観光

マウントクーサの植物園・園内カフェ&プラネタリウム紹介

投稿日:

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

ブリスベンで一番大きな植物園と言えばマウントクーサの中腹にあるマウントクーサボタニックガーデン。広々とした緑あふれる空間の隣にはプラネタリウムも併設されています。週末はピクニックをするローカルもたくさん!

今回はこの植物園と園内のカフェ、プラネタリウムについてまとめてみました。

スポンサーリンク

マウントクーサの植物園

本名は「Brisbane Botanic Gardens Mount Coot-tha」ちょっと長い名前ですね。でも、ここはクイーンズランド州で最初の亜熱帯植物園!

1976年開園でその面積は56ヘクタール!上の写真からもわかるように真冬でもグリーングリーン。とってもトロピカルな植物園です。

園内には、

・本物さながらの熱帯林エリア
・オーストラリアの熱帯林エリア
・サボテンエリア
・温室
・立派な日本庭園
・竹林
・シダ植物エリア
・ハーブ畑
・家庭菜園セクションとキッチン
・大きなラグーン←カモや水鳥、亀、ウォータードラゴンがいっぱい!
・子供が喜ぶトレイル

などなど色んなセクションがあって、本物か?と思うような川も流れています。鳥の鳴き声はそこら中から聞こえてくるし、ランチ中はカモや七面鳥、アイビスなどの鳥が取りに来るし、野生のウォータードラゴンがあちこちから顔を出す・・・そんなおもしろい環境です。

園内を一回り見て歩くだけでも1時間はかかります。フリーガイドツアー(月~土11:00~&13:00)やミニバスツアー(月~金10:30~&14:00~)もあるので興味があればぜひ!

ちょっと前にインフォメーションセンターが新しくなったので、パンフレットをもらったり、話を聞いたりするにもバッチリです。

開園時間は8:00~17:30(4~8月は17:00)、入場料無料は無料です。

スポンサーリンク

マウントクーサのカフェ

ボタニックガーデンの入り口の所にはBOTANIC GARDENS CAFÉ AND FUNCTION CENTREというカフェもあります。ここでご飯もありだし、お散歩の後にひと息つくにもちょうどいいスポット。

ウェディングなどのイベントにもよく使われるカフェで、週末はウェディングパーティー遭遇率高し!その時は入れないこともあるのでお気を付け下さい。

テラス席からは植物園内の緑と小川を眺めることができ眺めは抜群。テラスはオープンエアーなので鳥やウォータードラゴン達もよく入ってきてます^^

ここではブレックファースト(朝食メニュー)、ランチ(11:00~15:00)、ケーキなどのスイーツやドリンクがオーダー可能。

メニューの内容はサラダやサンドイッチ、バーガー、ベーコン&エッグなどのウェスタン系。お味は普通(サイズは若干小さ目)でお値段的には市内にある他のカフェと大差なしです。メニューはホームページからも見れるのでチェックしてみて下さいね。

カフェの詳細は、

営業時間:月~金 8:00~16:00 土日:7:00~17:00
電話:07 3870 7598
ホームページ:http://www.botanicgardensfunctions.com.au/

マウントクーサのプラネタリウム

植物園に向かって右手側にあるのが Sir Thomas Brisbane Planetarium(サー トーマス プラネタリウム)。1978にオープンした真っ白のプラネタリウムです。中には無料の展示ゾーンと直径12.5mのドーム型のスクリーンで天体ショーを見るプラネタリウムゾーン(有料)。

天体ショーは一般用と子供用があって、興味深い作りになっているそうで週末には沢山の親子連れが列を作っています。子どもショーの方はキャラクターが可愛くてウケそうな感じですね。ショーの時間はホームページで確認してみて下さいね。

実は・・・無料ゾーンしか行ったことがないですが、展示ゾーンだけでも結構楽しめます。壁一面のパネルに惑星の説明などが描かれていたり、宇宙船のレプリカがあったり、子供の頃を思い出す感じです。

プラネタリウムの詳細は、

営業時間:火~木10:00~16:00 金:10:00~19:30 土:10:45~19:30 日:10:45~16:00

入場料:大人:$16.10 /3~14歳:$9.80/コンセッションカード保持者:$13.20
電話:07 3403 2578
ホームページ:https://www.brisbane.qld.gov.au/facilities-recreation/parks-venues/sir-thomas-brisbane-planetarium

マウントクーサ植物園への行き方

マウントクーサ植物園へのバスでのアクセスはマウントクーサ展望台への行き方と同じ。展望台の前の「Mt Coot-tha Rd at Botanic Gardens, stop 19」で下車して下さいね。バス停はプラネタリウムのすぐそばなのでわかりやすいです。

展望台までのバスの詳細はこちらでチェックを↓

マウントクーサの由来と展望台の魅力 バスでの行き方のまとめ

車なら植物園の前に大きな無料駐車場があるのでそこが使えます。週末は混みあいますが、大きなイベントがない限り止められないということはありません。

スポンサーリンク

おわりに

マウントクーサの植物園はゆったりピクニックをしたいような日に最適!観光なら展望台と合わせて楽しんでみるといいですよ!プラネタリウムも興味がある方はぜひ。それでは!

-観光
-,

執筆者:

関連記事

ブリスベンの美術館QAG&GOMA 無料の観光スポットへ行ってみよう!

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンで観光するところは色々ありますが(←マジでそう!!)、アート好きなら美術館はいかがでしょう?カルチュラルセンターと呼ばれる文化ゾーンに位置し、ブ …

ブリスベンのロッカーと荷物預かりは空港や駅にもある?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 旅行中あったら便利だなと思うもの。色々あるけど、ロッカーや荷物預かりも5本の指には入りますね。土地勘のない場所を重い荷物引っ張って歩くのは大変ですからね。 …

ストーリーブリッジの夜景が楽しめる絶景スポットとマップ

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンのシンボル「ストーリーブリッジ」はシドニーのハーバーブリッジと瓜二つのビッグブリッジ。大きなブリスベン川をまたぐ堂々とした佇まいは圧巻です。 そ …

エアーズロック空港からエアーズロック&リゾートまでのアクセス

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 エアーズロック空港に着いたはいいが・・・気になるのは足。空港から動けなかったら悲しいですからね。 宿泊先になるだろうエアーズロックリゾートやエアーズロック …

ブリスベンの橋がおもしろい ライトアップや登れるものは?

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ブリスベンは言わずと知れた川の街。くねくね蛇行した大きな川が街の真ん中を流れています。そこで問題!川とくれば? 橋!ですよねぇ。無理やり感が隠し切れません …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細