観光

ローンパインコアラサンクチュアリのコアラ抱っこと写真撮影

投稿日:2018年11月16日 更新日:

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。

前回の続きで人気のローンパインパーク。今回は、コアラ抱っことコアラや他の動物たちとの記念写真についてです。オーストラリアに来たからにはコアラを抱っこして帰りたい!と言う人も多いですよね。ローンパインコアラサンクチュアリに行ったけど、抱っこの時間終わってたー・・・なんてことが無いように詳細をまとめてみました。

スポンサーリンク

ローンパインコアラサンクチュアリでコアラ抱っこ!

実は、コアラ抱っこができるのは今現在、クイーンズランド州(ブリスベン、ゴールドコースト、ケアンズはこの州)、南オーストラリア州(アデレードの州)、西オーストラリア州(パースの州)のみ。シドニーやメルボルンなどでは抱っこはできないんですよ。そう考えると貴重ですよね。

ユーカリと動物臭が混じったふわふわのコアラちゃん。結構ずしっときますがとってもかわいい!コアラ抱っこなんて日本では考えられないので格別の体験です。あまり興味のなかったうちの母でさえ、来豪したときはコアラにメロメロ(笑)ぬいぐるみまで買って帰った位です。

なんと言っても、ここではコアラとの距離が近い!コアラはユーカリしか食べないのでエネルギーを温存するために眠っていることが多いですが、飼育係が新しいユーカリを入れた時には一斉に動き出して食べ始めます(笑)木を登ったり下りたり、木から木へ飛び移ったりアクティブな一面も見れますよ。地元の人の話ではコアラは走ると結構速いみたいです。

おっと、話がそれました。コアラちゃんの抱っこですが、1日1回9:30~です。

ただ、コアラの繁殖期や天候、法律で決められたコアラの抱っこ時間制限、コアラの拒否などによって希望者全員が抱っこできるとは限りません。大体の場合大丈夫だとは思いますが、そんな時もありますよ~とホームページに書いてあります。でも、コアラが守られててよかった。もしこの時間を逃したら抱っこはできないのでお気を付け下さいね。(時間は行く前にもう一度確認しておいてくださいね。)

参考:ローンパインコアラサンクチュアリでのランチとお土産情報

スポンサーリンク

ローンパインコアラサンクチュアリの抱っこ写真

旅行の記念にコアラと記念写真を撮る方も多いですよね。でも、フォトグラファーによる記念写真はコアラだけでなく、ヘビや鷹などの猛禽類と撮る事も出来ますよ。

それぞれ時間が決まっていて、2018年11月現在はこうなってます。↓

・コアラ:9:30~
・ヘビ:12:00~
・猛禽類:10:45~と12:45~

※行く前にホームページで確認を♪事前に売店でチケットの購入が必要です。カメラマンがとった後には自分のカメラで撮影する事も出来ますよ。

ちなみにお値段は写真のみで25ドル写真とA4カレンダーとポストカード3枚付で30ドル。写真は210mm x 150mmのサイズでダウンロードも可能。100年持つクオリティーだそうです^^

コアラちゃんですが、抱っこが出来なくても良ければ、グリーティングタイムがあります。13:30~14:00(←時間要確認)の間、コアラの横に立って触りながら写真を撮ることができますよ!自分のカメラでOKです。私達が行った時は平日でしたが、13:00過ぎぐらいからみんな並び始めてました。ただ、列の進みが早いので順番は結構早く回ってきますよ^^

放し飼いのカンガルーやエミュー、ワラビ―とはいくらでも一緒に写真がとれます。皆さんくつろいでますけどね。日本には絶対ない光景なので最初ビビりますが、オーストラリアの動物園では普通です。人気のウォンバットは放し飼いエリアにはいません。意外と怖いらしいです。夜行性で寝てるので、起きてたらラッキーですね。

ローンパインコアラサンクチュアリのショーは何がある?

コアラやカンガルーはどうしても目立ちますが、他にも100種類以上のオーストラリア出身アニマルズがいるこの動物園。他にもいろんなイベントがあるので時間をチェックして出かけてみて下さいね。例えば、

・野生のレインボーローリーキットの餌付け(七色インコ。大群で強気なので圧倒されます)
・ニワトリや豚、山羊などとの触れ合い
・猛禽類のショーと写真(フクロウや鷹などが飛び交って結構すごい)
・シープドッグショー
・コアラの飼育係のトーク
・ヘビの飼育係のトーク(大きなヘビと一緒に。聴衆のすぐ前に大蛇が這ってました)
・カモノハシの飼育係のトーク
・タスマニアンデビルの飼育係のトーク

1日に何回かあるものと1回のみの物があるので、見たい物の時間はホームページでチェックしておいてくださいね。

スポンサーリンク

おわりに

コアラの抱っこもできて、いろんな動物と触れ合えるローンパインパーク。オーストラリアの動物園は動物がのびのびしていて素敵です。写真も撮れるのでいい思い出ができますよ。コアラ抱っこやショーの時間は変わるかもしれないのでホームページでダブルチェックして出かけてくださいね。ローンパインコアラサンクチュアリの詳細はローンパインコアラサンクチュアリ料金&割引チケット&行き方の記事をご参照ください^^それでは!

-観光
-, ,

執筆者:

関連記事

オーストラリアのお土産 子供へのおすすめアイテムはこれ!

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 私がお土産を買う時に一番悩むのは、小学校と幼稚園児の姪っ子へのお土産。子供って反応が正直だから大喜びしてくれる時もあれば、チラ見で終わる事もザラ(笑)おば …

ゴールドコースト空港のコインロッカーの場所・料金と使い方

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 わたくし御用達のゴールドコースト空港へようこそ! えっ? 空港に荷物置いて観光しに行きたいって? なるほど!それもありですね。 コインロッカーをお探しなら …

オーストラリアのお土産 在住者厳選おすすめ品記事のまとめ 

こんにちは。オーストラリアに生息中のビーンです。 今まで贈る相手別、シチュエーション別にオーストラリアのお土産記事を書いてきました。でも・・・一ケ所にまとまってた方が見やすい!ということでお土産記事の …

ブリスベン観光で公園!川の合流点にある絶景のNewstead Park

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 スポンサーリンク 川の街ブリスベンには沢山の絶景スポットがありますが、Newstead Park(ニューステッドパーク)もその一つ。歴史を感じるNewst …

ゴールドコースト空港の入国審査と税関&検疫の流れと時間

こんにちは。ブリスベンに生息中のビーンです。 ゴールドコースト空港に無事到着!その後は入国審査や税関、検疫などが待ち構えていますね。なるべく早くスルーしたいところです。今回は、飛行機を降りてから到着ロ …

ぷろひーる

管理人のビーンです。
オーストラリアのブリスベンに生息し10年越え。
旅と自然をこよなく愛す自由人。
南の大陸からブリスベン・ゴールドコーストを中心にオーストラリア情報を発信中。
プロフィール詳細