観光

ニューファームパークinブリスベン&パワーハウスの魅力と行き方

投稿日:2019年1月6日 更新日:

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

ブリスベンシティーから少し東へ行った所にあるNew Farm(ニューファーム)。ここは緑いっぱいの市民のオアシス「ニューファームパーク」や文化の拠点「パワーハウス」、川沿いのボードウォークなどがあるエリア。素敵なエリアなのでどんな感じかご案内しますね。

スポンサーリンク

ブリスベンのニューファームってこんなとこ

ちらっとニューファームって場所の説明から。

New FarmはチャイナタウンがあるFortitude Valleyとレンガ造りの工場跡が残る閑静な住宅街Teneriffeの間にあるエリア。川沿いの高級感と昔ながらのおうちやヒッピーな感じが入り混じる不思議空間。

そして目玉はなんといっても川沿いに広がるNew Farm ParkとPower House!ニューファームに行くならここを見とかないと始まりません。

カフェやお店も多いと言われてますが集中しているのはスーパーマーケットのCOLES周辺、New FarmとTeneriffeを結ぶMerthyr Street辺り。(地図上イエローライン)その他の場所はそうでもないです。

ニューファームパークの最寄駅はシティーキャット(フェリー)のNew Farm Parkフェリーターミナル。もしくは、196番のバスの「Brunswick St at New Farm Junction, stop 14, New Farm」。ちょうど、ニューファームパークのサイン(一番上写真)の前あたりがバス停なのでわかりやすいです。

スーパー周辺のお店が多いエリアに行く時は199番のバスの「Merthyr Rd at Merthyr Central, stop 11」で降りると便利です。←196でもいいけど。

乗り換え案内や時刻表の確認はトランスリンクのジャーニープランナーで♪使い方は↓

ブリスベン・ゴールドコーストの交通アプリ&ウェブ検索法

バスの乗り方は↓

ブリスベンのバス路線図・時刻表・料金と乗り方を徹底解説

フェリーについては↓

ブリスベンのフェリー乗り方・料金・時刻表 シティーキャット編

それでは、ニューファームパークとパワーハウスを見ていきましょう。

スポンサーリンク

ニューファームパークってどんなとこ?

さて、ニューファームの顔ニューファームパークはめっちゃ広い公園。何があるかと言えば、

・すっごく広い芝生の広場
・バラ園
・ブリスベンリバー沿いのピクニックエリア(無料のバーベキュー台あり)
・ドッグラン
・沢山の植物
・川沿いの絶景とお散歩コース

のんびりゆったり過ごしたり、ピクニックやエクササイズにもばっちり!キラキラ眩しいこんな感じの風景が広がってます。

週末はピクニックやBBQをするローカルも沢山。芝生の上で寝転んだり、読書したり、お散歩したり。まったりと過ごしたい時に行きたい公園です。

川沿いのボードウォークは歴史的な街並みのTeneriffeエリアまで続き、びっくりするほど景色が抜群!大きなブリスベンリバーと行きかうフェリー、対岸の景色などため息が出るほどの絶景ですよ。

そして、公園のすぐお隣にはパワーハウスもあるので覗いておきましょう!

ブリスベンのパワーハウス

パワーハウスは1920年代に発電所として活躍していた場所。このレンガの外観と内部に残った発電所の一部が当時の様子を物語ってます。

で、今はどうなってるかと言えばコンテンポラリーアートとパフォーマンスの拠点。沢山のショーや演劇、ライブなどが行われてます。発電所の雰囲気はそのままなので少しダークでファンキーな感じがスタイリッシュ。

ショーなどを見るにはチケットがいりますが、館内に入るのは無料。中にはブリスベンリバーの眺めを楽しめるレストランバーもあるので、優雅に食事やドリンクも楽しめますよ。

スポンサーリンク

おわりに

New Farmはニューファームパークでのんびりしたい時や川沿いをお散歩したい時には最適!カフェやお店は地図に載せたあたりがメインですが、パワーハウスのレストランで優雅に過ごしたり、芝生の上でピクニックするのも最高です。それでは!

-観光
-, ,

執筆者:

関連記事

オーストラリア コンセント

オーストラリアのコンセントはこんな形状 変換プラグと電圧も解説

こんにちは。オーストラリアに生息中のビーンです。 「オーストラリアのコンセントってどんな形?電圧のことも教えて!」 OKです! 今回はオーストラリアのコンセントタイプと持って行きたい変換プラグ、電圧に …

ブリスベン カジノ

ブリスベンのカジノはこんな場所 入る時の服装はいかに?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンの中心部を歩いてるとうわッ!なんだこれは!?という建物が目に入ると思います。トロピカルでモダンな街並みに突如現れるヨーロッパ調の城。これがブリス …

ゴールドコースト バイロンベイの移動 日帰りは可能?ツアーの探し方は?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 スポンサーリンク オーストラリアの最東端に位置するバイロンベイ。灯台がシンボルの風光明媚な街でハイキングにもサーフィンにも街歩きにも最適な場所。以前からヒ …

デビルスマーブルス オーストラリア

デビルスマーブルスってオーストラリアのどこ?行き方は?

こんにちは。オーストラリアに生息中のビーンです。 オーストラリアの砂漠の中に突如現れた得体のしれない巨大岩群。デビルスマーブルスと呼ばれるこの場所はパッケージツアーではまずいかない穴場です。 今回はこ …

シドニー観光ブログ

シドニー観光のおすすめスポット[自分で旅して気に入った場所を紹介]

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 「シドニーで行っといた方がいいオススメの観光スポットってどこ?」 今回はこんな疑問にお答えします。 シドニーにはいろんな名所がありますが、実際に私が歩いて …

ビーンのプロフィール

こんにちは。ビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し15年。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
ブログを書きながら引きこもり生活中です。
プロフィール詳細