsは見どころの宝庫!ゴールドコーストには色んなビーチがあってそれぞれ違ったユニークさがありますが、ここはビーチと国立公園のブッシュ両方が見事に調和した絶景スポットです。

それでは、どんな感じかご案内しますね!

バーレーヘッズビーチ

サーフィンの大会でも有名なバーリーのビーチ。真っ白な砂浜と国立公園に近い方の岩場、パンダナスやパームツリーなどの南国の植物が生い茂るビーチはローカルにもツーリストにも大人気!

サーフィンをしている人も多く、見ているだけでも楽しいビーチです。もちろん泳ぐこともできますよ!ライフセーバーが常時安全チェックをしていてくれるし、波を見ながら遊泳範囲を旗で示してくれているのでとっても安心。サーフィンのエリアと遊泳エリアは少しずれているので危険な事もありません。

スポンサーリンク

海水の透明度も高く、いい感じに波があって気分は最高!サーフィンのメッカだけあって、ベンチやテーブルもサーフボード型!ビーチ内では飲食禁止なので砂浜もすごくきれいです。

無料の水シャワーや足洗い場などの設備もばっちり整ってます。

バーレーヘッズの丘

ビーチを見下ろす丘のようになった芝生の公園。ビーチ全体とサーファーズパラダイスの高層ビル群が見渡せる絶景ポイントです。

ローカルやツーリストが芝生でくつろいだり、景色を眺めたり、コーヒーを飲んだり何とも言えない緩やかな時間が流れる場所。写真を撮っている人も多いですよ。

Burleigh Heads National Park

芝生の公園をお散歩コースに沿って上がってくると、バーレーヘッズ国立公園に到着!切り立った崖に植物が生い茂ったかのような感じになっていて、海側コース(オーシャンビュー・トラック)と山の中コース(オーシャンビュー・ルックアウト・トラック)、レインフォレストコースが選べます。

オーシャンビュー・ルックアウト・トラックは昇りが多くて割とハードですが、すっごく景色のいいルックアウトがあるのが魅力。海側はビーチを眺めながら割とスムーズに歩けます。

最終的にはどのコースもタルバジェラクリークの辺りで合流。帰りは行きと違ったコースで戻れるので両方楽しめます♪往復して1時間くらいでしょうか。このコースをジョギングやトレーニングに使ってる人も(笑)

絶対おすすめのナショナルパークです!

Tumgum Lookout

なんて読むのかわかりません(笑)

バーレーヘッズ国立公園の山側コース(オーシャンビュー・ルックアウト・トラック)の中腹辺りに突如現れる超絶眺めのいい展望台です。もうホントに天国かと思うほどの絶景。タルバジェラクリークが海に注ぐ所が見られますが、クリスタルブルーの水と白砂が織りなす模様は一度見たら忘れることはないでしょう。

なので、少しきつめですがオーシャンビュー・ルックアウト・トラックも歩いてみることをおすすめします。

タルバジェラクリーク

バーレーヘッズ国立公園の終点当たりに位置するタルバジェラクリーク。Tumgum Lookoutから見下ろした場所に降り立つこともできますよ!やっぱり水はキラキラの透明度。

パドルボートで遊ぶ人や上流側からカヌーをしてくる人、泳ぐ人などみんな思い思いに過ごしてます。タルバジェラクリークにかかる橋からは魚が泳ぐ姿もしっかり見える程水がクリアです。

ゴールドコーストバーレーヘッズの地図

今までリストアップしてきたおすすめスポットをマップにしてみました。

それぞれ絶対見ておきたいスポットですが密集しているので国立公園をぐる~っと往復して、写真をいっぱいとって来たとしても1時間半~2時間位で楽しめます。(ビーチで泳いだり、サーフィンしてれば別ですが・・・)

サーファーズパラダイスとゴールドコースト空港も地図に入れてみましたが、距離感はこんな感じ。距離的にはとても近いです。

参考:バーレーヘッズの行き方 バスでサーファーズパラダイス&空港からのアクセスは?

参考:バーリーヘッズマーケットの開催日と行き方

スポンサーリンク

おわりに

私もホントに大好きなバーレーヘッズ。誰が来ても迷わず案内するスポットなので、ゴールドコーストでどこ移行かなーなんて迷った時はぜひ足を運んでくださいね!それでは!

-観光
-,

執筆者:

関連記事

ギラウィーン国立公園(Giraween National Park)

ギラウィーン国立公園はピラミッドもある名勝 その行き方と見所は?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 「オーストラリアのギラウィーン国立公園?どこそれ?聞いたことない。」ほとんどの人がこう言うでしょう。ですが、ここはガチでおすすめの場所! クイーンズランド …

ブリスベンのお散歩コース 川沿いの景色と歴史的建造物が素敵な穴場

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンの川沿いはほとんどの部分がボードウォークになっていてお散歩し放題!その中でもこのエリアは河口に近い雄大な景色と歴史地区の街並みが両方楽しめるとっ …

ブリスベンからモートン島への行き方 [フェリー情報も超詳しく解説]

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンから日帰りで行けるモートン島は世界第3位の砂の島(1位も2位もこの島の周辺だけど)。 砂すべりやイルカの餌付けなどのアクティビティーも豊富でツー …

テンターフィールド オーストラリア

テンターフィールド の歴史的建造物スタナムハウス宿泊記

テンターフィールドはオーストラリアでも有数の国立公園に囲まれた街。しかも歴史的にもかなり重要な場所だったということを先回お届けしました。 今回はこのテンターフィールドの中で超有名なお屋敷「スタナム・ハ …

ブリスベン wifi

ブリスベンのwifi事情 空港や街中のFree wifiと家庭のネット環境

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 旅行や留学で海外へ行く時、その都市のwifi事情って気になりますよね。知らない土地てネットが使えないなんて青ざめますからね。 ということで今回はブリスベン …

ビーンのプロフィール

こんにちは。ビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し15年。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
ブログを書きながら引きこもり生活中です。
プロフィール詳細